塩尻市立塩尻西小学校

photo space

 学校教育目標に
「西の子は、かしこく なかよく たくましく」
を掲げ、そのための重点として、
 ○すすんで学習
 ○すすんであいさつ
 ○すすんで運動
を定め、教育活動に取り組んでいます。

最新リスト

もっと読む…

プール開放

今までに4回のプール開放がありました。猛暑といわれていますが、水の中に入るといくらか涼しくなります。

小学校最後の夏休み中のプールとなる6年生が中心となって準備運動をしてくれます。

決まりよく泳いでいます。自分の目あては達成できたかな?

しばらくすると自由泳ぎ。水と遊べる、楽しみな時間です。

子どもたちの楽しそうな声が夏空に消えていきます。

暑い中ですが、PTAの皆様、ご協力ありがとうございます。

プールから帰る途中、保健室の前のブドウ棚を見ました。実が大きくなっていました。

本日のプール開放について

本日は予想最高気温が午後で35度を超える予報が出ており、児童の登下校中と水泳時の健康と安全を考慮した結果、本日予定しておりました午後のプール開放を中止させていただきます。急な決定で申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

なお、この中止の連絡は緊急メールでも配信しております。

西の子サマースクール2

この日は森林デザイナーの大島正幸さんの授業がありました。自分が作ったものが市場でどのように取り引きされ、価値がついていくかを疑似体験しました。経営統合や共同開発という経済の仕組みもわかりました。

別の教室では「旅するおむすび屋さん」こと菅本香菜さんの「塩尻おむすびをつくろう!」の授業がありました。

全国各地の海苔と塩の味を比べた後、塩尻らしい食材を入れて、おむすびを握りました。

山賊焼き、キムタクご飯のもと、漬物…何を入れるか迷いました。

 

最後は自分が作ったおむすびをおいしくいただきました。

西の子サマースクール

夏休み中に補習や地域内外の方から授業を受ける「西の子サマースクール」が行われました。

今年度は東京都市大学塩尻高校の生徒に多く関わってもらいます。

生徒の目線が自然と子どものそれと合っています。

 

子どもたちは大学院生のコンピュータなどの授業にも大きな刺激を受けたようです。

学校便りをアップしました

ここをクリックしてください。→Taro-平成30年 7月号

帰りの会を行いました。

山梨県の谷村パーキングエリアで帰りの会を行いました。
もう少しで長野県です。

日間賀島から戻りました。

 2018070609400000.jpg

 

無事日間賀島から帰ってきました。
これから塩尻に向かって帰ります。

臨海二日目朝食

二日目の朝です。
朝食には日間賀島の海苔が出ました。
あいにくの雨のため、オリエンテーリングは中止となり干物体験をし、漁師さんのお話を聞きました。

 

臨海一日目夕食

2018070519300000.jpg 2018070519300001.jpg

豪華な夕飯を食べました。お腹いっぱいいただきました。
このあとは反省会をして、就寝します。
みんな元気に過ごすことができました。

体験学習の様子

体験学習の様子です。
当初の予定とは違うものになりますが、普段は体験できないことをたくさん体験できました。

2018070516430001.jpg

これからお土産を買って、夕食です。

pagetop