塩尻市立桔梗小学校

桔梗小学校

学校教育目標に「心豊かでたくましい子ども」を掲げ、ねばりづよくもとめる子、からだをきたえる子、よくはたらく子、すなおで思いやる心のある子、正しく判断し、人のためにつくす子の育成を目指し、日々、教育活動に取り組んでいます。

最新リスト

もっと読む…

自転車部&相撲部 大会に向けてがんばっています

 

 相撲部は6月4日の大会に向けて、自転車部は6月19日の大会にむけて毎朝練習をしています。運動会の疲れも見せず、児童会活動の合間をぬって一生懸命にやっています。

両部活ともがんばっていますので応援よろしくお願いします。

   

中信小学生陸上競技大会

 5/22(日)中信小学生陸上競技大会が行われ、陸上部37名の子ども達が参加しました。 結果は走り幅跳び、1000mでそれぞれ1名ずつ、4×100mリレーで1チームが県大会に進むことができました。参加した全員が暑さに負けず全力で競技に取り組んでいる姿はとてもかっこ良かったです。

 引き続き陸上部の活動に応援していただけるようよろしくお願いします。

     

四年生 ダンス『きらり!桔梗小ORION』

四年生のダンス。だいぶ仕上がってきました。校庭での自分の場所・隊形も決まり、最後まで通すことができました。

子どもたちはとてもよく頑張っています。あとは、「もっと楽しく」「もっとはずんで」「もっとカッコよく」「もっとそろえて」を際立てていくことです。たくさん拍手がもらえるようなダンスにしたいという願いを実現したいと思います。運動会まであと一週間です。さらに磨いていきたいと思います。

   

運動会全校練習!!

5月20日 1校時に運動会全校練習がありました。前半は行進や開閉会式の練習を中心に行いました。開閉会式練習で歌われる「ゴーゴーゴー」や「校歌」も練習をしました。後半は全校種目「大玉送り」の練習を行い、僅差で赤が勝利しました。しかし、この悔しさをばねに白が本番勝利するかもしれません。本番が楽しみになる結果となりました。
行進練習   ゴーゴーゴー練習   選手宣誓練習

3年1組 ぶどうのお世話を始めます

今年度、学校のぶどうのお世話を、3年1組が担当することになりました。
ぶどうのお世話の仕方を指導していただくのは、郷原にお住いのぶどう農家臼井さんです。
まずは顔合わせし、さっそく初めてお世話をしてみました。
ぶどうの誘引や剪定といった作業を、丁寧に教えていただきながら、子どもたちは楽しんでしていました。

       

学校にぶどう棚があることも知らなかった子も多く、まして、どのようにぶどうが収穫まで
大きくなっていくか知らない子も多かったです。
臼井さんから、たくさんのことを教えていただき、子どもたちは興味深く聞き入っていました。
また、次回以降のぶどうのお世話がとても楽しみになりました。秋の収穫まで、大切にお世話を
していきたいと思います。
臼井さんには、今後もお世話になります。よろしくお願いします。

3年 社会科地区探検

社会では、私たちの地区について学習しています。19日には、学校から東方面へ探検に行きました。
国道上の歩道橋から住宅やお店が多いところを見た後、高出1区、2区方面の畑が広がる風景を見ました。
さらには田川近くまで行き、水田が広がる様子も見ました。場所によって、土地利用の変化があることを、
子どもたちはつかんだようです。
今後はその他の方面にも出かけ、地区探検を通して、私たちの地区の特徴をつかんでいきたいと思います。

       

3年 志学館高校との交流会

本年度初めての交流会が開かれました。志学館高校へおじゃまして、まずは始めの会を行いました。高校生と初めて顔を合わせ、これから始まる農業体験に心を躍らせていました。
志学館のお兄さんお姉さんの指導のもと、第1回目の今日は、ジャガイモ植えを行いました。種イモの向きや、植える間隔など、丁寧に教えていただき、3年生の子どもたちも、慎重に種イモ植えをしました。
ジャガイモの成長と収穫が今からとても楽しみです。
今年度数回にわたって、農業体験を中心とした交流会を行っていきます。3年生にとっては、今後の交流がとても楽しみになったと思います。
志学館高校のみなさんには、大変お世話になりました。今後もよろしくお願いします。

