塩尻市立宗賀小学校

photo space

 本校は、開校142年を迎えた、歴史ある学校です。

 学校のそばをJRや国道19号線が走り、かつての交通の要である、中山道の宿場街として栄えた面影を今に残しています。

 また、学校の回りを見渡せば、木曽谷の入り口に位置し、山々に囲まれ、遠くに北アルプスも望める、四季の豊かな自然に恵まれた地でもあります。

 そんな歴史と自然溢れる地で、「豊かな知恵・優しい心・丈夫な体」という学校目標の下、子どもたちは元気に毎日を過ごしています。

最新リスト

もっと読む…

枝豆おいしいよ(2年)

6月に植えた畑の大豆(あやみどり)。

7月にはまだ小さくて・・・

夏には草取りもいっぱいして・・・

 

こんなに育ちました。

10月にある『宗賀の日』では、各学年が作った野菜を入れたカレーを、
全校で作りますが、2年生は枝豆を出します。
そのために、試しに10本ほど収穫をしてみました。

班ごと、枝からさやを取りました。
食べられそうなもの、みのっていないもの、虫食いのもの・・・
丁寧に選別しました。

 

ゆであがったあやみどりは、輝く緑に実っていました。

少しずつですが、班ごとおいしくいただきました。

これを使って豆腐や味噌づくりをしてみたいと思っています。
11月収穫予定です。

ブドウ園の見学に行きました

27日(火)に、三村さんのブドウ園見学に行ってきました。

ブドウ園には、たくさんの白い袋がぶら下がっていて、「これ、全部ぶどうなの?すごい!!」とその数の多さに驚いていた子どもたちです。そして、「いいにおいがする!」と大喜びでした。今回は食農の一環として、JAの方にも来ていただき、お話を伺うことができました。

JAの方のお話からは、ブドウには1000もの種類があること、ブドウの色は黒・白・赤の3種類だということを知り、とてもビックリしました。まだまだ口にしたことのないブドウはたくさんあるということですし、緑色のブドウは、白色に分類されるのですね。これには子どもたちも感心していました。

三村さんからは、ブドウ作りの大変さを教えていただいたり、子どもたちの「種無しのブドウはどうやってつくるのか」「一房に何個のブドウがなるのか」「一番甘いのはどの部分なのか」などの疑問にたくさん答えていただいたりしました。子どもたちは知りたかったことが解決してとてもいい勉強をさせていただきました。温かく丁寧に対応していただき、とてもありがたかったです。最後には、おいしいブドウを食べさせていただいたばかりか、お土産までいただいて、大満足な社会見学となりました。まとめを大切にして、教えていただいたことを振り返りながら学びを深めていきたいと思います。

 

 

 

  

あつあつ もちもち じゃがいももち(2年)

7月に収穫したじゃがいもを使って
『じゃがいももち』を作りました。

作り方は簡単!

1、じゃがいもを洗い、ピーラーで皮をむきます。
  今回は、一人一つのじゃがいもを使いました。

 

2、おろし金でおろします。

3、ボールに入れて、少量の小麦粉と塩を入れてまぜます。

4、ホットプレートで焼きます。

これで、じゃがいももちの出来上がり!

味は・・・みんなの笑顔のとおりです。
「もっと食べたい」「また作りたい」という声が
たくさん聞こえてきました。
  

クラスで団結!大縄跳び!

全校体育の時間に,大縄跳びをしました。

クラスごとに自由な跳び方で行います。

8の字で1人ずつ跳ぶクラスもあれば,縄を2本使ってダブルダッチに挑戦しているクラスもありました。

子どもたちが自然と声をかけ合っている姿が印象的でした。

大縄を通して,クラスの団結も深まったのではないでしょうか。

10月末にはマラソン大会があります。

学校目標の1つ,「丈夫な体」を目指して体力づくりをしていきましょう。

  

 

交通安全教室がありました。

秋の交通安全運動の一環として,交通安全教室がありました。

とらふぃっくSistersの方々,自転車スタントの方,駅前交番の方に来ていただきました。

今回は,自転車の乗り方や歩行の仕方を中心に学ぶ教室でした。

実際に起こりうる事故をいくつか再現していただき,こういうときはどうすればよいか,なにを気を付ければよいかなど,それぞれの立場で考えながら学ぶことができました。

迫力のあるスタントに,子どもたちも緊張感を持って話を聞いていました。

駅前交番の方からは,お家の人にも車の運転等気をつけるように言ってください,というお願いがありました。

日ごろから正しい交通ルールを身につけ,交通事故から身を守る意識を高めていきましょう。

  

 

ポップコーンの収穫

やっと気持ちの良い晴れの天気になり、待ちに待ったポップコーンの収穫をしました。

春に種をまいて、大きくなる様子を見ていました。実がどんどん大きくなりどんなになっているか楽しみにしていました。

はじめに一人一本ずつとって皮をむきました。なかからきれいなオレンジ色の種が出てきました。もう一本ずつとってもまだあったので、今度は二人で一本取り、最後は取り残しがないようにさがし、見つけた子がとりました。全部で84本収穫できました。

よく乾かしてから、ポップコーンパーティーをやりたいと思います。

運動会がんばりました

運動会がんばりました                           

17日の運動会は、お天気にも恵まれ練習の成果が出せた運動会でした。

一番練習したダンスは、当日が一番きれいにできたと思います。おうち

の方の視線を感じながらニコニコ顔で踊っているのがよかったです。ほ

かの競技も精いっぱいがんばりました。

 

あさがおのリース

あさがおのリース               

 

 大切に育ててきた朝顔も枯れ始めてきたので、支柱からほどき、切り取ってリースの形に丸めました。支柱に絡みついた朝顔をほどくのには根気がいります。みんな頑張って根気良くほどきました。

 ドーナツの形にするのは難しいので、先生がお手伝いしました。自分でビニタイをくるっと巻くのは上手にできました。すっかり乾くころ、遠足に行ってドングリを拾います。

 ドングリなどを飾りにして思い出のリースにしていきたいと思います。楽しみです。

平成28年度 宗賀小学校運動会

平成28年度宗賀小学校の運動会が開催されました。

今年度のスローガンは

「宗賀っ子 オリンピックより 熱くなれ」です。

 

不安だった天気も良くなり,予定通りに全種目を行うことができました。

一人ひとりが,この日のために練習してきた成果を,全力で発揮できたのではないでしょうか。

今年度の結果は,引き分けでした。

オリンピックよりも熱くなった宗賀っ子でした。

 

中庭に・・・

宗賀小の中庭にひまわりが咲いています。

その中に少し形がおかしいひまわりが…。

 

ふくらんでいる部分は,すべてミツバチです。

これは「分封蜂球」という現象で,巣わかれをしたハチたちが新しい巣をみつける途中に,ひと休みをしているところだそうです。

分封蜂球のハチは,人を刺すことはほとんどないそうですが,中庭を立ち入り禁止にしました。

昼頃には市内の養蜂業の方に,ハチたちを連れいってもらいました。

 

 

pagetop