塩尻市立宗賀小学校

photo space

 本校は、開校142年を迎えた、歴史ある学校です。

 学校のそばをJRや国道19号線が走り、かつての交通の要である、中山道の宿場街として栄えた面影を今に残しています。

 また、学校の回りを見渡せば、木曽谷の入り口に位置し、山々に囲まれ、遠くに北アルプスも望める、四季の豊かな自然に恵まれた地でもあります。

 そんな歴史と自然溢れる地で、「豊かな知恵・優しい心・丈夫な体」という学校目標の下、子どもたちは元気に毎日を過ごしています。

最新リスト

もっと読む…

11月16日金曜日の3,4,5時間目に日本将棋連盟棋士石川陽生七段、小林宏七段、横山泰明六段、田中悠一五段、小田切葉月普及指導員、土屋アマ、松本アマをお招きして将棋教室を行いました。

今回は3年生、4年生、2年1組がプロの本物の空気を体験しました。

実際のプロ同士の対局をみた子どもたちは息を呑んで見ていました。礼に始まり礼に終わる将棋の楽しさ、おもしろさを学ぶとともに、講師の先生方の生き方を肌で感じることができました。

将棋がより身近なものになったのではないでしょうか。

お越しくださったプロ棋士、アマの先生方、ありがとうございました。

全校音楽がありました!

10月31日水曜日と11月8日木曜日に全校音楽をしました。

31日は5年生が「夢の世界を」を、8日は6年生が「ぼくらの地球」「絆」をそれぞれ発表してもらいました。

どちらの学年も、下級生に残す見本のような歌声でした。

下級生のみなさんはよい刺激になったのではないでしょうか。

5年生は次のステップへ、6年生は小学校生活の集大成に向けて頑張ってください!!

2・4年 どんぐりの森へ遊びに行きました。

11月7日(水)4年生と2年生で一緒にどんぐりの森へ遊びに出かけました。前日が雨だったため、コンディションが心配でした。現地に着くと予想どおり、ぬかるみがありました。汚れることを気にして遊びの幅が狭まってしまうかな?と思いましたが、子どもたちにとってしてみると、あまり関係がなかったようです。フルパワーで遊ぶ子どもたちの姿から、元気をもらいました。以前、森に出かけたときも感じたことですが、子どもたちは自分で遊びを見つけて、どんどん楽しみます。「あと3時間くらいココにいたい」との声も聞かれました。森で楽しませていただきました。
  

4年 理科~人の体のつくりと運動~その2

先日の人拓が完成しました。
模造紙二枚分の骨の図はなかなか迫力があります。

4年 理科~人の体のつくりと運動~

理科で「人の体のつくりと運動」の学習をしています。
骨や筋肉、関節についての学習です。魚拓ならぬ人拓を模造紙二枚分にとり、
教科書を見ながら骨を書き込んでいきます。やりながら気がついたことを模造紙の横に書き留めます。
「いっぱい骨があるなぁ」「ここの骨大きい」「おなかのところは骨があんまりない」
完成したら教室に掲示する予定です。
  

4年 落ち葉はき

13日(火)に落ち葉はきを行いました。秋も深まり、学校の敷地は落ち葉でいっぱいです。いちょうも色づいたなぁと愛でていたら「バラバラ」と音を立て、あっという間に落ち始めました。今年度は環境委員のみなさんはもちろん、5・6年生の有志が朝の活動の時間の前に落ち葉はきをしてくれています。4年生は授業時間を利用しての活動となりました。

びっくりする量の落ち葉を、もりもりとビニール袋に詰めていきます。各班、協力し合ってテキパキと働きます。時間いっぱい働いて、大きなゴミ袋22個分の落ち葉を片付けました!

・・・それでも、落ち葉はまだあります。4年生、またがんばります。

  

 

 

校長講話がありました

11月7日水曜日の朝、校長講話がありました。

最初に、宗賀小学校が交通安全表彰を受けたお話をしていただきました。次に、なかよし月間に関連して、「かっくん どうしてぼくだけ四角いの」という絵本を読んでもらいました。「みんなみんなちがうけど、みんなでみんなであそぼうよ」というお話でした。

今週でなかよし月間は終わってしまいますが、この月間で学んだことや感じたことをこれからの生活にいかせるといいと思います。

なかよし給食がありました

11月5日火曜日は、なかよし給食でした。

縦割り班ごと、外や体育館に分かれて給食を食べました。

持ち運びやすいおにぎり弁当でした。いつもとは違うところでみなさんおいしそうに食べていました!!

上級生が下級生を気遣う場面も見られました。

食べ終わったら縦割りで遊びました。とても良い時間になりました。

秘密避難訓練がありました

11月1日木曜日の休み時間に秘密避難訓練を行いました。

子どもたちが休み時間の遊んでいる時に火災のサイレンを鳴らしました。

子どもたちはとても緊張感をもって臨むことができました。

また、急にサイレンが鳴ったにもかかわらず迅速に避難することができ、日ごろの訓練の成果が発揮されたのではないでしょうか。

緊急時はいつ起こるかわかりません。常に安全な行動ができるように心がけるようにしましょう!!

4年 秋のサクラとヘチマの観察

理科の学習で、一年間通してサクラを観察しています。
「夏より葉っぱが少ないなぁ。」「青々としてたのに葉っぱが黄色い。」「ちっちゃいつぼみがあるよ。」「枝はのびてないねぇ。」「秋のサクラなんてはじめてしっかり見た。」子どもたちはたくさん良いつぶやきをします。
ヘチマも見にいきました。
「実がいっぱいできてるなぁ。」「下の方の葉っぱが枯れてるよ。」「花も同じだねぇ。」「つるがすごく固くなってる。」「夏からつるはあんまり伸びてないね。」また、子どもたちはたくさん良いつぶやきをしました。
みんなで話をしていると、いろんな事に気がつけますね。
 

pagetop