沿革

1、塩尻西小学校となるまで

明治22年4月 塩尻尋常小学校 
昭和16年4月 塩尻国民学校 
昭和22年4月  塩尻国民学校から塩尻小学校となる 
昭和24年4月  塩尻小学校大門分校を開設
昭和25年4月  塩尻小学校西校
昭和30年4月  塩尻西小学校 開校
   

大門分校から塩尻西小学校へ

塩尻西小学校は、昭和24年に塩尻小学校(今の塩尻東小学校)から大門分校として分かれ、昭和30年4月に塩尻西小学校として独立し新たに歩み始めました。現在の塩尻東小学校から分かれるとき、まったく別の学校になるのではなく、兄弟校だという思いが強かったためそれまで歌ってきた校歌をそのまま受け継ぎました。

 

2、塩尻西小学校となってから現在まで

昭和30年4月 塩尻町立塩尻西小学校発足
昭和40年 アメリカ・ミシャワカ州のバッテル校と姉妹校となる
昭和41年2月 新校舎竣工式 
昭和41年4月 養護学校新設 
昭和55年4月 ことばの教室開設
昭和60年6月 塩尻西小学校創立30周年記念式典
昭和61年1月 塩尻西小学校30年誌発刊
昭和61年9月 小松泰直校長が姉妹都市ミシャワカ市へ親善訪問
昭和62年8月 ミシャワカ市より親善使節来校
昭和63年4月 桔梗小学校が分離して適正規模校となる。
平成元年6月 ミシャワカ市より、親善使節団来校
平成5年6月 教育センター相談室・高ボッチ教室・コンピューター室設置
平成5年7月 授業改善指定校で「算数のT・T授業」始まる。
平成5年11月 コンピューター20台が導入され、コンピューター授業が始まる。
平成12年3月 西小バッチを作成する。
平成13年11月 英語活動授業公開
平成14年2月 新校舎完成 校舎内覧会
平成14年8月 校舎環境問題 教育委員会説明会
平成14年9月 医師会との懇談会・PTA説明会
平成14年10月 改修工事開始
平成14年12月 合唱団 東日本大会に出場
平成15年~ J-KIDS大賞(全日本小学校ホームページコンクール)西小ホームページが県代表になる
平成15年11月 新校舎落成式・竣工記念式典
平成16年 ISO取得
平成16年11月 信濃教育会全県研究大会
平成17年9月 環境共同学習(アメリカ ビリーミッチェル小学校とテレビ会議)
平成17年11月 開校50周年記念式典
平成17年11月 西小ホームページが、J-KIDS大賞 総務大臣賞 受賞
平成17年11月 教育工学全国公開授業
平成18年7月~ 来入児保護者参観日
平成18年10月 教育課程研究協議会(英語活動)
平成19年4月 特別支援通級指導教室「まなびの教室」開設
平成19・20年度 国立教育政策研究所「小学校における英語教育の在り方に関する調査研究」協力校指定
平成19年6月 学校菜園が旧テニスコート跡地に開設される
平成19年10月 県視覚・放送教育研究大会 算数会場公開授業
平成20年7月 トップアスリート派遣事業で大西順子さん(オリピック水泳選手)来校
平成20年7月 PTAバザーの収益金で小型耕耘機を購入
平成21年10月 教育課程研究協議会(体育)(特別支援教育)
平成21年11月 幼年教育研究協議会公開授業
平成23年2月  「秘密のケンミンSHOW」(日本テレビ系列)で自校給食のメニューである「キムタクごはん」が紹介される

平成27年4月   ZIP!! で再び「キムタクごはん」が紹介される

平成28年4月   塩尻市学校運営協議会設置校に指定される

  • イベントカレンダー

     10月 2017
    MTWTFSS
    2526272829301
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    303112345
  • ログイン

pagetop