塩尻市立桔梗小学校

桔梗小学校

学校教育目標に「心豊かでたくましい子ども」を掲げ、ねばりづよくもとめる子、からだをきたえる子、よくはたらく子、すなおで思いやる心のある子、正しく判断し、人のためにつくす子の育成を目指し、日々、教育活動に取り組んでいます。

最新リスト

もっと読む…

二分の一成人式に向けて

  • 投稿者(桔梗小)
  • 4年生
  • 2013-2-01 20:35

            

 14日に行われる今年度最後の参観日に向け,取り組みが進んでいます。4年生では10歳の節目を迎えるにあたり,「二分の一成人式」としてその時間を計画しています。今まで自分達がどのように成長してきて今があるのか。そしてこれからどのような目標や願いを持って進んで行くのか。振り返って決意を新たにし,また力強く進んで行く決意の日にしたいものです。

 忘れてはならないのがここまでどんな時も支え,励ましてくれたお家の方への感謝の気持ち。この機会に届けたい心があるはずです。惜しみなく伝えてもらいたいです。

 今までの思い出を写真で振り返り,歌やリコーダーでも学年のまとまりとこれからの意気込みを表現したいと考えています。 大きな夢に向いその歩みを確かに見つめる時間にできたら素敵ですね。

2月に突入!~春の気配も

    早いもので,2月に入りました。朝晩はまだまだ寒く,先日の大雪がまだ残っていますが,日脚も伸び,また今日は南風が入って気温も10℃近くまであがり,雪解けも進んでいます。このまま全部とけてくれるとよいのですが…。
 校内に目を向けると,1年生の廊下や校内のあちらこ

らに大きな鬼の絵が飾られています。3日の節分を前に,1年生が生活科の学習で描いたものです。鬼の名前を見ると,給食室前には「すききらいおに」,走る人が多い(?)中央廊下には「ろうかはしりおに」といったふうに,自分たちの生活を振り返った鬼が飾られていました。どの鬼もクレヨンでしっかり塗り込まれていて,なかなかの力作ぞろいです。1年生はしっかりと鬼退治できたようです。
 1日の給食には“福豆”がメニューに登場しました。
 季節の変わり目,そして春の気配を感じた2月初日でした。でも,巷ではインフルエンザがまだまだ大流行中です。手洗いうがいなど健康管理には十分気を配りましょう。

   

H24学校だより№11 ~学校自己評価特集号~

 学校だより11号は,学校自己評価特集号です。ご覧ください。

H24学校だより「桔梗」№11  ←ここをクリックするとpdfで表示されます。

    ↓ こちらはイメージです

 

  ◇H24学校自己評価①(全体)

  ◇H24学校自己評価②(保護者アンケートより)

  ◇H24学校自己評価③(児童アンケートより)

  ◇H24学校自己評価④(なかよしアンケートより)

 

 

来入児一日入学で張り切ったよ!

  • 管理者(桔梗小)
  • 1年生
  • 2013-1-31 15:53

 

  4月から1年生になる来入児の皆さんの一日入学と保護者説明会が1/31(木)にありました。入学予定の110人が訪れ,現1年生と一緒に入学式で歌う『ドキドキドン一年生』の練習をしたり,ぶんぶんごまを作ったり,けん玉やお絵かきをしたりして学校での様子を体感しました。新しく1年生になることを楽しみにしている様子が感じられました。
 

 現1年生もかわいい弟分,妹分を目の前にして,お兄さんお姉さんぶりをいかんなく発揮し,来入児にあれこれていねいに教えていました。また帰りの支度をするとき,来入児に教科書などが入ったランドセルを背負わせてみたら,来入児が後ろによろめいてしまう場面もあり,1年間で体も心も成長したんだなぁと感じさせられました。
 来入児の皆さんが,4月にランドセルを背負って,ピッカピカの1年生で登校してきてくれることを楽しみにしています。

   

 

児童会長選挙

 

     

