チャレンジタイム始まる

 桔梗小学校のクラブ活動,チャレンジタイムが6/30にスタートしました。本年度は,料理,コンピュータ,フラワーアレンジメント,かわいいデコ,手芸,古代のくらし,籐細工,将棋,理科実験,切り絵,昔の遊び,絵手紙,ミニ合奏,まんがイラストフリスビー,バドミントン,カーリングゲートボール,バスケットボール,はじめてのサッカー,卓球の20講座が開設され,そのうちの7講座では地域講師の方にお世話になります。

 4・5・6年生はそれぞれが所属する講座で活動を行い,90分間を楽しみながらも真剣な表情を見せて取り組んでいました。今後10月までに計4回行われます。次回が楽しみですね。

   

“おはよう”月間 終わる

 6月は,児童会の本部が音頭取りをして進めてきた“おはよう”月間でした。本年度の児童会の最も重要な取り組みであるあいさつを強化しようと1ヶ月行いました。毎朝6年生の役員児童が2つの昇降口前に立って“あいさつトンネル”をもって全校児童を迎えていました。  

 「おはようございます」のあいさつはもちろん,ハイタッチをするなどとても和やかな雰囲気をつくり出していました。6年生だけでなく他の学年の人たちも“あいさつトンネル”を持ってあいさつをするボランティアとして参加し,雰囲気を盛り上げていました。また毎日お昼の放送でその日の様子を全校に伝えたり,いいシーンを写真にとって紹介したり,あいさつを広げようと努めていました。

   
   途中からは,なかよし委員会の“あいさつの木”活動も繰り広げられ,全校であいさつを意識することができました。
 月間は終わりましたが,高まったあいさつへの雰囲気をこれからも続けて,あいさつがあたり前に響き合う学校に,全校で取り組んでいきましょう。

 

 

なわとび研修会

 6/30,なわとび研修会が山形小の齊藤先生を講師にお招きして職員研修として行われました。なわの基本的な扱いから跳び方の指導ポイント,ダブルタッチまで幅広く教えていただきました。もちろん齊藤先生の華麗な技も見せていただきました。  

 職員は実際になわを使って跳びながら学びました。教えていただいた,なわとびのほんのちょっとのアドバイスで“楽しいなわとび”に変わるんだなぁ,きっと自分でできているような感覚になりもっとやってみようという意欲につながるんだと感じました。

 来週から始まるなわとび週間や一校一運動としての子どもたちの体力づくりの取り組みに生かしていきたいと思います。

   

自転車部 警察の方にご指導いただきました

 自転車部の県大会が土曜日に迫っています。
 火曜日には、塩尻警察署の蓑部さんにお越しいただき、実技走行のご指導をいただきました。安定した走行の仕方、安全確認の重要性など、県大会での走行のポイントを的確に指導していただき、子どもたちは大事なポイントを意識して実技走行の練習をすることができました。

 いよいよ4日後に県大会です。ご指導いただいたことを生かして、県大会ではがんばりたいと思います。塩尻警察署の蓑部さん、安全協会の熊井さん、ありがとうございました。

     

高出リレー音楽祭に参加しました

 6/28(日),第10回高出リレー音楽祭がレザンホールで開催され,高出地区の保育園から一般まで12団体が出演し,日頃の練習の成果を発表し合いました。桔梗小からは吹奏楽部が出演しました。

 演奏した曲は,『池の雨』『ファンファーレ~こんにちはトランペット』の2曲でした。この2曲,これまでも校内の運動会の場面などで発表してきましたが、練習を重ねたことでさらにグレードアップし,素晴らしい演奏がホールに響き渡り,演奏が終わるやいなや大きな拍手をいただきました。保護者の皆様にも大勢会場に足を運んでいただき,ありがとうございました。

 特色ある教育活動の一つでもある吹奏楽部の活動,補助金で本年度購入させていただいた楽器も登場し,演奏を支えました。

笑顔の帰校~海の学習終わる

   

