塩尻市立塩尻西小学校

photo space

 学校教育目標に
「西の子は、かしこく なかよく たくましく」
を掲げ、そのための重点として、
 ○すすんで学習
 ○すすんであいさつ
 ○すすんで運動
を定め、教育活動に取り組んでいます。

最新リスト

もっと読む…

6年生 「夏休みまであと僅か!体調を整えて頑張ろう!」

暑いです!連日暑い!のどが痛かったり、

おなかの調子が悪かったり、睡眠不足だったり、体調の悪い人も大勢います。

先週も時期を考えても気候を考えてもおうちの様子を考えても、

ダラダラしてしまいそうなこの1週間でしたが、

みんなはよく頑張りました。

あと、2日、よりよい夏休みに向けて、しっかり過ごしたいと思います。

夏休み 間近!

    

 

 

 

  

 

 

 

2年生 「休日のうさぎさん当番」

休日のうさぎさん当番ありがとうございます。

今朝、暑かったのでしょうか。

ひんやりするコンクリートの上で一休み。

 

 

  

 

花いっぱいの学校③!

  

 

 

 

 

1年生 「給食のお手伝いをしました」

1年生は、20日(水)の1時間目に、

この日の給食に出る、もろこしの皮むきのお手伝いをしました。

栄養士の荒﨑先生にむき方を教えていただいた後、

1人1本ずつ手に持ち、むき始めました。

まずは、新鮮な香りに「いいにおい。」の声が…。

お家で経験した子もいて、友だちに教えてあげていました。

意外と力のいる仕事で、最後に茎を折るところは、苦労していましたが、

コンテナいっぱいのもろこしを、きれいに皮むきすることができました。

その後、もろこしを給食室まで届けて中を見学したり、

教室に戻って給食ができるまでの様子を説明していただいたりしました。

暑い中、大きな鍋などを使ってたくさんの給食を作ってくださっていることが分かり、

あらためて感謝の気持ちを持つことができたと思います。

 

 

6年生 「大門プロジェクト」 突撃!大門商店街!! インタビューに行ってきました!

6年生みんな、「大門商店街」の将来を考え、

現状把握に小グループor個人で、希望する店舗や機構へインタビューに出かけました。

質問計画を立て、池上彰さんやデーモン閣下による

「インタビューのコツ伝授」のビデオを見てインタビュー方法を練習し、

礼儀と調査内容を考えて丁寧にお願い状を書いて、

今日を迎えました。学校へ帰って、更に自分の研究の方向を絞りました。

社会に出会い、近くにいるけれど関わりのなかった人の人生・人柄に出会い、

大門商店街を塩尻を自分を再発見して、

大門商店街&自分の人生を豊かにしていってほしいなと思っています。

 

4年生 「少人数学習」 「暑い!」

  • 管理者(塩尻西小)
  • 4年生
  • 2016-7-23 09:38

① 少人数学習

4年生は、算数の学習で、少人数学習を取り入れました。

それぞれのクラスを3つのグループに分け、

1・2組を混ぜて24名ほどのクラスを作り学習しました。

新しい形態での学習で、子どもたちにも私たちにも緊張感があり、

集中して取り組むことができました。

2学期も、学習内容を見ながら少人数学習をやっていこうと思います。

② 暑い!

朝から「暑い」と感じる中でも、課外活動に一生懸命取り組んだり、

外で元気に遊んだりしている子どもたちの姿がありました。

そんな子どもたちと同じくらい、またはそれ以上に元気なのが「草」。

校庭や畑の草取りは今までにも何度かしてきたのですが、

あっという間に緑が濃くなっていました。

夏休みに入る前に、子どもたちの力を借りて、草取りを行いました。

校庭・畑・ぶどう棚の下。暑いし、草は簡単には抜けないし、

「嫌だなぁ」という気持ちもあったと思いますが、

熱心に取り組んでいる子どもたちも大勢いました。

さすがに大勢でやると違います。

緑の濃かった場所も土色になりました。

さあ、1学期もあと2日です。

3年生 「1学期の締めくくりです。」

  • 管理者(塩尻西小)
  • 3年生
  • 2016-7-23 09:34

1学期も残り2日となりました。

1学期のまとめをじっくりとして、2学期へとつなげたいと思います。

学習面では既習事項のおさらい、生活面ではがんばったことや課題について振り返っています。

また、来週には「一学期おつかれさま」と「二学期もがんばろうね」という意味を込めて、

各学級でお楽しみ会を予定しています。

みんなで楽しい時間を過ごして二学期への活力としたいと思います。

ジミー先生ありがとう♪

3年間お世話になったALTのジミー先生と、本日でお別れです。

今日は、全校でお別れの会をしました。

ジミー先生は母国アメリカへ帰国されるそうです。

いつも楽しい英語の授業をしてくださったジミー先生。

いつも職員室の机に座って、熱心に日本語の勉強をされていたジミー先生。

合唱や演劇の才能にもあふれていたジミー先生。

 

 

 

 

 

とても楽しかったよ♪ありがとうジミー先生!

