ミシャワカ市からの訪問団と交流しました

  6/13(木),塩尻市と姉妹都市となっているアメリカのインディアナ州のミシャワカ市から,日本語を専攻している高校生たちの訪問団16名が本校を訪れ,交流をしました。訪日を機会に,日本の小学校で児童との交流や給食,清掃活動の体験をしたいという声に応えての交流会です。  
    6年生とは,書道,けん玉や福笑いなどの日本の遊び等を体験しました。訪問団,本校の児童ともはじめのうちは緊張気味だったものの,交流していくうちに次第に打ち解けてきて,笑顔もたくさん見られました。6年生は相手に伝える方法をあれこれ工夫しながら一緒に活動していました。
     

 2・3年生とは給食を一緒に食べました。4年生とは掃除を体験しました。子どもたちは「日本代表」という意識で,箸の持ち方や食べるときの姿勢,そして雑巾のかけ方を示してくれていました。一方アメリカの子たちは,初体験の雑巾がけでは前にうまく進まない様子も見られ,苦労していました。
 日本の小学校で,今まで経験したことがないことがたくさんできたようでした。
 本校の子どもたちにとっても貴重な経験ができた交流会でした。

   
カテゴリー 全校活動

4月給食たより

4月給食たより

カテゴリー 全校活動, 給食室

もう一つのお別れ…離任式,退任式

 

   卒業式後,もう一つのお別れの式が行われました。本年度末,12名の先生方が桔梗小を去られることになりました。壇上に先生方が並ぶと,中には涙を浮かべて悲しそうな表情の児童も見られました。いっぱいいっぱいお世話になった先生方に対して,感謝の気持ちをこめてお送りすることができました。

 そして,清沢校長先生が本年度末をもって退任となりました。校長先生は,退任のあいさつで,多くの方がに支えられ,子どもたちに支えられてここまで来られたこと,退職はするけれどこれからも桔梗小の子どもたちのことを見守っていきたい,というお話があり,子どもたちを心から愛する校長先生だったと改めて感じました。
 最後に校歌を合唱して,転退任される先生方をお送りしました。
 先生方,本当にお世話になりました。

   

 

カテゴリー 全校活動

卒業おめでとう!

 

     

 昨夜の雨が地を固め,暖かな春の素晴らしい天気に恵まれた3/19(火),平成24年度卒業証書授与式が行われました。桔梗小にたくさんの宝物を残してくれた25期生105名が桔梗小を巣立ち,それぞれの中学へ巣立っていきました。ご卒業おめでとうございます。
 校長先生から一人ひとりが大変凛々しく立派な姿で卒業証書を受け取りました。その姿を見ていると,運動会の組体操で上下がお互いのことを思って技をつくっていた姿,縦割り班で下の学年の子を優しく面倒を見る姿,児童会の仕事をてきぱきと仕事をこなす姿…,たくさんの思い出がよみがえってきました。そして,式のラストを飾った合唱『最後のチャイム』は,音楽会の演奏を彷彿させる素晴らしいものでした。
 在校生も長い式でしたがよく頑張り,送る曲『あなたにありがとう』では,お世話になった6年生に感謝の気持ちをしっかりとこめて歌うことができました。
 6年生とのお別れはとても寂しいですが,中学校でも一人ひとりのいのちがさらに光り輝き,とびっきりの笑顔で,充実した中学校生活を送り,自分の進むべく道を探していってください。新たなステージでの君たちの健闘を祈ります!

   
         
     
     
カテゴリー 全校活動

三学期終業式

 3/18(月),三学期の終業式が行われました。
 最初に三学期を振り返って1年生と4年生が発表してくれました。
 1年生は“初めて勉強したこと”というテーマで,英語やひらがな,カタカナ,漢字,なわとび,給食,生活科についての発表と鍵盤ハーモニカで『歓びの歌』を演奏しました。初めて勉強したことを体全体で発表しようとしていて,この一年間ですごく成長した様子が感じられる発表でした。

   

 4年生は,図工「物語を版画にしよう」,総合的な学習の環境に優しい生活,スキー教室,国語のことわざについて発表し,リコーダーで『少年時代』を演奏しました。堂々とした発表に,4月から6年生を助け,学校の柱である5年生になるんだという自覚が感じられました。

   