       

保育園との交流スタート

5年生は例年、地域の保育園の年長さんと交流を行っています。

今回は、高出保育園の園児さんたちと初対面をしました。

事前に写真でお互いの顔は分かっていたのですが、

やっぱり最初はドキドキします。

 

それでも視線を低くして話しかけ、

来週行う運動会の招待状を渡したり、

一緒に「だるまさんの一日」をして遊んだりしているうちに、

徐々に打ち解けあっていきました。

 

最後は「もっと遊びたい!」という声とともに終了。

次回がが待ち遠しくなる、いい出会いとなりました。

 

運動会特別時間割開始

     5月16日 本日から運動会特別時間割が始まりました。暑い中、校庭で一生懸命に練習していました。。お昼には応援団の練習や大玉を運ぶ6年生の練習も見られました。 6校時には児童係会もあり4年生ははたひろい用のはたの作製をしてくれたり、5・6年生は本番に向けて準備や役割確認をしていました。

 本番まであと2週間。精一杯、がんばろう✊

   
                   

3年 リコーダー講習会

リコーダー協会の福岡恵さんをお招きして、リコーダー講習会を開催しました。
3年生は初めてのリコーダー、ドキドキワクワクのリコーダーです。
リコーダーを演奏するときの大切なことを教えていただき、子どもたちは少しずつきれいな音を出すコツをつかんでいきました。
最後には、大小さまざまなリコーダーを紹介していただき、その音色に聞き入っていました。
今日教えていただいたことを、今後のリコーダー学習に生かしたいと思います。
福岡さん、ありがとうございました。

  .  

28年度 第1回児童総会

 5月13日の6校時に第1回児童総会が行われ,本年度の児童会スローガンと各委員会の活動計画について審議,承認を受け,児童会活動が本格的スタートとなりました。議長団の落ち着いた進行のもと,6年生の役員児童は大勢の前で話す初めての大舞台に緊張しつつも,活動計画等を手短に説明し,質問や意見にも的確に答弁していました。    
 質問・意見も「もっとこうしたら…」という建設的な意見などがたくさん出され,みんなで児童会活動をよりよくしていこうとする雰囲気を感じました。
 すでに各委員会の活動はスタートしていますが,本年度の児童会スローガン「広がれあいさつの輪 つながれ友達の和」が達成できるよう,児童会長のリーダーシップの下,みんなで力をあわせて努力していきましょう。
         

H28学校だより「桔梗」№2

 GWも終わり、学校に子どもたちの笑顔が戻ってきました。今月下旬に控えている運動会に向けて、全校運動を行ったり、各学年で本番に向けて一生懸命に練習したりしている姿が見られる今日この頃です。

学校だより「桔梗」№2ができました。ご覧ください。

 28学校便り 第2号←こちらをクリックするとPDFで表示されます。

 ↓ こちらはイメージです。

校長講話 5月

5月11日 朝の時間に校長講話がありました。

 最初に今年度から桔梗小に勤務してくださる学校支援コーディネーターの松本先生の紹介がありました。桔梗小学校コミュニティスクールが始まり、学校に協力してくださる方の取りまとめや学校職員が希望する支援が地域にあるかどうか探してくださるなど、窓口になって働いていただきます。

 続けて校長先生から「御嶽海から桔梗小学校に手形つき色紙をいただいた。」とお知らせがありました。保健室近くの廊下に飾ってあり、休み時間などに自分の手の大きさと比べてみる子ども達も見られました。

 最後に天国と地獄のお話がありました。「天国も地獄も景色も住んでいる人の見た目もよく似ている。食事の時間になると天国も地獄も左手はイスに縛られて、右手には三尺(約1m)の長い箸がくくり付けられて食事をしている。しかし、地獄ではみんな満足に食事ができず、天国ではきちんと食事ができている。なぜかというと地獄では自分のことばかり考えていて食事ができないが、天国ではお互いに食べさせてあげることでみんなが楽しくおいしく食事ができている。」というものでした。「桔梗小でもみんなが笑顔で過ごすためにはどうしたらいいか、このお話から考えてほしいです。」という言葉で締めくくられました。

    

1年生と学校探検!

