塩尻市立宗賀小学校

photo space

 本校は、開校142年を迎えた、歴史ある学校です。

 学校のそばをJRや国道19号線が走り、かつての交通の要である、中山道の宿場街として栄えた面影を今に残しています。

 また、学校の回りを見渡せば、木曽谷の入り口に位置し、山々に囲まれ、遠くに北アルプスも望める、四季の豊かな自然に恵まれた地でもあります。

 そんな歴史と自然溢れる地で、「豊かな知恵・優しい心・丈夫な体」という学校目標の下、子どもたちは元気に毎日を過ごしています。

最新リスト

もっと読む…

だんだん ダンボール(2年)

 

おうちの方や、学校の先生方、ほかの学年の方にも協力していただき

たくさんのダンボールが集まりました。

今日は、楽しみにしていた、「だんだん ダンボール」の日でした。

たくさんのダンボールを、小さなトンネルにしてつなげたり

ダンボールの道を作ってつなげたりして、楽しみました。

DSC05085DSC05088DSC05086

つなげた後、つながった道や、トンネルを通って遊びました。

保育園の年中さんとも遊びたいので、もっと楽しめるように、

工夫していきます。

DSC05095DSC05099

 

のりものえん足(2年)

気持ちの良い秋晴れの中、乗り物遠足に行ってきました。今回は、公共のもの(電車駅、えんぱーく)の使い方を知ったり、マナーを守ったりすること、まとまって行動することが学習のめあてでした。

image1

 えんぱーくでは、多目的室の収納式椅子を出してもらい、プロジェクターに映し出された絵本を見ながら、よく見聞かせをしていただきました。そのあと、館内をあんないしていただき、普段は見ることができない場所も見せていただきました。

7image2a

 昼食後は本を借りたり、読んだりして楽しみました。えんぱーくの方に質問ができた子も何人かいて、丁寧に答えていただきました。楽しい遠足になりました。

 

3年 社会見学に行ってきました。

10月6日(金)に貸切バスを利用して社会見学に行ってきました。見学した所は,昭和電工,塩尻市役所,西友塩尻西店です。安全に行ってくることができました。昭和電工では,とても広い工場にビックリしました。アルミ缶のお土産もいただきました。塩尻市役所では,自分たちの生活にかかわる仕事をたくさんしていただいていることがわかりました。最後の西友塩尻西店では,スーパーマーケットではたらく人の仕事について店の裏側まで見せていただきました。どの見学場所でもていねいに説明していただき、それに対し,子どもたちも真剣にお話を聞き,きちんとメモを取ることができました。良い学びの日になりました。
見学のまとめをしっかりして,また次の学習につなげていければ良いと思います。今回,見学を快く引き受けていただいた昭和電工,塩尻市役所,西友塩尻西店の皆様に,お礼と感謝を申し上げたいと思います。本当にありがとうございました。また保護者の皆さん、お弁当や荷物の準備等ありがとうございました。
CIMG3375 CIMG3423 CIMG3470

3年 粟の学習 ~脱穀しました~

万蔵干しで干していた粟がなんとか乾き、10月5日に床尾の佐原さんと一緒に脱穀をしました。
まずハサミで穂の部分だけを切り落とします。粟の穂を集めて、棒で「ばしばし」とたたき、実を落とします。飛び散る粟の実に大興奮。大きなふるいにかけ、唐箕という装置でもみがらをとばすと、春にまいた粟の種のようになりました。
自分たちが撒いた粟の種よりも何倍もの量を目の当たりにして、「あ~、これが一粒万倍の意味か!」とつぶやいている子がいました。また、棒でたたいたり、唐箕の仕組みを知ったりして、「昔の人って頭いいなぁ~」という声も聞こえました。とてもよい学習になりました。この後、佐原さんが天日干しと調整をしてくださいます。楽しみが膨らみます。
CIMG3302 CIMG3317 CIMG3349

活動の前に、畑に看板を設置しました。この看板は地域の方がつくってくださったものです。とても立派な看板で、3年生総出で運びました。設置の記念に集合写真を撮りました。

