本年度もホームページをご覧いただき,ありがとうございました

   

 南信の方からはサクラの開花の便りも聞かれる今日30日。1年生教室前に植えたチューリップ,なかよし道路のスイセン,敷地端のシバザクラ,タンポポも花を開き,また桔梗小自慢のサクラたちの中でも一番早起きな南東隅の幹の蕾は先端がピンク色になりかけたものもあり,開花までもう一歩です。

                          

 本日をもちまして,平成27年度の桔梗小学校ホームページの編集作業を終わりにします。本年度は,350余りの話題を発信しました。多くの皆様にご覧いただくことができ,編集する者としてとても喜んでおります。と同時に,これからも多くの方にご覧いただけるよう,様々な話題をできるだけタイムリーに発信していかなければ…という使命をいただいたように感じております。

 28年度も桔梗小学校ホームページを引き続きご愛顧いただけますようお願いして,27年度を閉じたいと思います。ありがとうございました。

カテゴリー 【04】27年度掲示板

新年度準備登校

   

 今日30日は,新6年生が登校して,新年度準備作業を行いました。

 各教室や学年所有の物品を1つ上の学年の教室や廊下へ移動したり,新1年生の教室を飾り付けたり,一人ひとりの入学用品を整えたり,体育館では入学式の会場準備をしたり,新しい教科書を仕分けしたり,清掃用具を整えたり…,新6年生は休む暇なく働き,様々な作業を次々とこなしていきました。自分の分担作業が終わると,「他に仕事はありませんか?」とたずね,意欲的に働く姿がすばらしかったです。

   
   最後に様々な箇所の清掃を分担して行い,入学式の呼びかけの練習をして半日が終わりました。随所に最高学年になるという自覚がうかがわれ,4月からのリーダーシップがますます楽しみになりました。
   

 

H27学校だより「桔梗」№13(最終号)

 玄関横の梅の花もつぼみがほころび,数輪白い花が咲き始め,プランターのパンジーは咲き誇っています。 穏やかな春の光が注いだ先週17日。過日お知らせしたとおり,すばらしい卒業証書授与式が行われ,123名のすばらしい6年生がそれぞれの中学へと巣立ちました。  
   本年度の学校だより「桔梗」の最終号,№13です。ご覧ください。

  27学校だより「桔梗」№13

  ↑ こちらをクリックするとPDFで表示されます。

  ↓ こちらはイメージです。

 

図書館で本が借りやすくなりました

 2月19日に図書館が閉館し,蔵書整理を行いました。不明本も今年は4冊と少なかったです(もちろん0冊が目標ですが…)。それと同時に,読書ボランティアの皆さんのお手伝いをいただき,書棚整備を実施しました。

   本の十進分類表ごとの色を変え,さらにその中をジャンルごとに分けて,本屋さんや公立図書館みたいな書棚に見出しを作成しました。しかも,ただ差し込むだけでなく,見出し自体に折りを設けて本の重みで固定されるような工夫が施されています。

 本を借りやすくなるだけでなく,調べ学習で本を探すにも役立ちそうですね。4月の図書館開館を楽しみにしていてください。

 読書ボランティアの皆さん,ご協力ありがとうございました。

   

もう一つのお別れ~離任式

   卒業式の後,本年度末で桔梗小学校を転退職される12名の先生方とのお別れの式,離任式が行われました。壇上に先生方が並び,一言ずつ話をされると,会場のあちらこちらからすすり泣く声が聞こえてきました。最後の校歌がとても心にしみるものになりました。
 いっぱいいっぱいお世話になった先生方を,感謝の気持ちをこめてお送りすることができました。先生方,本当にお世話になりました。ご健康に留意され,それぞれの新たな地でご活躍ください。  

 

立派な卒業式でした

   
  うららかな春の光が降り注ぐ穏やかな陽気の中,平成28年度卒業証書授与式が無事に終わりました。桔梗小にたくさんの宝物を残してくれた28期生123名が桔梗小を巣立ち,それぞれが進む中学へと巣立っていきました。ご卒業おめでとうございます。  
     

    校長先生から,一人一人が大変凛々しく立派な姿で卒業証書を受け取りました。その姿を見ていると,運動会の組体操で上下互いのことを思い技をつくりあげたたくましい姿,姉妹学級交流で1年生に接する優しい姿,児童会の仕事をてきぱきとこなす立派な姿,音楽会で会場じゅうを魅了した歌声,卒業奉仕作業でお世話になった学校を磨く姿,たくさんの思い出が走馬燈のようによみがえってきました。

