塩尻市立塩尻東小学校

photo space

 子どもたちが、日常の生活や学びの対象となる「ひと・もの・こと」に自ら進んで十分ふれあい、
相互の関係を深めながら心からひびきあい、
自立に向けて本気でたかめあうことを願い、
学校教育目標を「ふれあい・ひびきあい・たかめあい」とすえ、教育活動に取り組んでいます。

最新リスト

もっと読む…

全校の参観日のとりを飾った6年1部「学習発表会」 

CIMG5874  CIMG5910

 

CIMG5868  CIMG5879  CIMG5883

 

CIMG5865  CIMG5891  CIMG5892

 

CIMG5896  CIMG5906

今日はインフルエンザの流行のために延期になっていた6年1部の授業参観です。大勢の保護者の皆様にご来校いただきました。ありがとうございました。

グループごとアイデアを出しながらまとめを作成し、学習したことからさらに発展をさせ発表をする姿がさすが6年生でした。

保護者の方に向けて歌う歌声や間奏のときに入る「呼びかけ」に、グッとくるとともに、小学校生活も残りわずかになったんだなあ、と、感慨深いものがありました。

その後、各教室を回っていると、体育館では5年生が「6年生を送る会」の確認をしていました。

別れの時、そして、引継ぎの時を迎えています。

CIMG5974  CIMG5976

あいさつは地域を変える! あいさつで地域を変える! 第4回学校運営委員会開催

CIMG5751 停まってくれた車にありがとう

 

CIMG5771 朝は、「おはようございます!」

 

CIMG5745  CIMG5746

今年度まとめの学校運営協議会が開催されました。

学校生活の様子、2回目の学校評価について結果をお伝えしながら、その中の保護者及び児童アンケートの結果から見えてきた「あいさつ」について、来年度のグランドデザインついて、また、学校が取り組んでいる「安心安全を守るための非違行為防止研修」などについて様子を話させていただきました。

その後、現在考えている来年度のグランドデザインをもとにしながら「来年度に向けて」と学校評価から課題として見えてきた「地域と共に、子どもたちのあいさつをよりよくするためには」の2点を中心に熟議をしていただきました。

予定の時間を過ぎても話が止まらないほど熱のこもった、まさしく熟議となりました。その姿から地域の方がいかに学校を子どもたちを大切に思っているのかが伝わってきました。

あいさつについては、よくできているというご意見を多くいただきました。子どもたちにそのことを伝え、自信をつけることが大切だと教えていただきました。また、あいさつは地域の人と人とをつなげる大切なものになるので、人と人とがお互いに関わり合える地域にするため、「地域の人を変えるためにも、子どもたちのあいさつで地域を変えてくれ」というような話も出ました。

清掃への取り組みにも話が及び、形だけの無言を押し付けるのではなく頑張っていたら自然に無言になったという姿も大切だというご意見があり、形と本質のバランスも必要だと感じました。「形だけを押し付けることは簡単なんだよ。でも、それじゃだめだよ」との言葉に「イタタ」と思いました。

「楽しい学校づくり」「地域の方との交流」などについても話題に上りました。そんな中、外で遊ぶのが苦手だったりする子どもたちが地域の方と遊べるような部屋もあってもよいな、とも考えました。東っ子かるたをしたりゲームをしたり「ほっ」とできる部屋。そんな部屋ができたとき地域の方に来ていただける状況ができたら。しかし、継続的に来ていただけるものになるのか、など簡単にはいかないことばかりですが…。でも、いろいろなアイデアを持つことは大切ですね。

地域には大きなエネルギーや財産がまだまだたくさんあります。学校は地域の中心であるとともに、子どもたちが地域を変える核ともなれることを感じた会となりました。

学校運営委員会の皆様、また、学校をお支えいただいている地域の皆様、ありがとうございました。また、来年度も学校をよろしくお願いいたします。

地域を活性化するあいさつに向け、子どもたちのあいさつへの意識改革をするためにも、保護者の皆様、地域の皆様の声掛けやよくできているところの認めの声掛けをこれからもよろしくお願いいたします。

「ありがとうございました」   読み聞かせボランティア本年度最終日

CIMG5795  CIMG5799  CIMG5797

 

CIMG5810  CIMG5818

 

CIMG5819  CIMG5823  CIMG5826

 

CIMG5834  CIMG5839  CIMG5836

 

CIMG5845  CIMG5815  CIMG5846

 

CIMG5848  CIMG5853  CIMG5852

 

CIMG5859  CIMG5862

 

CIMG5809

本年度最後の読み聞かせボランティアの皆さんによる「読み聞かせ」がありました。

読み聞かせボランティアさんの持つ本に向けられる子どもたちの真っ直ぐなまなざし、そして、ボランティアの皆さんの心地よく通る声に、「ありがたい時間になっているなあ」と感謝の気持ちでいっぱいになりました。

終わられて帰られるときに「キラキラした眼で見つめながら聴いてくれる子どもたちの姿がうれしかったです」と感想を寄せてくれたボランティアさんがいました。本当にありがたい時間を共有していただいています。

できましたら、また来年度も引き続きよろしくお願いいたします。

ボランティアさんが帰られた後、引き続き本を出して読んでいるクラスや担任の先生の読み聞かせに心を引き込まれているクラスもありました。

本がつくり出す素敵な時間になっていました。

 

登校日もあとわずか…

CIMG5710  CIMG5722  CIMG5727

 

CIMG5713  CIMG5719

 

CIMG5559  CIMG5599  CIMG5606

 

CIMG5607  CIMG5613  CIMG5618

 

