塩尻市立洗馬小学校

洗馬小学校

学校教育目標に「かしこく やさしく たくましく」を掲げ
・新たな知識に憧れ、自ら意欲的に学ぶ子ども
・友のよさを感じ、相手を思いやる子ども
・運動や勤労体験を通して、心身を鍛える子ども
の育成を目指し、教育活動に取り組んでいます。

最新リスト

もっと読む…

陸上クラブ

     
     

 陸上クラブの子どもたちが、スパイクを選んでいました。自分の足に合うサイズを探し、

靴底のピンの締め具合を確認していました。

 熊出没のためこのクラブも限られた回数しか活動できませんが、その中で精いっぱい練習し、

本番ではそれぞれの力を存分に発揮してほしいものです。

熊の出没と縦割りエンジョイ

   
    

 洗馬地区での熊の出没は、いろんなことに影響を及ぼしています。

 朝の活動、縦割りエンジョイもその一つです。計画では、校庭で行う種目がいくつか用意されていた

のですが、万が一のことを考えてそれらの種目は取りやめとなりました。それで、体育館と洗馬っ子教

室に全校が集まり、みんなで仲良く活動しています。

 

 

大規模改修工事

     
     

 1学期の終わりが近づいて来たので、夏休み中に行われる大規模改修工事の準備が始まりました。

市の職員さんや集中管理の方々がいらして準備を進めてくださっています。

暑い中、額の絵を梱包してくださったり、お掃除をしてくださったりと本当にお世話になっております。

建物の周りには足場も組まれ、工事の準備が進んでいます。

全校体育

     
      

 19日(火)の朝の全校体育では、夏休みに向けて、ラジオ体操の練習をしました。

体のどの部分の体操なのかを考えながら練習しました。

 また、体づくりの基本として「良い姿勢」を再確認しました。

Do you like~?

     外国語活動で、相手の好きなものや嫌いなものについて知る活動をしています。外国語活動の一番のねらいは、英語の習得に重点が置かれているのではなく、コミュニケーションを積極的にとれる姿を、活動を通して身につけていくことです。

 現在取り組んでいる活動では、「I like~」や「I don’t like~」ということから、相手はどうなのかを考えながら「Do you like~?」と尋ね、相手のことを知る活動に取り組んでいます。今年度からクラスでの学習でなく、外国語ルームを使っての学習にも取り組んでいるので、子ども達の授業に向かう気持ちも違っているように思います。また5年生になり、毎週1時間は必ず外国語活動があるのも今までとは違っているので、外国語に対する関心も高まっているのではないでしょうか?

 子ども達は、ゲーム的な要素を取り入れた活動にとても興味をもって、毎時間張り切って取り組んでいます。中には、他の教科では見られない姿を見せている子もいる感じです。これからも、活動を楽しみながら異文化へ興味・関心を高めていったり、積極的なコミュニケーションが取れるようになっていったりできるように、学習に取り組んでいきたいと思います。

とろとろ絵の具で

 7月13日(水)に2年2組は、図工で液体粘土に絵の具を混ぜてみました。

すると、「わあ~、おいしそう。」「気持いい~。」こんな歓声が聞こえました。

手のひらや指で、絵の具の感触を楽しみながら、思い思いの絵を描き始めました。

図工 すみで表す

 
   

 6年生は、7月14日(木)に、すみ絵に挑戦しました。

すみの濃淡を表すのも、なかなか難しいです。

 

初めての鍵盤ハーモニカ!

 初めて鍵盤ハーモニカを吹きました。

 これから、いろんな曲を吹いていきたいなぁ~。

「洗馬っ子だより」第8号の発行

「洗馬っ子だより」第8号の発行です。レタスの収穫、校舎大改修についてのお知らせ等の記事を掲載しています。

第8号 洗馬っ子だより

社会見学へ行ってきました

    
     

  7月11日(月)に社会見学へ行きました。

 朝日村の最終処分場では、ごみを埋めている近くまで行くことができました。そして、「当初の計画

よりも、13年間長く使えそうだ。」とお聞きしました。

 松本クリーンセンターでは、クレーンでごみをつかみ、焼却炉へ入れる場面を見ることができました。

見学中も収集車が次々とごみを運び込んでいました。

 塩尻市浄化センターでは、洗馬小学校の先輩から話をお聞きしました。ここでは、汚れを食べてくれ

る微生物たちをモニターで見せていただき驚きました。

 暑い一日でしたが、一生懸命メモを取っている子が多かったようです。

各施設でお世話になったみなさん、バスの運転手さん、ありがとうございました。

 

 

pagetop