 校長先生のお話では,この一年で一人ひとりが大きく成長したことをたくさんの場面で感じられたこと,桔梗小学校いっぱいに,笑顔で気持ちの良いあいさつが飛び交う学校になったことをほめていただきました。そして,これからも素晴らしい伝統と歴史を築き上げてほしいという願いを話されました。
 終業式後には,各教室で担任の先生から一人ひとりに通知票が手渡されました。子どもたちは通知票をのぞいて,自分が頑張ったことを振り返っていました。
 明日は,卒業式。6年生105名が桔梗小学校を巣立ちます。

   

 

カテゴリー 全校活動

卒業式まであと4日

 3/13(水)の朝の活動は全校音楽で,6年生も一緒に校歌や『君が代』の練習をしました。壇上でピリリとした姿で立ち振る舞う6年生に,在校生も刺激を受けています。
 その6年生,卒業式の練習も進んでいます。今日は校長先生にも参加していただき,卒業証書授与の練習も行いました。背筋が伸びた美しい姿勢に,緊張感をもって取り組んでいる様子が伝わってきました。
 3/19(火)の卒業式まで今日を含めてあと4日。しっかりと準備をして,お世話になった6年生を送り出したいですね。

   
カテゴリー 全校活動

読書ボランティアのみなさん 一年間ありがとうございました

 今年度も,全学年・学級に年数回ずつ読書ボランティアのみなさんによる読み聞かせに入っていただき,子どもたちをすてきな本の世界に誘(いざな)っていただきました。今日3/8(金)にも,1年生と6年生の教室で素敵な時間がありました。1年生も6年生も本の世界に引き込まれていました。
 本離れ,活字離れなどと言われますが,子どもたちはやっぱり本が大好きで,読み聞かせの時間を毎回楽しみにしています。そんな子どもたちの欲求に応えていただける読書ボランティアのみなさんに心から感謝です。一年間本当にありがとうございました。

   
カテゴリー 全校活動

心のこもった6年生を送る会でした(*^_^*)

   

 3/6(水),“6年生を送る会”が行われました。この日のために5年生が準備し,全校児童からのメッセージカードが飾り付けられた会場に,6年生が花のアーチをくぐって入場して始まりました。
 まず各学年からの発表。3年生はキーワード“笑顔”で桔梗小祭りの思い出を,2年生は音楽会で6年生が演奏した『ファランドール』の一節を鍵盤ハーモニカで披露し,1年生は6年生との様々な交流の思い出を大きなくじらぐもに乗せて,4年生は運動会の組体操を演じ,熱い応援を贈りました。そして5年生は,この一年間の思い出のシーンを写真を交えて紹介してくれました。どの学年も,これまで先頭に立って様々な場面で活躍し,そしてたくさんお世話になった6年生への感謝の気持ちがあふれる発表でした。そんな様子を,6年生はとてもやわらかな表情で,懐かしそうに見聞きしていました。

   
         
   

 最後に6年生の発表。在校生へのお礼とメッセージを贈り,心を込めて製作した造花を全校にプレゼント,そして二部合唱『道』を披露してくれました。さすが6年生,堂々とした卒業生らしい発表でした。
 最後に紙吹雪の舞う中,大きな拍手に送られて6年生が退場して,終わりました。
 「6年生ありがとう」「中学でも頑張って!」という心のこもった素敵な会になりました。

   
カテゴリー 全校活動

全校音楽 with 合唱部

 3/6(水)の朝の活動は,全校音楽でした。在校生が卒業式に贈る『あなたにありがとう』の練習をしました。今日は,合唱部がステージに立って,歌い方のお手本を示してくれました。口の開け方,言葉の発し方,そして何より優しくやわらかく歌う様子を見せてくれました。合唱部の歌う様子が全体に広がり,歌の質が一段とアップしました。合唱部のみなさん,ありがとうございました。

   
カテゴリー 全校活動

♪卒業式の歌練習♪ 始まる

 ♪あなたに~ありがとう~…♫   爽やかな歌声が体育館に響いた朝でした。
 2/22(金),1ヶ月後に迫った卒業式に向け,全校での歌練習が始まりました。
 本年度は,在校生が『あなたにありがとう』を卒業生に向けて歌います。たくさんお世話になった6年生に感謝の気持ちが伝わるように,子どもたちも懸命に歌っていました。
 一方6年生は音楽室で,在校生からの感謝の気持ちに応えるべく,『最後のチャイム』の練習に励んでいました。
 これからさらに気持ちをこめて歌い込み,卒業式では最高に素敵な歌声をそれぞれが贈りたいですね。

   
カテゴリー 全校活動

pagetop