庭に広場に あふれる子どもたち

 桜は落花盛ん。秋、真っ赤に紅葉するドウダンツツジは芽吹きが始まりました。

 朝から暖かな日が続き、子どもたちが中庭に、校庭に、仲良し広場にあふれています。

 一輪車乗り場は、先生方による整備(冬場は霜柱でボコボコ状態)も終わり、2年生の一輪車を楽しむ姿が増えてきました。まだまだ、スイスイ乗りこなすところまではいかず、みんなで固まっておしゃべり…といった感じでしょうか。でも、低学年の子どもたちのバランス感覚はこの時期にこそ高まり、あっという間に乗れるようになってしまいます。

 あとひと月もすると、「見て見て」という声がたくさん聞かれそうです。

IMG_4249 IMG_4250
IMG_4246 IMG_4247

 

コメントする





pagetop