塩尻市立塩尻西部中学校

photo space

 塩尻西部中学校は塩尻市の西部,宗賀・洗馬地区の生徒が通う中学校です。
ぶどうやレタスの畑に囲まれたのどかな田園地帯に校舎があります。
校舎の3分の1が「まなび庵」として生徒のいない時間帯に社会教育施設として地域へ開放され、地域との連携も深めております。

学校教育目標 観・錬・恕

最新リスト

もっと読む…

ブドウの花が咲きました。

 
 
 5月25日(水)今年もブドウの花が咲きました。ブドウの花には大きな花弁はありません。つぼみから毛が生えたように「おしべ」と「めしべ」が伸びています。

全校応援練習と園芸新聞作り

 

5月24日(木)、今日の生徒会は中体連の大会が近いので、前半は全校で応援練習を行い、後半は各委員会での活動を行いました。園芸委員会では今月の園芸新聞作りを行いました。園芸新聞は花に興味を持ってもらえるよう、毎月発行しています。

5月20日(金)の給食

    今日のメニューは、 ごはん・山賊焼き・アスパラサラダ・豆腐ときのこのみそ汁・牛乳 です。
   
    今日は、「地域食材の日」 でした。塩尻市の郷土食の「山賊焼き」と、塩尻で栽培されている「アスパラ」と「レタス」を入れたサラダ、長野県の地域食材の「きのこ」をたくさん入れたみそ汁を食べました。
    また、今日は民生児童委員さんの試食会があり、 みなさんに 「おいしかったよ。」と言っていただきました。

5月19日(木)の給食

    今日のメニューは、 ソフト麺スーラータン風汁・カリカリベーコンサラダ・ぶどう畑・牛乳 です。
   
   ぶどう畑は、塩尻のぶどうを使って作られた、ワインとジュースを入れた蒸しパンです。 塩尻市のオリジナルメニューです。 
    「洗馬小学校から、来た子どもたちが、『ぶどう畑、小学校の時と同じ!』 と、喜んでいました。 懐かしくなる味だったんだと思います。」 と、1年生の先生がおっしゃいました。 

1学期中間テスト

 5月19日(木)1学期中間テストがありました。1年生にとっては初めてのテストです。真剣な表情で問題に取り組みました。

第1回 Sタイム

 

 
 5月17日(火)、小学校の先生や信州大学理学部の学生の方にもご協力いただいて、今年度の第1回Sタイムを行いました。Sタイムはテストに向けて、自分でわかえらないところを質問に行く時間です。今回ももたくさんの生徒が質問に来て、熱心に先生方の説明に耳を傾けていました。

鑑賞音楽会

 

 5月12日(木)TRY-TONE~トライトーンの皆様をお招きして、鑑賞音楽会を行いました。楽器を全く使用しない声だけの演奏でしたが、まるでバンドがそこにいるような多彩な音色で聞く人の心を鷲掴みにしていました。ア・カペラに挑戦のコーナーでは生徒も先生もステージに上がりパフォーマンスを楽しみました。

第1回 避難訓練

 

 
 
 5月11日(水)、塩尻消防署の方にご協力いただいて、避難訓練を実施しました。今回の訓練では煙道訓練を行い、煙の充満した部屋からの避難を体験し、煙の怖さを実感しました。

園芸委員会 廊下の鉢花を交換しました。

 

 
5月6日(金)、第2回園芸委員会がありました。廊下の鉢花(パンジー)がくたびれてきたので、園芸委員会全員で協力してノースポール(写真中)とベゴニア(写真下)に交換しました。

第1回 生徒会総会

 

 5月2日(月)6時間目、第1回生徒会総会が開かれました。総会では委員会の活動や1年間の計画について質問や意見が出されました。

pagetop