塩尻市立片丘小学校

photo space

朝日が昇る高ボッチ山の麓、さくら咲くまなびやはまひるしずかに・・・
片丘小学校は創立140年を超える長い歴史と豊かな自然に囲まれた学校です。

学校教育目標に次の3点を掲げ、「子どもが主役 子どもたちの笑顔が輝く学校」を合言葉に、地域と連携しながら活力ある教育活動に取り組んでいます。
 ○正直で思いやりのある子
 ○自ら学ぶ子
 ○健康でたくましい子

最新リスト

もっと読む…

最後の音楽会に向けて・・・

今朝の全校音楽では、「未知という名の船にのり」を練習しました。

出だしと、♪サバダバダ~♪を最後までしっかり出し、アルトとソプラノがお互いの響きを感じられるようにすることを中心に練習しました。

全校練習が終わり、歌いながら学年ごとに教室へ帰っていくとき、1時間目がステージ練習の2年生と6年生が体育館に残り、高音・低音にそれぞれ分かれて最後まで歌いました。ハーモニーがきれいでした。

 

  

 

18日(木)のステージ練習の様子から

【6年生】

「RAIN」 2017年7月公開「メアリと魔女の花」の主題歌です。

4人組バンドSEKAINOOWARIさんの曲です。

「RPG」 合奏です。

 

      

 

小学校最後の音楽会になる6年生。

ステージ上のピアノの周りに、アルト・ソプラノに分かれて歌の練習を熱心にしていました。

中庭 de ランチ!

ちょっと寒くなってきましたが、元気いっぱいの3年生は、引き出しをトレー代わりにして、中庭で給食を楽しんでいました。

だいぶ前?の先生と子どもたちとの口約束を子どもたちはすごく楽しみにしていたようでした。秋のこの季節も紅葉を楽しみながら「青空給食」が楽しめそうです。防寒対策をばっちりしてから!

 

【10月18日(木)3年生希望献立】

麻婆豆腐丼

夏みかんサラダ

おかしな目玉焼き

牛乳

「おかしな目玉焼き」は、卵ではなく、実は桃の缶詰と牛乳かんてんでできたデザートです。紙のカップに入っていると、本当に目玉焼きに見えますよね!

 

ステージ練習をがんばっています!

17日(水)のステージ練習の様子から

【2年生】

「トトトの歌」  鍵盤ハーモニカで二重奏

「少年少女冒険隊」斉唱

 

 

元気いっぱいの歌声に振り付けが加わり、さらにワクワク楽しい気分になります。

2年生と一緒に冒険気分を味わってください!

音楽会の最後は・・・

10月16日(火)、音楽会1週間前です。

この日の全校音楽では、音楽会での座席(座る)場所の確認と

最後に全校で歌う「歌よ ありがとう」のステージ移動の練習を行いました。

片丘小学校のラストステージは、全校がステージで歌います。単級の学校だからこそのできる演出です。

見に来ていただいていた保護者や地域の方に向けて175人が歌います。ぜひ聞きに来てください。

 

  

 

6年生のステージの次がラストステージです。

6年生が移動してから、5・4、3・2、1の順にステージへ上っていきます。

10月11日(木)2年のりもの遠足

9月27日は、雨で延期になった2年生の「のりもの遠足」。リベンジです。

この日も週間天気予報では、曇りや小雨マークが並んでおり、中止になってしまうかもしれないと心配していました。前日、2年生の教室に行って、「明日の天気が心配だから、てるてる坊主を作ろうよ」というと、「そんなの作らない。神様にお願いをする。」と言って、そこにいた男の子3人ぐらいが土下座して(正座して頭を床につけ)、「明日、晴れてください。明日、晴れにしてください。」と祈っていました。

そして、当日、あやしい曇り空でしたが、遠足を決行しました。

 

      

昇降口で出発の会     広丘駅まで歩き、一人ひとり切符を買う

 

          

