塩尻市立宗賀小学校

photo space

 本校は、開校142年を迎えた、歴史ある学校です。

 学校のそばをJRや国道19号線が走り、かつての交通の要である、中山道の宿場街として栄えた面影を今に残しています。

 また、学校の回りを見渡せば、木曽谷の入り口に位置し、山々に囲まれ、遠くに北アルプスも望める、四季の豊かな自然に恵まれた地でもあります。

 そんな歴史と自然溢れる地で、「豊かな知恵・優しい心・丈夫な体」という学校目標の下、子どもたちは元気に毎日を過ごしています。

最新リスト

もっと読む…

1学期終業式

1学期の終業式がありました。

3年生と5年生の児童が,1学期にがんばったことを発表しました。

3年生は,社会の勉強や水泳のこと,5年生は臨海学習についてでした。

どの発表も,1学期にやったことやそれぞれのがんばりが伝わる内容でした。

   

 

校長先生のお話では,1学期にお世話になった方々の写真が登場し,「わたしはだれでしょう」クイズがありました。

写真が出るたびに,「知ってる!」「見たことある!」「○○の人!」という声が聞こえてきました。

いろいろな行事や学習で,たくさんの方にお世話になっていることがわかりました。

感謝の気持ちを表す「おかげさま」という言葉についてのお話もありました。

   

 

夏休み中も「おかげさま」の心をもって,生活していきましょう。

2学期,みなさんの笑顔を楽しみに待っています。

  

よい夏休みを!

 

クラスでお楽しみ・誕生会(4年)

 25日(月)に4年1組でお楽しみ・誕生会を行いました。

内容については学級会で話し合い,ポートボール,風船バレー,誕生会をやることになりました。

ポートボールは久しぶりにやりましたが,それぞれのチームが協力して楽しく試合ができました。

風船バレーは,教室でやりました。

ふわふわ浮く風船を打つのはなかなか難しかったですが,男子も女子も仲良くできました。

最後に,1学期と夏休み中に誕生日が来る友だちをお祝いするために,「ハッピー・バースデイ」の歌を歌いました。

係児童中心に楽しい会を進められました。

じゃがいもほりをしたよ

じゃがいもの葉や茎が良い具合に枯れてきたので、いもほりをしました。
少し前から「先生、枯れてきちゃったよ!」と心配してくれている人もいて、
待ちに待った収穫です。

班ごとにマルチをはがしてから収穫しました。

 

手で掘ったり、スコップで掘ったり…
掘り忘れはないかな?

 

収穫したじゃがいもはこんなにたくさん!

 

掘りたてのじゃがいもは、小さいものを茹でて食べました。
じゃがいもと一緒に、みんなで作った梅ジュース&きゅうりも食べました。
自分たちで収穫したものは、一段と美味しいですね!

スマイル読書がありました!

縦割り班でスマイル読書をしました。

スマイル読書とは,高学年児童が低学年児童に絵本の読み聞かせをする活動です。

図書委員会が選んでくれた絵本から,低学年が読んでほしい本を選びます。

縦割り班活動を通して仲良くなってきた子どもたち。

低学年児童は,仲良しのおねえちゃんおにいちゃんたちに読み聞かせをしてもらえて,とてもうれしそうでした。

普段は読み聞かせを聞いている高学年ですが,今回は読み聞かせをする立場です。

低学年が見やすい位置を考えたり,聞きやすいようにゆっくり読んであげたり・・・。

思いやりのある高学年児童の姿が印象的でした。

スマイル読書を通して,本の魅力を感じ,縦割り班での交流も深まりました。

  

         

 

ラジオ体操第2!

今回の全校体育では,ラジオ体操第2を練習しました。

「第2ができない子どもたちが多い。」と地域の方々からの声をいただき,夏休みに間に合うように全校で行いました。

細かい動きや意識するところを確認しました。

これで夏休みのラジオ体操もバッチリ!だと思います。

保護者の方や地域の方にも参加していただき,ご指導いただけるとありがたいです。

  

 

不審者対応教室がありました

警察署の方に来ていただき,不審者への対応や防犯ブザーの扱い方等について指導していただきました。

「不審者ってどんな人?」という問いかけに,子どもたちからは「サングラス!」「マスク!」「帽子!」「黒い服!」「普通の人!」と様々なイメージが出されました。

不審な人の目的を考えると,子どもに近づくために怪しまれないような格好をしていることが多いそうです。

このことから,身なりや見た目だけで判断するのではなく,相手の言動から判断することが大切であるということを学びました。

   

 

その後の演習では,道を尋ねてきた車の人にさらわれそうになったり,けが人のふりをした人にかばんに入れられそうになったりする場面などを想定し,どう対応するべきかを教えていただきました。

  

 

不審者は「一緒に○○しよう」という言葉を用いて,子どもに声をかけてくるそうです。地域には子どもたちを守ってくださる方がたくさんいます。

見た目だけではなく相手の言動で判断をし,なにかあったときは防犯ブザーをならしたり,近くの大人の人に知らせたりして,自分の身は自分で守れるようにしましょう。

 

あさがおの うちわ

  • 投稿者(宗賀小)
  • 1年生
  • 2016-7-20 17:45

朝顔の花で、たたき染めをした紙が、すっかり乾きました。

今日は、それでうちわをかざりました。

いくつか染めたので、気に入ったものを選んで切り抜きました。

はる位置をきめて

のりをつけてはったら、完成です。

みんなでパタパタあおいだら

いい風が来て、気持ちよかったです。

暑い夏 乗り切れそうです。

 

あさがお

 朝顔の花が毎日咲くようになりました。そこで「押し花」

と「たたき染め」をやりました。

 押し花は、水をよく吸う紙にあさがおを広げて置き、もう

一枚の紙をかぶせ、本の間にはさみました。

はさむ場所を変えて水分がすっかり抜けるようにしました。

 たたき染めは、和紙に朝顔をはさんで、さらにほかの紙で

はさみ、木槌でやさしく丁寧にたたきました。何回かやるう

ちにこつがつかめ、紙を破かないように上手にできるように

なりました。あした、うちわにはって楽しみます。

お話の部屋があったよ ~2年生~

えんぱーくの読書アドバイザーさんが、読み聞かせをしてくれました。

最初に、夏にちなんだお話を2冊聞きました。
たぬきがアイスになる夢を見て、かじられてしまう仕掛け絵本と、
ページをめくっていくと大輪のヒマワリが咲くお話です。

 

次に、紙芝居を見ました。
ひもかと思ったら・・・みんなびっくり!
「次は何かな?」と楽しく見ました。

かっぱのお話も聞きました。
長いお話でしたが、お話の世界に引き込まれて、真剣に聞きました。

 

暑さも忘れた、楽しい時間でした。
ありがとうございました。

親子レクでソフトバレー(4年)

 7月12日(火)は高学年参観日でしたが,授業参観終了後,親子レクレーションを行いました。

行った競技は,ソフトバレーボールです。

1学期の体育の学習で取り組んでいたこともあり,子どもたちも大変楽しみにしていた親子レクでした。

多く保護者の方が参加していていただき,1時間と短い時間ではありましたが,あちこちから歓声があがり盛り上がりました。

けがをした児童,保護者の方もなく良かったです。

これからも学年団結して頑張っていきたいと思います。



pagetop