   

 そして,式のラストを飾った合唱『旅立ちの日に』は,さすが6年生!という超感動の素晴らしいものでした。
 在校生も長い式でしたが落ち着いてよく頑張りました。『卒業式の歌』では,「私たちの出番!」とばかりに,お世話になった6年生に感謝の気持ちをこめて歌うことができました。在校生も立派な卒業式を演出してくれました。

 6年生とのお別れはとても寂しいですが,とっても印象的だった笑顔をこれからも大切にしてください。中学校でも一人ひとりの“いのち”がさらに光り輝き,そして,充実した中学校生活を送る中で,自分の歩むべく道を探していってほしいと思います。新たなステージでの君たちの健闘を祈ります!

   
   

明日は卒業式

   6年生の教室のカウントダウンカレンダーも残り“1日”となりました。明日は,卒業式。1年間全校をリードし,6年間の小学校課程を修了した6年生123名が桔梗小学校を巣立つ日です。

 全校練習で卒業式の流れにそって一通り練習した後,1・2・3年生が育てた鉢花を会場や廊下に飾り,4・5年生と職員で心を込めて清掃と準備をしました。卒業生も最後の練習をして,明日に備えました。天気も味方してくれそうで,きっと穏やかで素晴らしい卒業式になることでしょう。

   
         
   

3学期終業式

 あっという間に通り過ぎてしまったほど短く感じた48日間の三学期。そのの終業式が行われました。
 最初に三学期,一年間を振り返って4年生と1年生の代表の人が発表してくれました。

    4年生は,2月の参観日の“二分の一成人式”で学んだ,自分の誕生や命に関わっての呼びかけ,そして『いのちの歌』の合唱を発表しました。いただいた大切な大切な命を守り,さらに輝かせていきたいという思い,さらに4月からは6年生と共に学校を引っ張っていくんだという決意が伝わる発表でした。
   1年生は,代表の4人が,漢字検定で満点合格したこと,けん玉が上達していろいろな技ができたこと,計算や漢字を頑張ったこと,6年生との交流で「心が優しく,あたたかくなったこと」と,それぞれ頑張ったことや心に残っていることを堂々と発表しました。すごく自信が感じられ,4月からお兄さんお姉さんになる心構えが伝わって来ました。
 校長先生は,4月から取り組んできてもらった「自慢できるクラス」「クラスの中にある小さな声に耳をすますこと」について振り返りました。    

 子どもたちの声やPTA広報誌に掲載されたクラス自慢を紹介しながら,たくさんほめていただきました。そして,たくさんのよさを持った子どもたちへ,そして一緒にすてきなクラス・学校をつくって来た先生方へ「ありがとう」を伝えました。

 終業式後には,担任から一人ひとりに通知票が手渡されました。6年生も1年生もいただいた通知票を早速のぞきこんでいました。

       自分が頑張ったことを振り返りながら,一緒に過ごした仲間への感謝の気持ち,そして進級・卒業できる喜びをかみしめている様子でした。

 

卒業式まであと2日

    昨日の降雪日からうってかわって,風は冷たいものの春の日差しが届いた気持ちよい日。卒業式まであと2日です。  

 6年生側の昇降口に残っている雪を,卒業式当日までに地面が少しでも乾くようにと,6年生に代わってリーダーとなる5年生が率先して片付けてくれていました。ありがたいことです。
 今日は卒業式全校練習の1回目が行われました。内容は,式の意義や心構え,姿勢,礼の仕方などの所作を学ぶ,卒業生の入退場の練習,歌の練習でした。卒業生のピリリとした引き締まった態度に刺激を受け,在校生も卒業生に負けないくらいしっかりと練習に臨んでいました。
 明日の全校練習2回目を経て,卒業式当日を迎えます。

   

卒業生の式練習,そして贈り物

    6年生は卒業式の練習も進んでいます。先週,校長先生にも参加していただき,式の流れに沿って練習し,証書授与の練習も行いました。背筋が伸びた美しい姿勢に,緊張感をもって取り組んでいる様子が伝わってきました。 
   
  その6年生から「お世話になりました」の感謝を込めて職員一人ひとりに贈り物をいただきました。バンダナ生地で製作した手作り巾着袋です。丁寧なメッセージカードも添えられ,すっごく感動しました。6年生の皆さん,ありがとうございました。  

 

pagetop