CIMG3287

交通安全教室がありました。

秋の交通安全運動の一環として,交通安全教室を行いました。

とらふぃっくSistersの方々やヤマト運輸の方々,警察の方に来ていただきました。

スタントマンによる事故再現を通して,交通ルールを考えながら学ぶことができました。

今回は車を使ったスタントもあり,事故の恐ろしさをより感じる機会になりました。

警察の方からは,

・スポーツにもルールがあるように,交通にもルールがあるので,しっかりと守ること

・今日学んだことをお家の人に伝えること     などのお話をしていただきました。

正しいルールを身につけ,交通事故から身を守る意識を高めていきましょう。

DSC01942  DSC01958

DSC01963  DSC01967

 

3年 粟の学習 ~刈り取り・万蔵干し~

床尾の佐原さんにご指導いただき,3学年で育ててきた粟(あわ)がいよいよ収穫の時期を迎えました。27日(水)に粟の刈り取りを行い,それを「万蔵干し」(刈り取った粟(あわ)の穂の部分をしばり,天日干しにするやり方)にして,乾燥させることにしました。床尾にある石碑の万蔵干しがついに現代によみがえりました。子どもたちは万蔵干しのやり方を覚えたようです。最後の1体をつくった班は大変上手にできました。収穫した粟の実は,たたいて脱穀し,それを粟餅や粟ご飯などにして,収穫祭を行いたいと思います。楽しみです。

CIMG3165 CIMG3191 CIMG3177

CIMG3225←これが「万蔵干し」です。子どもたちで9体つくりました。

4年生消防署見学

9月22日に4.年生は、塩尻消防署へ社会見学に行ってきました。「救急隊」「救助隊」「消防隊」の方々から、いろいろな説明をしていただき、普段から自分たちが知らないところで、こうやって守られていることを知ることができました。訓練の放送を入れていただいたり、官舎の中を見させていただいたり、普段学校では学ぶことができないことを勉強することができました。DSC01837

ドッジボールクラスマッチがありました。

体育委員会主催のドッジボールクラスマッチがありました。

休み時間に学年ごと体育館に集まり,ドッジボールをしました。

どの学年も盛り上がる試合で,楽しんでいる様子でした。

DSC01883  DSC02005

 

校長講話がありました。

朝の時間に校長講話がありました。

まずは,1学期の終業式で校長先生が話してくださった,薬師寺の瓦についてのお話です。

宗賀小の名前が刻まれた,瓦の写真を見せてくださいました。

きれいな状態なので,今も薬師寺で使われているそうです。

つぎにスクリーンに映されたのは「9月23日」の文字です。

「何の日?」という問いに,すぐ「秋分の日!」と聞こえてきました。

今回の校長講話は,秋分の日のように,太陽の動きから決まってくる日についてのお話でした。

有名な日は,秋分・冬至・春分・夏至ですが,さらに細かくすると24に分けられ,

それらをまとめて「二十四節気(にじゅうしせっき)」というそうです。

お話のなかではすべての日を紹介できなかったので,どんな日があるのか気になった人は,ぜひ調べてみましょう。

春分の日と秋分の日は,本当に昼と夜の長さが同じなのか,調べてみるとおもしろいかもしれませんね。

DSC01971 DSC01975DSC01982 DSC01994

DSC02016 HP薬師寺瓦①C_17094

 

音読発表会(2年)

朝の活動の時間に、2年生の音読発表会がありました。

北原白秋作の「お祭り」を覚えて音読しました。めあては「リズムにのって、元気よく」です。

9月の初めから宿題の音読で読んできました。「わっしょい」をみんなで言って、ほかの分を分担して

一人ずつ言いました。力強さを出すために少し手の動きもつけて練習しました。

今朝は、みんな集まってから、声を出して、体と心を整えて体育館に行きました。

おうちの方もたくさん来てくれていて、応援してくれました。

一回目は2年生だけで発表し、

2回目は、全校のみんなにも「わっしょい」の声をだしてもらって、発表しました。

「緊張したけどできてよかった。」

「ちょっとまちがえたけど、できてよかった。」など、がんばった感想が聞かれました。

DSC01908DSC01920

  • イベントカレンダー

     10月 2017
    MTWTFSS
    2526272829301
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    303112345
  • ログイン

pagetop