児童会引継会

 19日の朝の理科室の様子です。13日の児童総会でセレモニー的な引き継ぎが行われたのですが、今回の引き継ぎは本当の引き継ぎでした。五年生の新三役が六年生の現三役から児童会の進め方などについて教えてもらいました。

 この会の後からは27日に行われる、準備児童会に向けて進行計画を考えたり、担当の先生に相談したりと精力的に活動しています。

RIMG2700 RIMG2702

 

第2回児童総会

 本日の6時間目に第2回児童総会が開催されました。各委員会が今年度行ってきた1年間の活動について発表されました。発表の後には質疑応答が行われましたが、5・6年生はもちろんのことなのですが、4月から児童会活動を行う4年生の積極的に意見を発表する姿には、「5年生になってから頑張ろう」という強い気持ちが感じられてとてもうれしく思いました。。

 5月の児童総会と比べると6年生が堂々と進行したり、受け答えをしていて、この1年間の努力の成果がよくわかる会となりました。6年生1年間本当にご苦労様でした。

 会の中では5年生の新役員の紹介もあり、子ども達は緊張した表情でした。しかし「これからやるぞ!!✊」という気持ちが瞳にあらわれ、キラキラした何かがあふれているように見えました。

RIMG2602 RIMG2643 RIMG2655

引き継ぎの時期に

 冷え込みが続き、2年生が中庭に作った雪だるまもなかなか溶けません。でも、先週の冷え込みを経験しているので、子どもたちから、「寒い寒い」の声は聞こえてきません。

 さて、今朝は児童会役員選挙の結果が張り出されました。特に結果が気になる5年生が掲示の前に集まっています。昨日の立ち会い演説会では、5年のどの候補者も、どの応援責任者も、自分の言葉で語っていて、6年生は頼もしさを感じ、4年生は刺激を受けたことでしょう。

 一方、6年生の役員さんたちは今朝もあいさつレンジャー。校内を回り、みんなに「おはよう」の声をかけてくれています。「あと少しだね」と声をかけると、穏やかな微笑みを返してくれました。また、朝掃除の6年生は、ゆっくり丁寧に床を磨いてくれています。児童会でバトンタッチの時期が来ても、やっぱり6年生は6年生。佇まい…が何か違うのです。

IMG_5706 IMG_5674 IMG_5704
IMG_5702 IMG_5703 IMG_5705

 

立会演説会

 本日、4時間目に立会演説会および児童会長選挙が行われました。推薦責任者は候補者の良さを精一杯に伝え、候補者は自分が思いえがく来年度の桔梗小学校の姿を熱く語ったり、学級訪問の際に出た質問に対する答えを丁寧に話したりしてくれました。300人以上の人の前でしたが前に出た8人は堂々と自分の言葉で発表をしました。

 その後、選挙管理員会から投票の仕方・注意を聞き、最後に自分が選んだ候補者に投票しました。

 今日の演説を聞いてこの4人を中心に来年度も素晴らしい児童会活動になっていきそうだと感じることができる会となりました。

RIMG2313 RIMG2358 RIMG2371

 

大縄クラスマッチ

 冬恒例の「大縄クラスマッチ」が始まりました。先週は4年生、今朝は朝早くから整列して体育館に向かった1年生の出番です。

 前の友だちの肩に手を載せて、間隔を狭くして、クラスでテンポよく跳ぼうとしています。1年生には縄の回転の動きも速く、縄の中に飛び込んで、素早く1回跳んで、さらに縄の外へ飛び出すのはとても難しいことです。でも、縄の動きを感じ取りながらさっと感覚的に入れるようになってきました。何でもどんどん体得していってしまうのがこの年齢の子どもたちのすごいところです。

 クラス対抗で回数を競うのではなく、「4分間に何回跳べるか」みんなで最高記録の達成を目指しました。ぴょんぴょん跳びはねている子どもたちもいましたが、きっとクラスの最高記録が出たんだね。

 ギャラリーには大勢の6年生が応援に駆けつけ、緊張させないよう静かに見守っていてくれました。後で「上手に跳べてたね」って声をかけてくれるのだと思います。

IMG_5692 IMG_5694 IMG_5696
IMG_5697 IMG_5699 IMG_5700

 

