読み聞かせ

  1月末から今年最後の「読み聞かせ」が行われてきました。読書ボランティアの皆さん、1年間ありがとうございました。読み聞かせを楽しみに待つ子どもたちでした。

 今日は1・4年生の各教室で読み聞かせが行われました。1年生の教室では、楽しい信号のお話や仕掛け絵本に、子どもたちの「ええっ!」「がはは…」「けけけ」といった声が響きます。最後の「まゆとりゅう」は、山姥と娘のまゆが龍の背中に乗って、雪に覆われた野や山に「起きろ、目を覚ませ」と雨を降らせるお話でした。厳しい冬もいよいよ終わり、春を迎えますね。

 ちなみに、私の前に座った2人の子は、半袖半ズボン。「寒くないの」の問いかけに案の定、「寒くないよ~」と答えてくれました。

 来週月曜日は、雪が雨に変わり雪解けが始まるという日、「雨水」です。

  IMG_5734  IMG_5735  IMG_5635

 

雪かきありがとうございました

 久しぶりの積雪。昨夜、児童玄関前やなかよし道路に開けておいた一本の道。朝には、5年生、6年生の手であっという間に広げられました。

 子どもたちの通学路も、昨夕から多くの保護者や街の皆さんによって道が付けられていました。2年生の子は、「お母さん、今朝6時くらいから雪かきに出ていったよ」と教えてくれました。おかげさまで、子どもたちみんな元気に登校しました。ありがとうございました。

たっぷりの雪に、子どもたちも休み時間が待ち遠しいことでしょう。

IMG_0409 IMG_0410 IMG_0411
IMG_0420 IMG_0412 - コピー IMG_5655
IMG_5654 IMG_5656 IMG_5658

 

読み聞かせ ~12月バージョン~

 朝の教室。先生もいない2年生の教室でしたが、子どもたちがみんなで机を後ろに動かし、「読み聞かせ」の会場づくりを進めています。気が利きますねえ。先週から、1~3年生では朝の時間の「読み聞かせ」、4~6年生では授業時間中の「おはなし会」が読書ボランティアの皆さんによって行われていますが、その準備だったんですね。

 3年生の教室では、クリスマスを題材にしたお話を聞きました。3年生はピクリともしないで本に夢中です。ボランティアのお母さん方からは、「お話に関心をもってくれていてうれしかった」「よく聞いてくれる」といった感想をいただきました。

 4年生は1時間の「おはなし会」。驚いたり感心したり大きな反応を見せていたかと思うと、じっくり聞き入る姿もあって、いい雰囲気で5つ程のお話を楽しみました。担任の先生がニコニコしながら聞いてくれるとホッとするというお話もお聞きしましたので、我々もしっかり楽しみたいと思います。

IMG_5581 IMG_5587  IMG_5593

 

ボランティアの皆さん、ありがとうございます

 7月に入ってから、水泳や読み聞かせで多くの皆さんに子どもたちを支えていただきました。

 水泳では、保護者の上條さんに中高学年が1時間ずつ教えていただきました。ボビングなど息継ぎの練習から、浮き、バタ足、腕のかき、クロール、平泳ぎと各学年の学習内容に合わせ、ゆっくり丁寧に教えていただきました。ご自身が手本を示し、分かりやすい言葉で伝えていただくので、子どもたちの泳ぎがみるみるうちに変わっていきます。力任せでなく、「ゆっくり、丁寧に」泳ぐことの大切さも感じることができました。

 読み聞かせでは、いろいろなお話を絵本・紙芝居・パネルシアターなどで表現していただきました。楽器や小道具を使った効果音といった工夫もあり、子どもたちは本の世界に引き込まれていきました。子どもたちの笑顔が印象的な、あっという間の1時間でした。

 皆さん、素敵な時間をありがとうございました。

P7100092 DSC09197 P7100079
 P7100085 IMG_4739 IMG_4737

 

学校支援ボランティアの皆さんと

 本日6校時に学校支援ボランティアのみなさんの紹介式がありました。昨年までも、登下校時の見守り、学習支援、読み聞かせ、校内整備などなど子ども達にかかわる多くの場面で助けていただいています。本年度、お世話になる方にお願いのあいさつを全校でしました。

 紹介式が終了した後は、ボランティアの方々と担当職員で地域教育協議会を行い、本年度の活動について打ち合わせをさせていただきました。

 お忙しい中、学校のために力を貸していただけること、本当に感謝の気持ちしかありません。1年間よろしくお願いします。

RIMG8209 RIMG8224
RIMG8237 RIMG8240

 

pagetop