 2日間とも梅雨の合間で天候に恵まれた5年生の海の学習。予定より早い午後6時頃,旅行隊が帰校しました。バスから降り到着の会に臨む子どもたちは,さすがに疲れ気味ではありましたが,出発前のめあての通りに充実しきった2日間だったことを物語る表情でした。「楽しかった」「貴重な体験ができた」など感想の言葉にも表れていました。迎えに出た4年生の時の担任に楽しそうに思い出話をする子もいました。
 学習したこと,体験したことを今後の学習や活動に活かしていくことが,お世話になった多くの方々への感謝の気持ちにつながると思います。5年生の今後にさらに期待です。
 保護者の皆様,夕方のお忙しい時間でのお迎え,ありがとうございました。家でいっぱいお土産話を聞いてあげてください。

〔ちょっとだけ…スナップ紹介!〕

   
         
   
         
   
         
   

志学館高校との交流会3

 3学年は6月25日に志学館高校との交流の第3回目を行いました。今回の交流では、サツマイモの苗を植えました。はじめに志学館高校の先生からサツマイモについて教えてもらいました。サツマイモは鹿児島で多く生産されていること、サツマイモの苗には成長点というものがあり、苗を植える時には成長点を植えないように気を付けることなどを教えてもらいました。

 子ども達は教えてもらったことをもとに、丁寧にサツマイモの苗を植えていました。畑を見ると、以前に高校生と一緒に植えたジャガイモや夏野菜が生長してきていました。今回の交流を通して、子ども達はサツマイモについて様々なことを学ぶことができました。

                                                       

次々と初泳ぎ

   

 昨日,今日の梅雨の中休みの好天。そのためプールの水温も上昇し,多くの学年で初泳ぎを行いました。1シーズンお世話になるプールにあいさつし,そして水の中へ。まだちょっぴり冷たさも感じますが,子どもたちは元気いっぱい,水しぶきをあげます。プールサイドにあがってくる子どもたちの表情はとても気持ちよさそうでした。
 9月のプール納めまで,充実した水泳学習が行われていくことでしょう。それぞれのめあてが達成できるよう頑張りましょう!

   

秋花壇 定植始まる

 春花壇が終わってしばらく寂しかった心の花壇に,秋花壇の定植が始まりました。今回の花壇のテーマは『響き合う声 つながる手 ひろがる笑顔』。児童370名から応募があった中から6年生3名のモチーフを参考に決めたデザインで,本年度の児童会スローガンにもある「あいさつ」の声が響き合う様子をイメージしています。  

 メイン花壇両脇は手と手がつながっている様子を,サブ花壇は笑顔を表現しています。あいさつが響き合い,みんなのつながりが強くなり,桔梗小学校のみんなが今以上に笑顔いっぱいになるようにという願いが込められたデザインです。今週に入って花づくり委員が定植を始めました。花壇にコンパネを敷いて土を踏み固めないようにして,デザインが現れるよう配置を意識しながら,1株1株ていねいに花壇に苗を植えていきます。来週にかけて仕上げていく予定です。どんな花壇になるか,楽しみにしていてください。

   

 

   なお,本校の花壇活動は“特色ある教育活動”として力を入れて取り組み,市からいただく補助金を利用して購入した肥料や新しい耕運機を使用して行っています。感謝です。

 

子どもたちは元気 充実の1日目~5年海の学習

 海の学習旅行隊より学校に連絡がありました。

 天候に大変恵まれ,けが人・病人もなく,予定通りに1日目の行程を終え,先ほど(17:20頃)宿舎の日間賀観光ホテルに入りました。子どもたちはとても元気で,どの見学場所・体験場所でも礼儀正しく,爽やかなあいさつを交わしていたとのこと。特に地引き網や体験漁業などの海の体験学習では大盛り上がりで,その後の浜遊びでは体をいっぱい使って楽しんだそうです。

 これから入浴,買い物,夕食,そして花火と予定通り行っていきます。

(写真は帰校してからの お・た・の・し・み!)

  • イベントカレンダー

     1月 2018
    MTWTFSS
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930311234
  • ログイン

pagetop