塩尻市立塩尻西小学校

photo space

 学校教育目標に
「西の子は、かしこく なかよく たくましく」
を掲げ、そのための重点として、
 ○すすんで学習
 ○すすんであいさつ
 ○すすんで運動
を定め、教育活動に取り組んでいます。

最新リスト

もっと読む…

子ども達の姿から学んだ一日でした。

来年度から特別な教科になる「道徳」の全校研究授業が行われました。

6年2組の授業後、穏やかな雰囲気が印象的でした。

 

IMG_9143 IMG_9155 IMG_9170

 

その後、1年1組さんが生活科の授業を行いました。

西の子ホールで授業をしましたが、自分達で教室移動し、

静かに授業を待っていました。

「みんなすごいね。小出先生びっくりしちゃった。」

ここから楽しい授業が始まりました。

 

IMG_9191 IMG_9204 IMG_9206

 

11月も後二日となりました。

点滅信号交差点 2番町スクランブル交差点に!

道路工事もほぼ終了し、12月1日(金)点滅信号があった2番町の交差点が

スクランブル交差点に変わります。

この日に塩尻西小学校4年生が学校代表して渡り初め式に参加する予定です。

 

DSC_0005

 

学校では、4日(月)より暫くの間、朝の登校時間に街頭指導を行います。

子ども達の横断について各教室で事前指導を行います。

該当します児童の保護者の皆様も学年に応じたご指導をお願いします。

特に、信号待ちしている車が、赤信号の次は青信号であると思い込んで、

前方を確認しないまま発進するケースがあるかもしれません。

車のドライバーと目と目で確認して、安全確認の徹底が必要です。

 

DSC_0002

 

DSC_0007

11月28日(火)朝の様子

 

4年生「4年生西小祭では、お仕事を頑張りました」

先週行われた西小祭では、委員会ごとにアトラクションを準備しました。

今年は、遊ぶだけなく、アトラクション準備からかかわりました。

当日も、前半か後半のどちらかは一人ひとり仕事があり

ルールを説明したり、受付をしたりしました。

それぞれの委員会で活躍している姿がありました。

遊びに来てくれている人が楽しんでくれたり、

またやりたいといったりしている姿を見てうれしそうにしていました。

 

4-1 4-2

運動委員会の全校で遊ぼうデイ

続きを読む

6年生 「1年生とやきいも会」

24日(金)の1,2時間目に1年生とやきいもをしました。

前日が休みだったので、準備は当日の朝に早く集合して行いました。

切った芋を新聞紙とアルミホイルに巻いて、という作業を繰り返す係と、

1年生に巻き方を教えに行く係、火の準備をする係とで分担しました。

体育集会の後、1年生と一緒に校庭に集まり、先ほど包んだいもをペアごとに火の中に入れていきました。

そのあとは、6年生の企画したレクを全130名ほどで行いました。

校庭いっぱいに広がって走り回る6年生と1年生はとても楽しそうでした。

そのあとは焼けたいもを1組同士、2組同士で輪になって食べました。

たくさん走り回った後だったのでおなかがすいたのか、ペロッとおいしそうに食べてしまいました。

また西小での1年生との思い出が一つ増えました。

 

6-1 6-2 6-3

 

IMG_9122 IMG_9126

 

IMG_9127

 

冬景色 

焼き芋会、花壇の片付け、赤い羽根共同募金・・・

 

DSC_0470 DSC_0482 DSC_0483

 

DSC_0485 IMG_9000 → IMG_9066

 

IMG_9079 IMG_9082

 

IMG_9102 IMG_9119 IMG_9113

 

IMG_9099 IMG_9124 IMG_9130

 

IMG_9111 DSC_0496

今朝は「ランランマラソン」でした。

今朝は「ランランマラソン」でした。

本校の特色ある朝の行事です。

そしてBGMはいつもの「宇宙戦艦ヤマト」です。

子ども達、先生方 一生懸命、歩かずに完走していました。

 

IMG_9103 IMG_9106 IMG_9107

 