いつかまた、塩尻西小学校に遊びに来てくださいね。

お元気で!See you again!

「エコキャップ収集のお願い」 児童会環境委員会より

暑い夏、たくさん集まりそうですね。

ご協力よろしくお願いします。

 

「7月20日 とうもろこしの皮むき」

7月20日(水)の献立は、

『ソフトめんミートソース・チーズサラダ・ゆでもろこし・牛乳』でした。

 

 

今日のとうもろこしは、先月ビック玉ねぎをいただいた片丘の生産者さんから届きました。

 

 

 

1年生のみんなに全校分のとうもろこしの皮をむいてもらいました。

 

 

 

 

片付けもしっかりやっています。

 

 

 

とうもろこしは給食室の大きな釜で茹でました。

 

 

 

 

 

とても甘くておいしかったです。

 生産者の方、ありがとうございました。

1年生、ありがとう。

 

七夕集会♪

 今朝は、児童会の皆さんが計画してくれた七夕集会がありました。

全学年を仲良し班に分け、異なる学年の人たちと一緒に活動して、

全校でさらに仲良くなろうと考えてくれました。

 

 

仲良し班ごとに並び、手をつないで、星を探しにいきます。

 

 

 

 

拾った星の裏には文字が書かれていました。

順番に班長が読み上げています。さあ、どんな言葉になるのでしょうか?

 

 

それは、素敵な彦星と織姫からの全校の皆さんへのお願いでした。

「ひ こ ぼ し さ ま と お り ひ め さ ま か ら お ね が い が あ る よ。し っ か り あ い さ つ を し よ う ね。」

 

ポカポカした気持ちで、班のみんなと手をつなぎなぎながら教室まで帰りました。

 

 

 

 

 

全校がもっともっと仲良くなれました。素敵な七夕集会でした。

児童会の皆さんお疲れさま。楽しい集会をありがとう!

1年生 「英語で色をききとる」

外国語活動の時間には、CDで英語の歌を聴きました。

ALTのリチャード先生やジミー先生からネイティヴな英語は聞き慣れましたが,

CDから流れる英語はまた聞き取るのが難しい…,

ところが子どもたち「イエローっていって…」「レインボー…」

これまで学習した色を表す英語を聞き取れたところから次々と呟き出します。

さらに,歌に出てきた順序でカードを並べてみる活動でもいい耳を発揮。

全てのカードを並べて聞こえた順序に指で指したり,

分け合ったカードを出していったりと工夫して歌に出た順にカードを並べました。

小さな頃から様々な言語に触れていることで異国の言葉がより身近に感じられ,

身につくといわれます。

恵まれた塩尻市の学校で学ぶよさを改めて感じたひとときでした。

 

七夕飾り♪

 夏休みまであと数日になりました。各クラスで、1学期の学習のまとめが進められています。毎日、教室の中は大変暑くムシムシしますが、一歩廊下に出ると涼しい風が吹いてきます。塩尻では、旧暦の八月七日に七夕のお祭りをするのが一般的ですが、七月七日に合わせて子どもたちのつくったお飾りが風に揺れ、気持ちをほっとさせてくれます。

 

 

 

 

1年生の教室横の廊下。天井からつるされた飾りが、なんとも涼しげです。

 

 

3年生の教室です。子どもたちの純粋な願いが、短冊に記されています。

 

 

 

「プールでクロールがうまく泳げますように」

「大人になったらケーキ屋さんになってうまく作りたいです。」

家族みんなが元気で暮らせますように」

「みんなの願いが叶いますように」

 

 

旧暦の8月7日のころは、夏空が安定し、織姫様や彦星様も見つけやすいそうです。願いが叶うといいですね。(切り絵は、西小学校の卒業生 M君の作品です。)

塩尻市民体育祭夏季大会「種目:塩尻市小学校相撲大会」

7月2日(土)塩尻市民体育祭夏季大会「種目:塩尻市小学校相撲大会」において、

塩尻西小学校相撲クラブは、総合の部 第1位に輝きました。

本日、賞状等の伝達を行いました。

「おめでとうございます」

市内に土俵を持つ学校も徐々に増えてきました。

次回大会も頑張ることをみんなで確認し合いました。

 

 

わたしたちの大門商店街♪

 3年生は、社会科で「わたしたちのまち」の単元を学習してきました。

自分たちの住んでいる地域はどのような様子なのだろうかと、

まち探検に出かけたり、地域の方にお話をお聞きしたり、

地図を作成したりして調べてきました。

先日は、大門商店街の振興組合の理事長である浜行雄さんをお招きし

授業を見ていただきました。

ハロウインカボチャの苗をいただいたり、ウイングロードにてお話をお聞きしたり、

学習にたくさんご協力いただいた方です。

子どもたちが作成した大門商店街のキャッチフレーズを聞いていただき、

感想やお話をお聞きしました。

 

 

 

 

 

いただいたカボチャの苗も大きくなりました。

 

 

 

 

みんなが作った大門商店街のキャッチフレーズは、どこかで使っていただけるかな?