姉妹学級清掃

 今週は姉妹学級清掃が行われています。

 職員玄関は6年生と1年生。この日は、特に6年生からの指示もなく、各自が雑巾がけを始めました。一人一人の分担がはっきりと決められているのでしょう。途中で6年生が床に短い一本の線を雑巾でかいていましたが、1年生に「ここまでお願いね」とサインを送っていたのでしょうね。とても冷え込んだ職員玄関ですが、6年生も1年生も肘まくりをして、膝をついて、冷たいレンガ状の床を磨いていました。

 言葉のない6年生。だけど、職員玄関分担の子どもたちには、明確な意思疎通がある。1年生にも自分の役割、掃除へ向かい方が理解されている。初日の6年生の言葉がけと毎日の6年生の後ろ姿のおかげです。

 終わりの放送が鳴ると、6年生の一人が「寒いから最後は中でやろう」と声をかけ、「ありがとうございました」と声を掛け合いました。6年生のちょっとしたおもいやりも素敵です。

IMG_5666 IMG_5667 IMG_5668

 

児童集会1月

 集会の前に新しく来られた先生の紹介が校長先生より行われました。お世話になる北原先生は日本語学習を進めてくださります。

 児童集会では、あいさつレンジャーズから「元気に挨拶しよう。」「あいさつキャラクター(オハッピーとハロッピー)のいるところでも元気よくあいさつしよう。」と発表がありました。

 放送委員会からは「給食の時にリクエスト放送を楽しんでください」と連絡がありました。

 環境委員会からは掃除への取り組みを見直してみようという呼びかけがありました。

 花づくり委員からは、「あいさつの種の活動」の発表と春花壇デザインの発表が行われました。

RIMG2221 RIMG2223 RIMG2230
RIMG2232 RIMG2234 RIMG2240

 

児童会引継ぎに向けて

 3学期に入り、児童会活動も6年生から5年生に引き継ぐ時期になってきました。今朝から、来年度の児童会長候補4名が廊下に立って活動を始めました。

 引継ぎの中心になるメンバーだけでなく、5年生全体で意識を高めるためでしょうか、学年で力を合わせながら登校してきた人に向けて「おはようございますっ!!」と大きな声で挨拶をしている様子が印象的でした。

第1日目はまだまだ本来の5年生らしさではなかったように思います。これから熱気を帯びていくことでしょう。どう変わっていくかが楽しみです。

RIMG2213 RIMG2216

 

パンジーのお世話

 朝早くから花づくり委員の子が、ペットボトルをもって校内に散っていきます。

 12月上旬だったでしょうか、委員の子が委員会で育てたパンジーの鉢を職員室や校長室、そして、全校の各教室にも一鉢ずつ届けてくれました。毎年恒例の春のプレゼントです。

 その際、「水は週1回、僕があげにくるので、それ以外にはあげないでください」とお話ししてくれましたが、今日がその週に1回の日(木曜日)なのですね。鉢を持ってみると、水を含んでずっしりと重くなっています。よく見ると、花芽もついていました。

 1月からパンジーの花を楽しむことができそうです。委員の皆さん、ありがとう。

IMG_5553 IMG_5631

 

給食を食べながら…。

    今朝は「あいさつレンジャー」もクリスマスバージョン。1年生がとっても喜んでいました。さて、今日の給食は3年の教室にお邪魔しました。

 到着後、最初の話題は今日の「セレクト給食」。チョコチップケーキかチーズケーキのどちらを選んだか、これは大問題です。このクラスではチョコが25人、チーズが10人程だったそうですが、「職員室ではチョコ1人、チーズ10人くらいだったよ」と話すと、子どもたちから驚きの声。高学年はどうだったのかな。初登場のチーズケーキはお店の味と変わらぬおいしさでした。

 次の話題は、サンタさんが来た日。「僕の家は23日(土)の朝」「うちは24日」「うちは今朝(25日)」、先生のうちは「明日かな…」。サンタさんも忙しいんだね。

さらに、「子どもはクリスマスでプレゼントをもらって、お正月にはお年玉をもらえていいよねえ」と話し始めると、ある男の子は、「ぼくはお手伝いをしてもお小遣いもらえるよ」と言います。これを聞いた女の子は、「私はお小遣いもらえないからお手伝いしない」とのこと。お手伝いしていると、そのうちまとめてもらえるかもね…。

 2学期もあと2日。新年を迎える準備も始まります。お手伝いをたくさんしましょうね。

IMG_5602

pagetop