IMG_9105

2年生 「カラカラって,いわないよ。」

校庭の向こうの大豆を採りました。

「家の近所で大豆つくっている人はもうずっと前に採っちゃっていたよ。」

という声を聴いていたのもだいぶ前。

それでも,11月になってからも青々とした葉を茂らせていて,

教室隣の大豆を収穫した後も「もう少し様子を見よう。」と置いておいた大豆でした。

しかし,雪の降るような寒さから,葉も落ちた大豆を見て,

「これ以上置いておいても…」。

採る前に様子を見ると「振っても全然カラカラいわないよ」

「中がからみたいだ」夏休みにはうさぎ当番の時間に加えて,

水やりを一生懸命やって,大きな葉を茂らせ,花も咲かせ,鞘もつけていたのに,

肝心の豆の姿が教室南の下段にあった豆とは様相が異なります。

ともあれ,「畑を来年のためにきれいにしなくちゃいけないね」…

植えたときと同じように大事に一本ずつ,大豆を採っては一輪車に乗せました。

「抜けないー。」大豆の根は地面にぴしっと張っていて,

2人がかりでやっとこ抜ける茎もありました。

 

2-1

 

2-2

 

大豆を抜いた後には周りの桜の落ち葉に混ざってたくさんの大豆の「落ち葉」もありました。

熊手や竹箒で手際よく集めては,服を汚しながら草捨て場に持っていき,

丁寧にマルチシートも外しました。

その手際の良いこと。2年生,成長しているなぁということを感じました。

教室に大豆を入れるとき,もう一度豆のつき具合を見て分けました。

 

2-3

 

今,教室の後ろにしかれたブルーシートの上に山になって置かれている大豆さん。

果たして,どのくらい取れるのでしょうか…。

順調に育っているように見えた大豆さんに,どうして実が入らなかったのでしょうか。…

原因をご存じの方がいらっしゃいましたら,

今後のためにも,お教えいただけるとありがたいです。

 

2-4

 

5年生 参観日 「道徳の授業」

道徳の授業を参観していただきました。

資料を読んだ後,自分ならどうするか問われて,

すてきな解決方法を考えて発言していたみんなです。

授業の最後に,

「自分の失敗は,自分の力で最後まできちんと取り返したい。」

「自分のことや他のことを後にして,先によいことをやりたい。

もし,ほかの人から嫌な思いをさせられても,秋山さんのように優しくしたい。」

「人生,がんばる!」

「今まで自分はこうした困ったことが起きると,あきらめてきた。

でも,今度そうしたことがあったとき,あきらめないでがんばりたい。」

と発言がありました。

その他,

「どんなに自分のことを優先したくても,はじめは人のことだから,

困ったことが解決した時の喜びを目指してやろうと思った。」

「これから,児童会の引継ぎやなかよし班の班長など,たくさんの仕事はあるけど,

しっかりとがんばっていきたい。もし,仕事ができなかったら,しっかりとあやまる。

そんな失敗や成功を重ねて,頑張っていきたい。」

と頼もしい感想もありました。

資料に対するものだけでなく,友の発言に対しての思いもありました。

「○○さんの発言がすごかった。自分はそこまで考えていなかったから,

すごい。自分もそうしたい。」

授業を終えて,

またまた「いい子たちだなあ。」と元気をもらいました。担任チームも頑張ります。

 

 

4年生 「水とごみの学習をしてきました」

私たちが飲んでいる水はどのようにして作られているのか、

使って汚れた水はどのうよにしてきれいにしているのか。

そして、生活している中で出るごみはどのようになるのかを実際に行って確かめてきました。

本山浄水場では川から引いてきた汚れた水が、

透きとおるほどきれいになっていく様子を見てきました。

「飲み水を作るにはきれいな川を守ることが大切です。山や川にごみを捨てないでください。」

というお話をしていただきました。

下水処理場では、微生物を顕微鏡で拡大してくれ、

水をきれいにしてくれている微生物を見てきました。

動いている微生物を見て歓声が上がりました。

松本クリーンセンターでは塩尻市や松本市から集まってくる大量のごみをためるごみピットと

大きなクレーンにくぎ付けになりました。

一回で2トンのごみを持ち上げるクレーンは迫力満点でした。

最後にごみの埋め立て地のエコトピア山田に行ってきました。

クリーンセンターで燃やしても最後に残る灰や、陶器、ガラスは埋め立てています。

山と山の間にった谷がごみを埋め立て続けていて、

谷があったことがわからないくらいに埋め立てられていました。

このペースで埋め立てると、あと10年で埋め立てられなくなるそうです。

「分別すれば資源になります。燃えるごみと、資源になるごみを分別してください。」

とお話しされていました。たくさんのことを学び感じた一日でした。

 

4-6

 

4-5

 

4-4

 

4-3 4-2

 

4-1

  • イベントカレンダー

     12月 2017
    MTWTFSS
    27282930123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
  • ログイン

pagetop