CIMG5616  CIMG5619  CIMG5620

 

CIMG5622  CIMG5668

 

CIMG5486  CIMG5495  CIMG5494

 

CIMG5474  CIMG5472  CIMG5501

朝清掃も6年生から5年生に引き継ぎ。5年生の教室では「6年生を送る会」に向けての準備も進められていました。

大勢の子どもたちが通った図書館も、貸し出しが終わり、蔵書点検に入りました。

年度末に向かって、学校は一歩一歩進んでいきます。

1・2年参観日、ありがとうございました

CIMG5631  CIMG5635

 

CIMG5638  CIMG5642  CIMG5636

 

CIMG5653  CIMG5661

 

CIMG5648  CIMG5660  CIMG5664

 

CIMG5671  CIMG5690

 

CIMG5682  CIMG5672  CIMG5684

 

CIMG5698  P2213334

 

P2213335  CIMG5703  P2213331

 

CIMG5704  CIMG5575  CIMG5560

 

「今日は、学習発表会だよ!」そんな声が聞かれました 1・2年参観日の朝

CIMG5531  CIMG5551

 

CIMG5529  CIMG5535  CIMG5557

 

CIMG5545

 

CIMG5548  CIMG5556  CIMG5541

「今日、学習発表会があるんだよ」「今日は参観日なんだ」そんな声の聞かれる朝でした。

参観日に来てくれる人がいるということが、楽しみであり、励みになっていることがよくわかるそんな朝です。ご都合がつきましたら、お出かけください。

まだまだ寒い朝が続いていますが、朝の校庭には大勢の子どもたちが出て遊んでいます。校庭の状態も日に日によくなり、子どもたちの行動からも春の訪れが近いことを感じます。

いよいよ卒業式までの残す登校日も15日になりました。進級・卒業に向けたまとめのラストスパートです。

CIMG5567  CIMG5575

 

CIMG5577  CIMG5597

参観日に向けて、1・2年生のクラスでは準備です!

朝清掃も引き継ぎ

 

P2213312

 

 P2213317

 

P2213324

 

 P2213328

1年間、毎朝、毎朝6年生が頑張って取り組んだ朝清掃も引き継ぎの時期となりました。

6年生が掃除の仕方を5年生に教え、5年生も真剣に学んでいました。6年生の気持ちが姿がつながっていきます。本当にありがたいです。

登校日数も後わずかですが、6年生の素晴らしいところを1年生から5年生がたくさん吸収してほしいと思います。

「いちょうやの いろりで ごはんたべたいな」

 

P2203266

 

 P2203285

 

P2203277

 

 P2203291

 

P2203300

 

 P2203297

本校で作り、子どもたちや地域の方が親しんでいる「東っ子かるた」にも「いちょうやの いろりで ごはんたべたいな」と詠まれている いちょうやさんに3年生が見学に行きました。

過日、地域の方から地域の歴史について学び、興味を持ったところからこの見学が計画されました。

当時のガイドブックにも載っていたという上級旅館いちょうやさんの雰囲気や意匠を凝らした部屋に子どもたちは興味津々でした。この学習を通して地域の歴史や文化への関心が高まりそうです。

CIMG5524

すごかったね!小平選手、羽生選手  気持ちで負けないってすごいですね

CIMG5444  CIMG5449  CIMG5454

 

CIMG5461

 

CIMG5480  CIMG5479  CIMG5481

 

CIMG5482

今朝はやっぱり小平選手と羽生選手の金メダルの話からスタートです。

期待される中での金メダル!すごい緊張と重圧だったと思います。その中でもきちんと結果を残す、すごいことですね。でも、二人とも順風満帆でここまで来たわけではありません。苦しさや挫折を乗り越えての金メダルです。人生うまくいかないことがたくさんあります。そんな苦しさを乗り越え挑戦するすばらしさを、子どもたちに感じてほしいですね。

児童会もいよいよ5年生への引継ぎです。委員会の進め方や当番活動の班割りなど、5年生の役員の子たちが朝から事前準備を頑張ってくれていました。このやりとげようという姿勢は、必ず自分を成長させてくれます。頑張っている子どもたちを見ると応援したくなりますね。

頑張れ日本代表! ピョンチャンオリンピックに合わせて

CIMG5317  CIMG5318

 

CIMG5320

薬草の展示でもお世話になったボランティアの本澤さんが、「ピョンチャンオリンピックのこの時期だから…」と、長野オリンピックの時のボランティアスタッフのウエアを貸してくださり、3・4年生の参観日に合わせて展示させていただきました。

長野で冬季オリンピックが開かれたのはもう20年も前のことですが、「長野県ってスキーやスケートなどのウインタースポーツが盛んでオリンピックも開かれたすごい県なんだ!」そんな気持ちを持ちながら、ピョンチャンオリンピックでの日本人選手や長野県ゆかりの選手の活躍を家族で見るのもよいのではないでしょうか。

銀メダルを獲得したスピードスケートの小平選手もノルディック複合の渡部選手も、長野県出身の選手です。身近に夢に向かって努力し実現させたすごい人がいるのはうれしいですね。

本澤さん、ありがとうございました。

CIMG5367  CIMG5368

今日は金曜日!オリンピック応援給食で、ヤンニョムチキン、豆もやしのナムル、そして韓国お菓子「ホットック」など韓国ゆかりの給食を給食の先生方が用意してくれました。オリンピックでの日本選手の活躍を話題にしながらおいしくいただきました。頑張れ、日本!

  • イベントカレンダー

     2月 2018
    MTWTFSS
    2930311234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627281234
  • ログイン

pagetop