社会科の単元は終了しますが、これからも総合の時間を使って、

大門商店街との関わりを深めていく予定です。

 

4年生 「算数少人数学習」を実施中

4年生は、1クラス平均35名×2。

算数の時間は、2クラスを3つに分け、

少人数で算数学習を進めています。

指導する先生は、佐藤、赤羽、そして小口先生。

メリットは、少人数で1クラス23名前後。

そして普段とは、違う先生、違う仲間と勉強します。

参観しますと、どの教室も真剣そのもの。

いい刺激を受けながら、学びを深めていきましょう。

 

 

 

 

移動した子ども達の空席 

      ↓

6年生「授業参観・学年PTA・救命救急講習会への参加ありがとうございました」

  • 管理者(塩尻西小)
  • 6年生
  • 2016-7-15 15:46

6学年は、塩尻警察署の佐藤さんをお迎えして

情報媒体との安全なかかわり方(メディアリテラシー)を学習しました。

その後の学年PTAでも,佐藤さんからお話をお聞きしました。その中で,

「子どもさんが,高校生になっても携帯料金は保護者の方が支払ってください。」

ということを仰っていました。高校生の子どもが

「自立のために携帯料金を自分でアルバイトをして稼ぐ」ということは一見いいように感じますが,

自分で支払っている分、抑止力がなくなり,好き勝手に使うとのこと。

保護者の方が支払っていることが抑止力になるそうです。

子どもたちが間違った使い方をしないよう学習をすることも大切ですが,

「メディアを持たせる大人の責任」が重要だということを感じました。

中学・高校進学時の「お祝いスマホ」・・・よく考えたうえで持たせたいですね。

 

 

 

1年生 「はきものをそろえる」

  • 管理者(塩尻西小)
  • 1年生
  • 2016-7-15 15:38

「げたばこ」という道徳の学習をしました。

履き物を揃えるということについては、

入学式の日から下駄箱に掲示をする等日頃から声をかけていますが,

そこはなかなか…日常化までは難しいこともあります。

今回は自分たちの履き物の様子をふりかえり,

揃えずに置いていくときの気持ちと,

自分のものでなくても揃えている人の気持ちを考えました。

 

 

「面倒くさかった」「隣の人も」…言葉にしながらも

子どもたちの心の中に『これじゃまずいよね』という思いが

見え隠れするのが見えてくるようでした。

綺麗に揃えると「気持ちがいい」「すぐに使える」という思いも

自分の中にあることに気づいてくると,明らかに変わりました。

先生が揃えましょうとは一言も伝えていなくても,

写真の通り…。

 

 

学習したことは子どもたちの心の中の琴線を揺さぶったみたいです。

ただ,人は忘れる動物です。

考えることを繰り返して,揃えることのよさを当たり前に感じられるように

育っていきます。

言葉を変え,視点を変えて伝え,長い目で見て,

確かな力をつけていけたらと思います。

2年生「大きくなって、『なんでもできる』気持ちになり・・・」

  • 管理者(塩尻西小)
  • 2年生
  • 2016-7-15 11:45

先日は全校参観日にお忙しい中、ご来校いただきありがとうございました。

暑い中でしたが、子どもたちは算数の数の大小の学習に取り組みました。

お子さんの様子はいかがでしたか。1000までの数もそろそろまとめに入ります。

今回の学習は比較的簡単に理解できる場面でしたが、

「980はあといくつで1000ですか」のような問題は答えを出すまでに少し時間がかかるようです。

10のかたまり、100のかたまりが身近に感じられるようになるまで繰り返しの学習が大事ですね。

参観のあとは学級懇談会がありました。遅くまで残っていただいたみなさん、ありがとうございました。

1学期の子どもたちの様子をお伝えするとともに、

この年代によく見られる育ちの特徴についても話題に取り上げました。

大きくなって、「なんでもできる」気持ちになり、ついはめをはずすなどということが起こります。

学校では、みんなが気持ちよく過ごすために一人ひとりができることを考え、

楽しいけれど、ルールのある集団つくりをめざしてまいりたいと願っています。

これらは手を離す場面が多くなるかもしれませんが、

目は離さず、引き続き見守りをお願いします。

 

 

pagetop