先日の取材が放映されました!

 

   

 11/29(木)午後6時10分からのNHK「イブニング信州」の中で,先日の取材について放映されました。(午後8時45分からの「信州845」でも放映されました)
 内容は,地産地消をさらに推進するために,塩尻市とJAが協力して試験導入した,農家がタブレット端末を有効に活用するというレポートでした。当日の給食メニューのリンゴを追っての取材でした。その中で給食の様子が放映されました。短いカットでしたが,地元の農家から納められた野菜や果物が調理される様子,子どもたちがおいしそうに食べている様子が放映されていました。(掲載の写真についてはNHKさんに確認をして載せさせていただいています)

   
カテゴリー 【06】24年度掲示板

みんなで縄跳び

 昨日から児童会運動委員会が計画した「みんなで縄跳び」が休み時間に行われています。委員が大縄を回し,そこに誰でも自由に参加して一緒に楽しみながら運動する企画です。もちろん短縄もOKです。普段より多くの児童が休み時間に縄跳びをする姿が見られています。

   
カテゴリー 児童会活動

歌声で大きな仲間の輪!~全校音楽

 ♪ 悲しいときも 仲間がいれば つらくはないさ…♪  クレッシェンドで盛り上がり,サビの部分の歌声がひときわ大きく体育館に響き渡っていました。
 11/28(水)の朝,全校音楽で『すてきな友達』を歌いました。最初に5年生が歌を披露してくれました。「友達のことを思い浮かべて歌いたい」「全体をなめらかに心を込めて歌いたい」といった思い通りの素晴らしい歌声でした。そして,来年“最高学年になるんだ”という気持ちもしっかりと表れているような発表でした。
 そんな歌声に誘われるように,全校児童が気持ちよさそうに,体をスイングしながら歌っている様子が印象的でした。全校の歌声で大きな仲間の輪ができ,人権教育月間のしめくくりにぴったりの全校音楽でした。

   
カテゴリー 全校活動

先日の給食に関わった取材の放送日は29日に変更

 塩尻市の農業再生プロジェクトの一環として、学校給食への塩尻産農産物の供給を増やす取組についての取材が桔梗小学校にもありました。その放送日が29日(木)に変更になりました(当初は28日)。NHKのイブニング信州(18時10分から)の中で取り上げられる予定です。

カテゴリー 【06】24年度掲示板

笑顔いっぱい!

 

    先日行われた児童会ききょう小祭りの後,なかよし班の友だちや6年生に対して感謝の気持ちを表した「ありがとうカード」が校内に展示されています。さらに,本部役員が撮影した「笑顔いっぱい!」の写真も展示され,楽しかったことを思い出させてくれます。人権教育月間らしいすてきな展示となっています。
   
カテゴリー 校内の様子

消防署見学に行ってきました

  

  

 

 本山浄水場,エコトピア山田,松本クリーンセンターに続いて,今度は私たちの生活を守ってくれている「消防署」の見学に行ってきました。

 徒歩2~3分という距離の塩尻消防署。「恵まれているな」と感じながら,その施設を眺めながらの出発です!この日はとても風の強い日でしたが,その風の強さなど全く気にならない程の「驚き」の連続で,4学年のみんなは大興奮でした。

 救助工作車は,スプレッダーやエアマット等が装備され,主に人を助けるために働く車です。塩尻消防署の救助工作車は松本広域消防署管内で唯一東日本大震災の時に現地で活躍した車なんだそうです。この事実には大変驚きました。

 放水車は1.5トンもの水を積み込むことができ,そのホースの太さも2種類あるんだそうです。その水がなくなった時に川などから水を吸い上げるためについているホースの迫力に、みんな目を丸くしていました。

 救急車には実際に乗せていただき,中の設備等も見せていただきました。運転席や助手席に乗るだけでも大興奮!後ろに移動すると,もう目はランランに輝いていました。

 消防署の方から,「これからストーブ等,火を多く扱う季節になる。自分の身を守るのは,まずは自分自身の意識である。」という言葉をいただきました。「守られているという意識」の前に「自身を守る」意識を高めていきたいと改めて思いました。

カテゴリー 4年生

テレビ取材がありました  <放送日29日に変更>

 11/19(月),給食に関してNHKのテレビ取材が入りました。
 塩尻市も積極的に進めている“地産地消”に関する取材でした。取材班は,給食室で調理している様子や子どもたちが給食を食べている様子を取材していきました。取材の入ったクラスは普段よりちょっぴり緊張気味でしたが,おいしそうにモリモリと食べる様子を映像でとらえていたようでした。
 11/29(木)午後6時10分からの『イブニング信州』内で放映される予定です。ぜひ,ご覧ください。

※放送日変更 11月29日(木)午後6時10分からのイブニング信州に変更になりました(当初は28日)。

   
カテゴリー 校内の様子

福祉学習~点字と盲導犬について学ぶ~

  

  

 前回の福祉学習では,「福祉学習」とは「ふだんの くらしの しあわせ」を考える勉強だと教えていただきました。

  今回は,「点字」や「盲導犬」について学ばせていただきました。

 「点字」については,ボランティアの方々に基本的な決まりを教えてもらいながら,実際に自分の名前を打ったり,数字を打ったりしました。「右から左へ打つ」「左から右へ読む」を基本に,数字が始まる時にはそのサインとして「数符」を付けることや,「がっこう」は「がっこー」で考え、「わたしは」は、「わたしわ」で考える事等も教えていただきました。

 「盲導犬」については,松本にお住まいの丸山さんと盲導犬ラフィートに来校していただき,お話をいただきました。「歩道にはできるだけ物を置かないでほしい。」というメッセージの裏には「命を守る情報」であることが隠されています。点字も同じです。今では点字をシールで貼っている場所も多いので,その貼ってある点字シールを取らないでほしいというメッセージもいただきました。

 福祉学習を進めていくにつれ,「自分には何ができるのだろう。」と強く考えるようになってきたことが,メモやまとめの学習カードにとてもよく表れていました。「自分にも何かできるかも知れない!」というこのあたたかな心を大事に大きくしていきたいと思います。

カテゴリー 4年生

掲示物も充実!

  今回の参観日にあわせ,各学年・学級で子どもたちの作品が教室や廊下に掲示されています。秋には様々な絵画展や書道展があり,それらに向けて作品づくりを行ってきていたので,習字や硬筆作品,絵画作品はもちろん,立体作品も展示してある学年もありました。また,コンピュータを利用して制作した作品もありました。いずれも力作ぞろいです!  
カテゴリー 校内の様子

本年度4回目の参観日

 

   北アルプスの峰に雪が降り,晩秋の朝日に照らされて美しい山の姿が見られた11/16(金),本年度4回目

参観日がありました。大勢の保護者の皆様にご来校いただきました。

 国語や算数,体育といった教科学習の他,人権教育月間中の参観日ということで人権教育や道徳の授業が多く見られました。資料をもとに考え合ったり,エンカウンターを行ったりする学級もありました。子どもたちはおうちの人が見ているとあって,いつも以上に張り切って授業に臨んでいました。

  授業参観後は,来年度より導入される給食費公会計に関する説明会と学年費口座振替のお願いの説明会をはさんで,学級・学年PTAがありました。人権教育に関わった話題で話し合ったり,お母さん方と一緒にエンカウンターを行ったりしていました。

  • イベントカレンダー

     1月 2018
    MTWTFSS
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930311234
  • ログイン

pagetop