電車で松本駅へ バスでアルプス公園へ   「ドリームコースター」

 

   

遊具で遊んだり、動物とふれあったり、展望台にのぼったり

 

       

帰りはまた、バスに乗り、電車に乗り、最後はタクシーで家の近くまで。

 

公園内で小雨が降りましたが、午後には日差しが見えることもありました。様々な公共交通機関を使った遠足でした。駅員さんからは、「乗って、残そう!ご利用いただき、ありがとうございます。」と言われました。地方は車社会ですが、公共交通機関を利用することは将来必ずあります。今のうちからマナーやルールを学び、体験することは大切ですね。

遠足に 行けてよかった 2年生!!

音楽会特別時間割が始まっています

校内音楽会が10月24日(水)に行われます。

2週間前の11日(木)から音楽会特別時間割が始まりました。

この期間中・・・

月曜日以外の朝の活動の時間は、全校音楽となり、音楽会で全校合唱する歌の練習をします。また、ステージや楽器が体育館に設置され(5・6年生が準備してくれました。ありがとう!)、ほぼ毎日、ステージ練習があります。

 

  

 

この日の全校音楽は、「ふるさと」の練習でした。

出だしの言葉をしっかり出せるように、指揮を見て、1拍前に息を吸い、出だしの言葉の口の形をしっかり作ることを教えてもらいました。

この歌は、休憩前に会場のみなさんと一緒に歌います。保護者の方や地域の方、ぜひ一緒に歌いましょう!!

なかよし・あすなろ遠足 チロルの森へ

8:40 塩尻駅集合 バスでチロルの森へ

9:27 チロルの森に到着

 

  

 

10:00~ パン作り体験

 

  

 

11:30~ 園内散策 動物とのふれあい /  おべんとう

 

  

 

12:40~ 遊び

 

 

 

14:13 バス乗車 塩尻駅へ  帰りにパンを受け取りました

 

 

LGBT啓発講演会

6年生の児童を対象にLGBT啓発講演会を開催しました。

長岡春奈さんを講師として迎え、性同一性障害や自身のお話をお聞きました。性同一性障害当事者である長岡さんのお話を、子どもたちは真剣に聞いていました。最後に、長岡さんのピアノ演奏で「ふるさと」を歌いました。

「性同一性障害について初めて知りました。」「性同一性障害の方のつらさがわかりました。」「自分は絶対にいじめをしません。」などの感想を持ちました。

 

 

2年生の授業から(生活)

「枝豆を家族で味わおう」

先週は、教室前の畑で収穫した枝豆を班ごとにもいで、茹でて食べた子どもたち。

今日は、学校の畑へ行って、一人一株を友だちと協力して抜き取り、家に持ち帰るためにもいで袋へ入れていきました。

 

  

 

一株でポリ袋7~8分目くらいの量を収穫できました。みんなうれしそうです。

「5人で食べるんだぁ」と言っている子がいました。

教室へ帰ってからは、観察カードを書きました。

今日の夕ご飯で家族みんなで枝豆を食べたかな。

2年生の授業から(図工)

「はさみのアート」

先生:はさみは まっすぐ 切れるね。 ほかにどんな切り方があるかな。

子ども:ぎざぎざ / なみなみ / くるくる / かみなり / くねくね

先生:紙を切るときは、はさみを動かすのではなく、紙を動かして切ります。

 

    

 

机と同じくらいの大きさの4つ切りの白画用紙をもらった子どもたちは、早速ちょきちょき。

細かく切る子やだいたんに大きく切る子。切ったものは、友だちに見せたい!「見てみて!」いろいろなところで、お隣や前後の子に見せている姿がありました。

 

その後、のりで黒画用紙に貼っていきました。

先生:のりは、中指を使ってつけます。

 

   

 

くるくる・くねくね切った画用紙を、平面的に貼り付けるのではなく、ちょっと浮かせたり、絡めたりしながら貼っている子どもが多くいました。おもしろいですね。

pagetop