6年 自分たちが作った麦でピザづくり

 8月27日・28日、昨年の秋から育て夏休み前に学年で刈り取った麦を杉木先生が乾燥、脱穀、製粉してくださった小麦粉を活用してピザづくりを行いました。

 講師として「子どもが輝くネットワーク松本」の伊藤麻理先生をお迎えしました。どんな料理でも地場のもので一から作ることができることはすばらしく、そして貴重な体験であるということ。また自分が食べているものに関心を持ち、食べることで心と体を育てていくことを教えていただきました。

 世界でただ一つのとっても贅沢なピザ。フライパンを開けた時は歓声が上がるほどでした。味もよく、全員完食!! 楽しくておいしい大満足な体験となりました。杉木先生、伊藤先生、ありがとうございました。

       

笑顔 満開!~“遊びに誘おう週間”始まる

   児童会主催の“遊びにさそおう週間”が今日からスタートしました。隣接のなかよし広場でフラフープリレーで盛り上がりました。集まった中で,複数の学年の児童が20人くらいずつ手をつないで輪になってスタート。手を離さずに体を上手に使って隣の人にフラフープをリレーして行き,タイムを計測していきます。

 1回目より2回目の方がタイムが早くなると「やった!」と大喜び。なかよし広場に子どもたちのはじける笑顔が満開に咲きました!
 それにしても,子どもたちってすごい! どうすれば早くリレーできるかを,ゲーム中に考えながら修正していくんです。
 今週いっぱいなかよし広場で開催中です。

   

 話は変わりますが,週明けの今日,欠席児童が本年度初めて30人を超えました。2学期が始まって1週間の疲れに,この天候不順が体調にも影響しているのでしょう。体調管理をしっかりしましょう。

 

春花壇の準備も始まる

   

 先日お伝えした通り,秋花壇は今最高潮ですが,来春の春花壇の準備も始まりました。春花壇を彩るパンジーやビオラの種子の種まきです。昨日,今日と朝は雨模様だったため,花づくり委員会の朝の当番活動で行いました。
 子どもたちは2人1組で,苗箱に丹念に1粒1粒蒔いていき,250~300粒ほどを蒔くと所要時間およそ15分。その後覆土をして水やりをし,新聞紙をかけて乾燥を防ぎ,発芽を待ちます。
 秋花壇の手入れ,春花壇の準備,花づくり委員会は毎日大忙しです。

 なお,春花壇用の花の種子は,特色ある教育活動の補助金で購入させていただいています。来春も校内を鮮やかに彩るように準備を進めていきたいと思います。  

 

学校保健委員会が開催されました

 8/26の下校後,学校保健委員会が開催され,保護者の代表,教職員が一同に会して,子どもたちの健康,特に“朝食”をテーマにして研修会を行いました。はじめに,栄養教諭から給食週間中に行った朝食調査の結果をもとに朝食についての発表,朝食で大切にしたいことについての発表がありました。  

 その後,壬生智子さんの講演『心の栄養 届いてますか』がありました。壬生さんは創造学園高校バレー部監督 壬生校長先生の奥様で,バレー部の生徒さんの寮生活を支えている立場。30年間の実践から朝食をはじめとする食事についてたくさんのコツを教えていただきました。小学生のうちからのよい“食べる”“寝る”を積み重ねることが「よい体内時計を刻めるようになり」「細胞がたくさんの栄養を取り込めるようになる」ことの大切さを実感しました。全部の保護者の皆様に聴いていただきたい講演でした。壬生先生,本当にありがとうございました。

   

児童集会がありました

   

 今朝の全校活動は児童集会。放送委員会,ベルマーク委員会,児童会本部からの発表がりました。
 放送委員会からは,9月から新たに始まる“おたのしみ放送”のお知らせでした。「桔梗小の校章は次のどれでしょう」など実際に出題されるようなクイズを紹介し,全校で楽しみました。9月からの放送がとても楽しみになりました。
 ベルマーク委員会からは,1学期のベルマーク収集についての発表でした。これまで集まったベルマーク数を月別,学年別に集計したグラフを示し,たくさんのベルマークが集まったことへのお礼と,7月の収集強化月間で上位3クラスの表彰などの内容でした。なんと,上位3クラスのうち,2クラスが1年生でした。すごい!
 児童会本部からは,4人のあいさつマンが登場し,「2学期もあいさつに力を入れて取り組んでいくこと」を啓発する寸劇と,来週実施の「遊びにさそおう週間」で行う“フラフープリレー”の説明がありました。来週の休み時間のなかよし広場では,きっとたくさんの笑顔が見られるのでしょうね。

   
   

 どの発表もしっかりと整い,伝えたいことがしっかりと伝わる発表でしたね。発表の準備からごくろうさまでした。おかげで,全校児童も興味をもって見聞きしていました

 

心の花壇 満開です!

