音楽会へ向けて ステージ設置

音楽会まで登校日数が10日となりました。

5年生が音楽会へ向けてステージを設置しました。

さっそく合奏練習も行い、音楽会へ向けて気持ちも盛り上がってきました。

2学期初日の朝☀

 夏休みも終わり子ども達が学校に戻ってきました。たくさんの荷物を抱えて登校した子ども達が挨拶をしながら教室に入ってきました。教室では担任や友達が「久しぶりぃ~」とか「夏休みどうだった」なんて言いながら出迎えてくれる姿が見られました。

 友達との会話を楽しんだり、低学年と高学年の交流が早速始まっていたり、一輪車場・体育館・校庭で元気よく遊んでいたりと久しぶりの学校を楽しんでいました。廊下にならぶ友達の研究や工作を観ている子もいました。

 

 

 

 

 

 

ワークスペースの芸術作品

 GWの谷間のことでした、学校のワークスペースに巨大な芸術作品が現れました。チョークを使って描かれた色とりどりで個性豊かな作品が地面一面に広がっていました。
 ただ、残念ながら先日の雨でチョークが流されてしまいました。

 

1年生のワークルーム

  1年生が入学してから1か月ほど経ちました。廊下の壁には4月に作ったカラフルな作品が所狭しと飾られていました。ワークルームがにぎやかな雰囲気になり素敵ですね。
 

 

メダカ池の自然

 理科室の前にあるメダカ池にはヤゴもたくさん住んでいます。しかし、理科の教材としてメダカを大切にしている身としては、メダカの天敵ヤゴはありがたくない存在なのです。

 今朝、池のアシを見てみると羽化して間もなく飛び立とうとするトンボを見つけました。ちょっと憎らしかったヤゴですが、このような瞬間に立ち会えるのはちょっとうれしかったです。

 捕獲して水槽に入れておいたヤゴが欲しいというので、あるクラスに譲ってあげました。無事に羽化させてあげられるかな?

 

健康診断の春

RIMG3928  保健室の壁にチューリップが咲きました。春はいろいろな健康診断を行うのですが、チューリップの花をめくると、それぞれの健康診断をやる意味が書かれています。

 

いよいよ花の季節到来です

 保健室前の「梅の花」がようやく開き始めました。ほかよりだいぶ遅れての開花ですが、この頃の暖かさで一気に開きました。

 桔梗小の梅の開花は一昨年が卒業式あたり、去年は1週間ほど早く開き始めたので、今年はだいぶゆっくりでした。離任式での子どもたちの涙が、「別れの春」の訪れを遅らせたのかもしれません。

 一方で、桜は早そうです。1年生の教室前の桜の蕾は既に割れ始め、ピンクの色が確認できます。子どもたちが登校してくる頃には満開の花が楽しめるかもしれませんね。

  IMG_5952  IMG_5950  IMG_5951
 IMG_5946  IMG_5947

 

pagetop