何歳になっても楽しい読み聞かせ

 

 今年も読書ボランティアの方々による読み聞かせの時間がありました。毎回毎回、楽しい本の世界を繰り広げてくれるこの時間を、子どもたちは本当に楽しみにしており、あっという間に1時間が過ぎてしまいます。今回も紙芝居あり、大きな絵本ありと工夫していただき、本の楽しさを十分味わう時間となりました。6年生は1年生に読み聞かせに行き始めていることもあり、読み聞かせが楽しかっただけでなく、本の読み方、表現の仕方に目を向けている子が多くいました。こんな機会をきっかけに、たくさんの本を読んでほしいと思います。

カテゴリー 6年生

コメントする





pagetop