塩尻市立宗賀小学校

photo space

 本校は、開校142年を迎えた、歴史ある学校です。

 学校のそばをJRや国道19号線が走り、かつての交通の要である、中山道の宿場街として栄えた面影を今に残しています。

 また、学校の回りを見渡せば、木曽谷の入り口に位置し、山々に囲まれ、遠くに北アルプスも望める、四季の豊かな自然に恵まれた地でもあります。

 そんな歴史と自然溢れる地で、「豊かな知恵・優しい心・丈夫な体」という学校目標の下、子どもたちは元気に毎日を過ごしています。

最新リスト

もっと読む…

読書旬間がありました

12月4日~12月15日まで読書旬間が行われました。子どもたちが読書への関心を高めることや、よりよい読書習慣を身につけることが目的です。そのために係の先生や図書委員会の子どもたちを中心に様々な取り組みがなされました。

CIMG3801

<読書ビンゴカード>

マスに書かれた課題をクリアしてビンゴになると、図書館にまつわる景品がもらえます。

CIMG3802

<読書ツリー>

借りた数の本だけシールを貼って、クリスマスツリーを華やかにしよう。

CIMG3807

<図書委員会による児童集会>

図書館〇✖クイズで、マナーの向上を図ります。みんな楽しく参加しました。

CIMG3810 CIMG3812

<読書郵便>

本の紹介を郵便形式で。縦割り班の友達や、地区の友達、部活の友達など,異年齢でも多くやり取りがなされたようです。

CIMG3816

<職員による読み聞かせ>

違う学年の先生が、本の紹介がてら、読み聞かせを行いました。

CIMG3826 CIMG3830

<図書委員会のよみきかせ>

パネルシアターや大型絵本を使って、休み時間にお話し会を行ってくれました。

CIMG3836 CIMG3834

<スマイル読書>

縦割り班で、高学年の子たちが低学年のことたちに本を読みました。

CIMG3809

<本から飛び出すメニュー>

10日間にわたって、給食で本にまつわるメニューをご提供いただきました。

おいしくいただきました!ごちそうさまでした。

図書館を利用する子どもたちがとても多かったです。

本に親しむ習慣が身についた旬間となりました。

 

 

 

大豆の収穫(2年)

JA営農課の方に収穫の仕方を教えていただき、大豆の収穫をしました。霜が降りて寒い朝でしたが

お日様がポカポカと当たり、あたたかい中で作業ができました。

まず、大豆を抜いて土をとり、ブルーシートに打ち付けてさやごと豆を落としました。

DSC05162DSC05164

次に、コロコロ転がった豆を拾ったり、さやの中に入っている豆を出したりしました。

さやの豆をとるときに、「三兄弟だ。」「今度は四兄弟だ。」など、楽しいお話がたくさん聞こえてきました。

「だいず研究所」を作っていい大豆、食べられそうにない大豆を分けている子たちもいました。

DSC05169DSC05175DSC05174DSC05176

収穫した大豆をどうやって食べるかみんなで考えたいと思います。

DSC05179

 

 

3年 保育園交流を行いました。

 

先週の15日(水)宗賀保育園の年少さんと交流を行いました。今回は小学校に来ていただく、お迎えする立場でした。「園児さんはどんな遊びができるかな。」「好きなことは何だろう?」と園児さんのことを考えて準備を進めてきました。「園児さんは景品があるとうれしいと思うよ。」とアイデアを出し合いながら、楽しそうに準備をしていた3年生。当日は、「園児さん楽しんでくれるかな?」とドキドキしていましたが、魚釣りや的当てなど、好きなところで遊んでもらい、園児さんの笑顔を見て「よかった~!」「すごく楽しそう!」とホッとした様子の子どもたちでした。小さなお友だちに目線を合わせて話しかけたり、難しいことに寄り添ってあげたりと相手意識を持ってかかわる姿がとてもよかったです。交流後は「これで最後なのは、さみしいな。」と、もっと仲良くなりたいという声がたくさん聞かれました。来年もよい交流ができるといいなと思います。

