H26学校だより「桔梗」№9

 11月の登校日も今日で終わり,来週はいよいよ師走に突入です。校地内や隣接の道路の木々もすっかり落葉し,冬景色になりました。風邪などひかず,寒い冬も元気に過ごしていきたいです。 学校だより「桔梗」№9を発行しました。ごらんください。  

2609学校だより「桔梗」№9(11.28) ←こちらをクリックするとPDFで表示されます。

 ↓ こちらはイメージです。

   

運動週間 実施中!

 「全校のみなさんにもっと運動に親しんでもらい,マラソンをして体力をつけてもらう」

を目標に,児童会の運動委員会が中心となり,マラソンを重点にした運動週間を展開中です。今週初めからスタート予定でしたが,週明け2日間はあいにくの雨で水入りとなってしまったので,昨日から来週の2日までに期間を変更して実施しています。

 
   クラスの中でその日にマラソンコースを走った人数に応じてポイントがつき,カードに色塗りをしていきます。昨日の朝も今朝も,登校するとすぐに外に出て早速マラソンコースを走っている人がたくさん見られました。

 また,今朝は全校運動でマラソンを行い,運動週間への啓発を行いました。半袖半ズボンで取り組む学年もありました。
 学年のマラソン大会は今日までで終わりましたが,個人のマラソンカードを使っての体力づくりは続いていきます。寒さに負けない体づくりにもつながりますね。

   

心温まる全校音楽

 今朝の活動は,全校音楽でした。外はあいにくの冷たい雨…でしたが,体育館の中は心温まる『Believe』の歌声が響き渡りました。今回は5年生が練習をしてきた歌声を披露し,進行も行いました。  

 5年生は,曲名の意味を話したり,曲の中に何度も出てくる“I believe in future“について自分の体験をもとに考えたことを発表したりする活動がありました。「いろいろな人に支えてもらっている」「心がポカポカになりました」そんな感想が印象的でした。また堂々としていて,テンポも良く進められていて,すばらしかったです。
 今月は人権教育月間で,その締めくくりにふさわしい全校音楽になりました。5年生のみなさん,すばらしい発表をありがとうございました。

   

4年マラソン大会

   11月21日は,4年生のマラソン大会でした。今回のマラソン大会は,マラソンが得意な子も不得意な子もそれぞれに自分に打ち克つ目標を立てるために,1周500メートルのコースを3~6周のうち何周走るかを,それぞれ自分が決めて走りました。
     はじめはマラソンに抵抗感を示していた子もいましたが,自分でたてた目標に向けてがんばるうちに,乗り越える充実感を感じ始めた子どもたちでした。中には休日も学校にやってきては,自主的にマラソンコースを走る姿も見られました。
     本番では,保護者の皆さんのご声援もいただき,いつも以上の力を出し切って頑張った子どもたちでした。同じ努力を知る者同士,応援にも熱が入り,感動的なゴールシーンもありました。保護者の皆さんのご支援とご声援,本当にありがとうございました。

福祉講演会「車いすの生活」

 

   11月18日は,3・4年生の授業参観日でした。この日の授業参観はいつもと違い,3・4年生が合同で「車いすの生活」と題した講演会を親子で聞きました。今月は桔梗小学校の人権月間ということもあり,「すべての人が幸福に生活するためにはどうしたらよいか」,「ハンディキャップを抱えた皆さんへの理解をもっと深めたい」ということなどを課題にしての講演です。講師の先生の,「私の人生は面白い。」,「人生を2通りにとらえられる。」という言葉には,感動と爽快さがありました。この講演会を機に,私たちができることを子どもたちと一緒に考えていきたいと思います。

おいしい大根の販売

 ききょう学級では,畑でいろいろな作物を育てています。秋口からは大根を育て,たくさん収穫できました。そこで,11月の参観日に合わせご来校いただいた保護者の皆様に向けて安価で販売を行っています。

 今日の5・6年生の参観日にも昇降口前で開店していました。「いらっしゃい」と元気よい売り子さんの声が響き,その声に呼び寄せられるようにお客さんが来て,おいしい大根を買い求めていました。子どもたちにとって,とっても大事な体験学習です。

 お買い上げ,ありがとうございました。

                           

授業参観日がありました

 先週から今週にかけて,11月の授業参観日がありました。今回は連学年ごと期日を設定し,ゆっくりと授業をご覧いただけるように計画しました。それぞれの日に大勢の保護者の皆様にご来校いただきました。お忙しい中にもかかわらず,ありがとうございました。  

 今日は5・6年生の参観日でした。今月は人権教育月間で,人権に関わっての授業が多く行われていました。資料を読み深めたり,自分たちの今を見つめたり,エンカウンターでグループで協力し合って結論を導き出したりして,心を耕していました。

   

 人権教育月間の活動の紹介として,先日の桔梗小祭りの後に姉妹学級に贈ったありがとうカードが廊下に展示され,また個々が考えた人権標語やなかよし標語が掲示されています。

                

 

2年生 マラソン大会 がんばりました

   

11月14日(金)2年生のマラソン大会が行われました。前日までは比較的暖かい日だったのに

当日はとても寒い朝。走るのにも寒かったと思いますが、子ども達はそんな寒さにも負けず、最後まで全員が走りぬきました。

順位よりタイムをちぢめることをめあてにしていた人も多かったようです。

ゴールしてきた子ども達の顔は、寒さとあきらめないで走った充実感でほっぺたが真っ赤でした。

コースで声援を送っていただいたお家の方、お寒い中ありがとうございました。子ども達もうれしかったと思います。

マラソンはこれからも体力づくりとして続けていきます。

来入児就学前検査がありました

 来年の4月に本校に入学する保育園や幼稚園の年長さんのみなさんが学校に来て,就学前検査を行いました。同時に来入児保護者会も行われ,学校長や1年生の担任,特別支援コーディネーター,栄養士から,1年生に向けてのお話をさせていただきました。
 検査を待つ控え室では,ビデオを見たり,ぬり絵を楽しんだり,読み聞かせを聞いたりしていました。年長さんと交流を行っている5年生が待っている間のお相手をしてくれました。検査ではちょっぴり緊張しつつも頑張って問題に答えていました。

 今日は桔梗小学校に来てくれて,ありがとうございました。次は1月に行われる予定の1日入学です。学校に来て,今度は1年生と交流する予定です。

   

FBC長野県大賞の紹介

 今朝の全校運動の前,FBC(フラワー・ブラボー・コンクール)秋花壇の長野県大賞の受賞紹介式があり,全校に改めて校長先生から紹介いただき,賞状と大賞旗を渡していただきました。その後委員長から「大きな賞をいただけたのは,全校のみなさんの協力と見守りがあったから…」とお礼の言葉がありました。全校から大きな拍手をいただき,花づくり委員も誇らしげな表情でした。

   

pagetop