   10日に2年1・2組と1年1・2組が学校探検をしました。2年生はちょうど1年前に上級生からしてもらってうれしかった経験をもとに,新しい1年生に桔梗小学校の秘密を教えてあげるんだと張り切っていました。本番では,いつも以上にお兄さん・お姉さんの顔で1年生に接し,1年生から笑顔とお礼の言葉を返されると,とてもうれしそうにしていました。桔梗小学校の秘密を教えてあげる言葉にも力がこもりました。交流で得られたものは,1年生にとっても2年生にとっても大きかったようです。13日には3・4組の学校探検も行われます。こちらも楽しみです。

鑑賞音楽会

 5月9日にアカペラ・ヴォーカル・クインテット“TRY‐TONE(トライトーン)”の皆さんによる鑑賞音楽会が桔梗小学校体育館で行われました。 途中に、アカペラやメンバー5人のパート紹介があったり、アカペラ体験もあったりしてステージが進んでいきました。「子ども達が楽しめるように」と、みんながどこかで聞いたことのある曲を中心にした音楽会となり、子ども達は一緒に口ずさみながら楽しむこともできました。さらにビリーブをTRY‐TONEの皆さんと全校とで合唱しました。

 5つの旋律が重なり合ったちょっと大人の音楽に触れられた1時間となりました。

     

今月の言葉

  誕生日今 生きていることを父、母に感謝する日

 

今 生きていることを

みんなが喜んでくれる日

 

今 生きている

それで充分幸せだと

感じる日

 

平成28年 皐月

 

児童会で、お誕生日おめでとう放送をしています。自分の誕生について周囲の人々に感謝の気持ちと謙虚な気持ちを持ってほしいと思います。

   修学旅行の学年目標が決まりました。今後活動のめあてにしてほしいものです。
   6年2組、4組の教室の掲示です。各教室ともに学級目標が掲示され、いよいよ本格始動です。

第1回避難訓練

 

     突然非常ベルが鳴り、緊急放送が流れました。子どもたちはいつも以上に緊張して放送を聞き、担任の指示に従って避難行動に移っていき、全員が素早く避難できました。 本年度1回目の避難訓練が行われ,新しい学年になって基本の避難経路を確認したり,非常時の行動のとり方について学習したりしました。
 校長先生からは,「お父さん,お母さんからいただいた大切な命を,絶対に自分で守らなければならない。100点満点の真剣な訓練をこれからもめざしたい。」というお話をお聞きし,子どもたちは一段と気持ちを引き締めていたように感じました。
       

寄せ植えを届けました❀

    昨年の秋に種をまき、冬の間に育ててきた花を寄せ植えにして、日の出保育園、高出保育園、消防署、桔梗荘の4つの施設に届けに行きました。 どの施設の方も「今年もきれいな花を、ありがとう。」とおっしゃってくださり届けに行った花づくり委員の三役も嬉しそうでした。

吹奏楽 楽器別講習会♬

     4月23日(土)24日(日)に吹奏楽(金管)の楽器別講習会が松本山辺小で行われました。 今回は楽器を始めて6ヶ月未満の新人と各パートリーダーとが対象で中信地区から30校711人が参加しました。桔梗小学校からも20人が参加し、YAMAHA講師の先生方から2時間を超えるレッスンを受け、しっかり「おみやげ」をもらって帰りました。

 お家の方にも、休日のところ時間正確に送迎していただき、ありがとうございました。

   

授業参観

 

     4月22日、授業参観がありました。新しいクラスで、新しい担任と、新しい学年で…と、それぞれの気持ちを持ってがんばっている子ども達が印象的でした。低学年は元気いっぱいに、中学年は一生懸命に、高学年は落ち着いて授業が進められていました。
       
              

pagetop