 夏休み中,花づくり委員の子どもたちが毎日水やりをし,花芽摘みや花がら摘みなどの手入れをし,猛暑をのりきった心の花壇。2学期の開始に合わせ,見事な満開になりました。サルビアの赤,マリーゴールドの黄色,アゲラタムや青サルビアの淡青色などが見事なコントラストで咲き誇っています。花壇周りの雑草は,夏休み最終日に職員作業できれいにしました。

 昨日からは5年生が後期の新委員となった新花づくり委員の面々で,委員会の時間に手入れの仕方を学び,早速手入れをしました。満開になった心の花壇をぜひ見に来てください!
 9月2日には,FBC(フラワー・ブラボー・コンクール,中日新聞社・県・県教委主催)の地方審査が控えています。今後も手入れをしっかりと行って,審査にも備えたいと思います。

   

プール学習参観が行われています

 8月も下旬,プールでの水泳学習シーズンも終わりに近づいています。毎年この時期にプールでの学習の様子を保護者の皆様にご覧いただく機会を設定していますが,今週各学年で予定されています。今日はあいにくの曇天で気温も低かったのですが,実施していました。  

 5校時は2年1・2組の水泳学習。子どもたちがプールでけのびやバタ足を練習する様子を,プールサイドで目を細めてご覧になっていました。
 今週,天候があまり芳しくない予報ですが,まだまだ予定されておりますので,お忙しいとは存じますが,ご都合をつけてご来校いただければ幸いです。

   

H27学校だより「桔梗」№6

 2学期がスタートしました。子どもたちも元気に活動を始めています。充実した2学期にしていきたいと思います。

 学校だより№6ができました。ご覧ください。

  27学校だより「桔梗」№6(8.24) ←こちらをクリックしてください。PDFで表示されます。

  ↓ こちらはイメージです。

 

合唱部 県大会のステージで躍動!

 8/23(日)岡谷市民文化会館(カノラホール)にて,第29回長野県学校合唱大会(兼第82回NHK全国合唱コンクール長野県大会)が行われました。

各ブロック予選を勝ち抜いた強豪30校が練習の成果を出し合いました。桔梗小合唱部も満を持して出場しました。
 リハーサルを終え本番を控えて出番を待つ子どもたち,ちょっぴり緊張しつつも「全力でステージを楽しんできます!」を力強い言葉を残していざステージへ…。
 
     本番前,ホールロビーにて。ちょっぴり緊張,でも笑顔。
   そして,本番…。課題曲『地球をつつむ歌声』,自由曲『雪の祭り』の2曲とも,子どもたち,指揮者,伴奏と一体になって,これまで以上にすてきな表情で,歌詞を大切にしながら,全力で歌いきりました。ステージを降りてきた子どもたちの「全力でやりきった!」という満足そうな表情が印象的でした。
 本番が終わり,ホッと一安心。やりきった笑顔!    

 その後は他の学校のすばらしい歌声を聴き,さらに刺激を受けていました。
 結果は銅賞でしたが,県大会という大きなステージに立てたこと自体がとても貴重な経験になりました。そして,何より合唱部が一つのチームになって積み重ねてきた数多のことは,子どもたちにとって素晴らしい財産になったと思います。支えていただいた保護者の皆様,本当にありがとうございました。当日の会場までの送迎とあわせ,感謝申し上げます。
 合唱部は,今後も次のステップに向けて歩んでいきます!

 なお,県大会は,8/29(土)9:30~NHK Eテレで放映されます。お楽しみに。(ホール内は撮影禁止のため,演奏中の画像はありません。ご了承ください。)

市民水泳大会に参加しました

 8/22(土),小坂田公園内の塩尻市民プールで,第35回塩尻市水泳競技大会が開催され,小学校4年生から一般までの選手が参加して,日頃の練習の成果を競い合いました。桔梗小からも希望する児童6名が参加しました。  
   前日まであまり天候が優れず水温がやや低めのコンディションでしたが,普段泳ぐ機会が少ない50mプールでの競技会に,出場した6名は懸命の力強い泳ぎで50mや100mの距離を泳ぎました。混合リレーでは見事優勝も飾りました。

 小坂田プールは老朽化のため明日で閉場となり,今回がこのプールでの最後の大会となりました。ちょっぴり感慨深い大会となりました。

   
  • イベントカレンダー

     1月 2018
    MTWTFSS
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930311234
  • ログイン

pagetop