    冷えきった体育館に,候補者の力のこもった熱い演説が響きました。
 1/30(水),来年度の児童会長を決める選挙が行われました。
 まずは立会演説会。ピリッとした緊張感が張り詰めた独特の雰囲気の中,5年生の各学級からの立候補した4名の候補者は来年度の児童会への抱負を,それぞれの推薦責任者が候補者のアピールポイントを,緊張しつつも堂々と語りました。
 4,5,6年生は「あいさつあふれる,仲のよい学校にしたい」「学校生活のマナーを見直したい」「姉妹学級との交流を深めたい」「ボランティア活動に力を入れたい」といった候補者の主張と,「積極的で行動力がある」「みんなをしっかりまとめる」「責任感が強い」「優しく思いやりがる」などといった推薦の言葉を参考に,この人と決めた人に1票を投じました。さて,結果はどうなるでしょうか?

   

 

4・5年スキー教室

     

 「つかれたけど楽しかった」「上達したのでまた練習したい」そんな感想が子どもたちから出てきました。
 1/25(金),4・5年のスキー教室があさひプライムスキー場であり,200名ほどの児童が参加しました。時々薄日も差すもののあいにくの雪模様でしたが,降雪のおかげでよい雪質の下できました。 グループごと分かれてインストラクターにご指導いただきました。経験のあるグループはリフトに乗って次々と滑りながら技術を磨いていきました。4年生の中にはスキー初体験の児童もいましたが,基本を教わりどんどんと上達していきました。午後には中・上級ゲレンデにも挑戦するグループもたくさんありました。
 閉校式後,インストラクターの先生方に見送っていただき帰校となりました。大自然の中でのスキー教室,たくさんの収獲がありました。

     

なかよし集会

 外は寒いですが,教室の中は子どもたちの笑顔と笑い声にあふれた朝になりました。
 1/23(水)の朝の活動は,なかよし集会でした。縦割りのなかよし班ごとに“新聞のり”と“人間知恵の輪”に興じました。新聞乗りでは,乗ることができる面積が減るとおんぶしたり互いに手をつなぎ合ったりして,チームワークでクリアしていました。人間知恵の輪では,手をつないだままぐちゃぐちゃになってしまう場面もあり,とても和やかな雰囲気に包まれていました。楽しいひとときでした。

   

児童会会長選挙活動が始まりました

 来年度の児童会会長選挙に向けて、教室訪問が始まりました。
 初日の今日は、6年生の教室へ訪問し、会長になったらどんな児童会にしたいか、どんな学校にしたいかを発表しました。
 初めてのことで各候補者は緊張していましたが、来年度の桔梗小学校を背負って立つ決意が表れていました。
 教室訪問に加え、来週からは朝の呼びかけも始まります。1月30日の立会演説会・選挙に向け、しっかり気持ちを固めていきたいと思います。

  

 

 

快晴の中、スキーを楽しみました(6年)

  • 管理者(桔梗小)
  • 6年生
  • 2013-1-15 20:05

 快晴!雲ひとつない、風もない、最高の天候の中、1月11日(金)、小学校最後のスキー教室がやぶはら高原スキー場で行われました。広いゲレンデで、何回も何回もリフトに乗り、スキーを満喫した一日となりました。「今日のスキー教室で、とってもうまくなれたと思う」「今まで行ったことのない上の方までリフトに乗って行けたので、すごくおもしろかった」など、子どもたちからは、大満足の感想が聞かれました。ていねいに教えてくださったやぶはら高原スキー場のインストラクターの先生方、本当にありがとうございました。

図書館バーコードでの貸出始まる

 図書館の蔵書全てにバーコードが貼られてコンピュータに登録され,システム稼働の準備が整いました。来年度からの予定でしたが,一足早く今日1/14からシステムを使っての貸出が始まりました。今週中はクラス毎オリエンテーションを行って,借り方・返し方を確認します。
 司書の先生から説明を聞き,図書委員や学級の図書係がバーコードリーダーをもってバーコードを読み取り,貸し出し手続きを行っていきました。ピッ,ピッ…と読み取るとパソコンの画面に本の名前,児童名が表示され「おお~っ,すごい!」という歓声があがっていました。
 バーコードシステムは利用しますが,子どもたちはこれまでどおり自分の貸出カードに書いて,どんな本を借りているか確認していきます。

   

 

pagetop