CIMG3681 CIMG3683 CIMG3699

3年 落ち葉はきをしました。

学校に立派な銀杏の木があります。つい最近まで黄金の葉がびっしりついていて、悠然とした美しい姿を見せてくれていましたが、今週に入り、突然、散り始めました。おかげさまで低学年昇降口、花壇東、ロータリーは黄金の絨毯・・・。ということで、みんなで落ち葉はきをすることにしました。わずかな時間でしたが、90Lのビニール袋を10袋、落ち葉でパンパンにして片付けました。一生懸命に落ち葉を片付ける姿、とてもかっこよかったです。いつも高学年に支えてもらっている三年生、たまには自分たちも学校のために・・・そんな気持ちもあったのかな、と感じました。
CIMG3621 CIMG3623 CIMG3624

なかよし月間がありました。

10月10日~11月10日まで,なかよし月間がありました。

月間中は,よりよい人間関係を築いていこうとする気持ちを育てるために,様々な取り組みをしました。

DSC03003②

DSC03007 DSC03030 DSC03031

<スマイル読書>

縦割り班で集まり,高学年が低学年に読み聞かせをしました

DSC03112 DSC03115

<全校体育>

全校で「こおりおに」をして遊びました

DSC03493 DSC03497

<校長講話>

校長先生が「ともだち」についての絵本を読んでくださいました

DSC03521 DSC03532 DSC03540

<ふれあい給食>

異学年といっしょに給食を食べました

DSC02998② DSC03002②

<言われてうれしい言葉の掲示>

校内に秋らしく掲示をしました

 

 

いろいろな活動を通して,友だちや自分の良さに気づき,良い関わり方ができたのではないでしょうか。

学校目標にある「優しい心」が育った月間になりました。

 

第3回避難訓練がありました。

7日(火)に避難訓練がありました。今回の避難訓練は事前に連絡が無く、休み時間に抜き打ちで行われました。子どもたちは、突然の避難放送にもしっかりと耳を傾け、落ち着いて、そして考えて、避難場所まで移動する姿が見られました。
寒くなり、教室でストーブを使用する時期に入り、“火の用心”が一層大切な季節になりました。起きないことが一番なのですが、いつ、どんな災害が起こるかわかりません。自分たちの身を守るための危機意識を持つことの大切さをあらためて感じることができました。
CIMG3612 CIMG3613 CIMG3614

ふるさと学習『すがの』

今年度も,ふるさと学習『すがの』がありました。

宗賀小では「ふるさと宗賀」をテーマに,地域学習を行っています。

『すがの』の時間は,地域の方を講師としてお招きして,講座を開きます。

4~6年生が参加し,計4回の講座でたくさんのことを学びました。

DSC00753 DSC01296 DSC01672

DSC03041 DSCN0341 DSCN0514

IMGP3451 IMGP3454 IMGP3456

活動の様子

 

DSC03119

宗賀地区文化祭では展示の形で活動報告をしました。

 

地域の方(ひと)から学び,地域の歴史や伝統,

地域で行われている(こと)や(もの)を学ぶ良い機会になりました。

『すがの』の時間を通して,地域とのつながりを改めて感じることができたのではないでしょうか。

ご協力いただいた講師のみなさま,ありがとうございました。

 

長野市に行って学んできました(4年)

10月16日に長野見学に行ってきました。あいにくの雨でしたが、充実した一日を過ごすことができた4年生です。

かるかや山西光寺では、「絵解き」を体験してきました。昔は、文字が読めない人が多かったので、絵と語りで仏様の教えを説いていたそうです。現代に蘇った絵解きを、当時の人の気持ちになりながら聞いてきました。特に、地獄の話を聞いて、「これからもいいことをしていこう。」と思ったようです。これからの生活に、その気持ちを生かしていけるといいですね。

