3学期初日

 

 今日は3学期初日でした。朝、校内をまわってみるとワークルームや体育館で遊ぶ姿が見られたり、6年生は朝清掃で雑巾で玄関の床を磨いている姿が見られたりしました。廊下には休み中の工作や書初めが早速飾られ始めていました。

 2時間目には始業式がありました。入場時には、あいさつレンジャーの6年生が「あけましておめでとうございます」と元気な声であいさつをしてくれました。始業式では2・4・6年生の代表児童が3学期の目標を堂々と発表してくれました。

 校長先生からは、次の学年に向けて3学期に頑張ってほしい目標を学年ごとに伝えられました。

 登校日数が50日をきった今年度です。この3学期には、充実した1年のまとめができるように、子ども達は頑張ってくれることでしょう。

朝の様子①

朝の様子②

朝の様子③

始業式入場

始業式代表児童発表

始業式校長先生のお話し

 

PTA親子寺小屋教室

12月28日(金)PTA親子寺小屋教室

今年度も「書道教室」が行われました。

塩尻志学館高校書道部による書道パフォーマンスの後、学習支援ボランティアの方にご指導をいただきながら、

各学年の書き初めの課題に挑戦しました。講師の方からポイントを教えていただき、力強い字を書くことができました。今年度で3回目を迎えますが、100名を超える児童のみなさんが参加をしてくれました。

雪⛄

 今朝は今シーズン初めての積雪がありました。道路の雪はほとんど溶けてしまいましたが、なかよし広場や校庭などには雪が残っていました。元気いっぱいの子ども達は外に出て雪合戦や雪だるま作りなどをして楽しんでいました。

 

校長講話11月

今朝は校長講話がありました。

「ことばの大切さ」をテーマに話していただきました。校長先生から「消しゴムでけせないものってなあに?」とクイズが出されました。校長先生は答えは何だろうと考えたそうです。悩んでいる時に上のような詩を見つけたそうです。

 そして、言葉を消す消しゴムはないので、自分が発する言葉を大切にしてほしい、ふわふわ言葉で友達の心を助けられる言葉をかけてあげてほしいと子ども達に話をされました。

音楽会前日

 いよいよ明日は音楽会。5時間目終了後に、学年ごとに順に椅子を搬入しました。その後5年生が椅子を運び込んでくれたり、6年生が会場や校舎内を掃除してくれたりしてくれました。おかげで全校がこれまでの練習の成果を発揮するのにふさわしい場所が整いました。

授業参観

 足元のわるい中、本日の授業参観にお越しいただきありがとうございました。2学期になり初めての授業参観でしたが、お子さんの様子はいかがだったでしょうか?

 授業終了後はPTA講演会があり、5・6年生も前半の話を聞きました。ネット社会になっている現在なので、使わせない教育よりも安全に使えるための教育が進めていけるといいなと思いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

校長講話~メロンの種から~

 以前お勤めになった学校で子どもからもらったメロンについての話をお聞きしました。

 このメロンは、買ってきたり、うちの人が持っていくように言ったりしたメロンではないのです。

 では、どんなものなのかというと、給食に出たメロンについていた種を自分で育てたものだったそうです。

 その子と話している中で、その種を植えてみようと考えた頭、こんなになるまで育て続けた粘り強さ、この探究心・チャレンジ精神に感服したそうです。

 そして、1つの種からメロンの命がつながっていくようすから、「人間も、つながっていく命をいただき、成長させてもらい、生きているのかもしれませんね。」という言葉で締めくくられました。

 

夏休み プール開放🏊

夏休み2日目です。今日はプール開放初日!!🏊

 1学期の最後から続く暑さのおかげ(?)でプールは満員御礼でした。にぎやかな声が響き渡り子ども達は楽しそうに泳いでいました。

1学期最終日

 終業式は暑さ対策のために、教室でビデオ放送によって行う形をとりました。

 終業式に先立って、夏休み中にコンクールに出る合唱部の歌がVTRで流されました。

 終業式の最初には1学期を振り返った子ども達の発表がありました。

 2年生は算数で学習した10のまとまりの考え方を使って2年生の人数を教えてくれました。さらに、毎日頑張っているマラソンで100周を超えた子もたくさんいたことを発表してくれました。最後に暑い時期にぴったりな「ティキティキ」を歌ってくれました。

 5年生は代表児童が1学期の振り返りを作文に書き発表してくれました。学校目標の中から、特に頑張ったこととして挨拶を意識して行ってきたことや、これから水泳を頑張りたいことなどを発表してくれました。最後に、1学期にできたクラスや学年でまとまって活動したことを2学期も続けていきたいという決意も発表してくれました。

 次に校長先生の話がありました。まずは校長先生が見つけた1学期に頑張っていたことを話してくださり、チャレンジタイムや課外活動でチャレンジしたことや、学年ごとに頑張った姿を紹介してくださいました。続けて校長先生の夏休みの思い出も話していただきました。締めくくりは病気やケガのない夏休みにしてくださいという話で締めくくられました。

 終業式なので通知表も渡されました。1年生の教室では担任の先生が「○○君はこういうことをがんばったね。」と一言添えながら渡していました。そして、子ども達は初めての通知表にわくわくドキドキしながら受け取っていました。

  

 

❝ぽーれぽれ❞の皆さんによるお話し会

 読書旬間に合わせて、7月6日の朝の時間にぽーれぽれの皆さんによるお話し会がありました。

1つ目のお話しは🐈ネコに強そうな名前をつけようというお話でした。『最初は「虎」にしよう、いやもっと強い名前で「龍」にしよう、いやいや・・・』と、もっと強い名前を考えていくうちに最後は「ねこ」になるという「ネズミの嫁入り」のようなお話でした。

 2つめは「トムチットット」という本の読み聞かせをしてくださいました。自分を助けてくれた小鬼の名前を当てられなければ小鬼のお嫁さんになるというお話でした。

 音楽や抑揚をつけたり上手な読み聞かせに子ども達は本の世界に引き込まれて聞き入っていました。

 

pagetop