県庁では、子ども記者体験をしてきました。テーマごとに分かれて、それぞれの部署でお話を聞き、質問に答えてもらってきました。みんな真剣にメモをとり、積極的に質問をしてとてもいい学びをさせていただきました。丁寧に対応していただきありがたかったです。そのあとに、議場を見せていただきました。3年生の時に見た市の議場とつながって、県の議場の大きさに感激していました。知事室に入れなかったのは残念でしたが、長野県の仕事をしている人たちの雰囲気に触れてくることができました。

お昼は、「薬王院」さんで精進料理をいただきました。精進料理にはお肉が使われていません。この日は雨だったので、松茸がとれたということで、松茸ご飯を出していただきました。「雨で得した!」と雨の恩恵を受けたみんなです。鉄鉢(てっぱち)といって、きれいに食べると、お椀がきれいに重なるんです。そんなことにも感激しながらおいしくいただきました。

お昼の後は善光寺へ行きました。薬王院のガイドさんが、大本願、仁王門、山門と詳しく説明しながらみんなを案内してくださいました。そして、いよいよ「お戒壇巡り」です。真っ暗な中を友だちの肩に手を置き、右手で壁を触って進んでいきます。しゃべらず行くことが修行ということで、声を出したい気持ちと戦いながら進んでいきました。鍵に触れると何とも言えないホッとした気持ちになります。そして、出口のほのかな明かりに、ものすごく安心したようでした。なんとなく、赤ちゃんもこんな気持ちで生まれてくるのかもしれないなと感じました。「貴重な体験ができて楽しかった!」と話していた子どもたちです。そのあとは、楽しみにしていたお買い物の時間です。班ごと、お店を覗きながら、自分の記念と家族へのお土産を一生懸命選んでいました。残金が少なくなってくると、「残り200円なんですが、200円で買えるものはありますか?」など、とても買い物上手な一面も見られました。おまけしていただいてちょうどに使い切ったしっかりさんもいましたよ。

長野市での一日はあっという間に過ぎて、「もう帰るの?」という子どもたち。その言葉がよい見学ができたことを物語っていたと思います。挨拶も、学ぶ姿勢もとても素晴らしかったです。お家に帰っても、たくさんの話をしたことと思います。充実感が伝わってきたのではないでしょうか。これで大きな社会見学は終わりですが、ここでの経験を来年度に生かしていけるといいです。

DSC02022 DSC02051 DSC05262

DSC02078 DSC05316 DSC02090

DSC05331 DSC02093

 

だんだんダンボール 片づけ(2年)

いっぱい楽しんだダンボールを片づけました。

自分が活動した部屋のダンボールのガムテー

プを取り、たたんで、同じくらいの大きさごと

に重ねていきました。何回も修繕したので、ガ

ムテープがたくさんついていて取るのが大変で

したが、がんばって取りました。

床のごみをきれいに取って、雑巾がけをした

ら床がピカピカになり、思わず「きれいになっ

た」と声が出ていました。

来年のPTAの資源物回収に出せるように、

ダンボールをしばって倉庫に運びます。

DSC05157DSC05159DSC05158

DSC05156DSC05160

マラソン大会がありました。

先週の話題となってしまいますが、10月26日(木)今年度のマラソン大会が行われました。それまでは続いていた雨も本番当日は止み、そんなに寒くは無い陽気で走りやすいコンディションでした。
この日まで本当にたくさんの雨が降り、まともな練習を行うことができていませんでした。それでも、子どもたちは、たまの晴れ間の休み時間に走ったり、本番のコースを一緒に確認したりして準備をしてきました。そして本番。ほほを赤く染め、一生懸命に走る姿に、とてもよくがんばったなぁと思いました。また、3年生にとっては、昨年より長い距離で大変だったところもありましたが,自分の力をしっかりと出し切れたマラソン大会になったと思います。
最後になりますが、早朝より多くの保護者の皆さんにお越しいただき、声援を送っていただきました。ありがとうございました。

DSC05383

  • イベントカレンダー

     12月 2017
    MTWTFSS
    27282930123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
  • ログイン

pagetop