塩尻市辰野町中学校組合立両小野中学校

両小野中学校

平成23年度から両小野学園(愛称)として小中一貫教育がスタートしました。

【建学時より求めてきている生徒像】
真理を求め 誠実で ねばりづよい 生徒

【学校教育目標】
夢をもち、未来を拓き、たくましく生きる、心豊かな子どもの育成
~コミュニティ・スクールの積極的な活用と保小中一貫教育をとおして~

を掲げ、教育活動に取り組んでいます。

最新リスト

もっと読む…

「木遣りコンクール」の紹介

両小野中学校 御柱盛り上げ隊!です。

前回は、矢彦神社二之柱の山出しの様子を紹介しました。

今回は、4月22日に行われた矢彦神社の木遣りコンクールの様子を紹介します。

矢彦神社は、一之柱と四之柱、二之柱、三之柱の木遣りがそれぞれ違うため、木遣りコンクールは一之柱と四之柱の担当の地区の人たちで、小学生の部・一般の部に分かれて行われました。

 

コンクールの様子

s-P1040558  s-P1040563  s-P1040570

 

小学生の部・一般の部の上位3名

s-P1040572  s-P1040573

 

4月29日には、小野神社の木遣りコンクールが行われます。

 

また、5月3日・4日・5日の御柱祭もだんだん近づいてきました。

曳行や建御柱以外にも青年会の踊りの奉納、舞、騎馬行列など見所がたくさんあります。

私たちも参加します。みなさんもぜひお越しください。

 

御柱盛り上げ隊!   ふうか

「山出し」の紹介2

 

両小野中学校 御柱盛り上げ隊! です。

前回は、小野神社の山出しについて紹介しました。

今回は、4月1日・2日に行われた矢彦神社の二之柱の山出しについて紹介します。

 

二之柱の山出しは、半日で2日間かけて行われました。

1日目は雪が降ってしまいましたが、2日目は晴れて、無事に終えることが出来ました。

 

曳行の様子

途中、トラクターも使われました。

s-P1040498  s-P1040504  s-P1040515

小中学生による木遣り

s-P1040533

喇叭隊

s-P1040530

安置所

s-P1040542

 

5月3日・4日・5日には里曳きが行われます。

神社では、建て御柱や各地区の青年会による奉納なども行われます。

ぜひ、見に来てください。

日程などについては、後日お知らせしたいと思います。

 

御柱盛り上げ隊! ふうか ねね ゆいこ

 

「山出し」の紹介

両小野中学校 御柱盛上げ隊 です。

前回は、矢彦神社の四之柱の山出しについて紹介しました。

今回は、3月25日・26日に行われた小野神社の山出しについて紹介します。

 

25日には、一之柱と三之柱の山出しが行われました。

<三之柱>

曳行の様子

s-P1040413 s-P1040445

イベントの様子

s-P1040416  s-P1040419  s-P1040424

↑小学生による木遣り   ↑ 青年会等による木遣り    ↑憑飛躍太鼓

青年会による踊りなど

s-P1040432 s-P1040434 s-P1040437

s-P1040439

s-P1040446  s-P1040456

↑喇叭隊             ↑安置所

 

26日には、二之柱と四之柱の山出しが行われました。

雪が降る中での山出しとなりました。

<二之柱>

曳行の様子

IMG_0385  IMG_0387  IMG_0384

イベントの様子と安置所

IMG_0386  s-P1040553

<四之柱>

安置所

s-P1040486

 

次回は、矢彦神社の二之柱の山出しについて紹介します。

御柱盛上げ隊!  ふうか ゆいこ ねね

 

ゆうがたGet!の取材がきました!

4月19日(水)、「ゆうがたGet!」が取材にきて3年生の授業の様子の収録と、4名の生徒がインタビューをうけました。

4月25日(火)15:50~17:53 「信州 地名の旅」のコーナーで放送されます。

ぜひご覧ください♪

DSCN1283

祝 ご入学・ご進級

新入生のみなさん、ようこそ両小野中学校へ。

ご入学おめでとうございます。

ちょっぴり寒さが感じられる中、目をキラキラさせた新入生が入学式を迎えました。

これから始まる中学校生活、元気に楽しく過ごしていきましょう。

P4060029

新2、3年生のみなさん、ご進級おめでとうございます。

先輩として、新入生を引っ張っていきましょう。

 

日頃より本校の教育活動にご理解とご協力をいただきありがとうございます。

新年度を機に、この たのめ里の中学校 がさらに生き生きとした学校と

なるよう、職員一同、尽力してまいります。

いざ、ワイトモへ 9泊10日の異文化体験

20日、辰野町の姉妹都市であるワイトモ(ニュージーランド)ホームステイに出発しました。

DSCF4234 DSCF4230

本校からも、2名の生徒+長井先生が参加します。

 

10日間のホームステイ。

日本との文化の違いを目で見て、耳で聞き、肌で感じてきてください。

 

帰国は29日です。ホームステイの無事を祈ります。

 

 

学校だより「おきな草」No.13(3月)最終号 掲載します

おきな草 13 (3月)最終号HP用

 

DSCF4156

卒業証書授与式が滞りなく執り行われ、卒業生31人が、この学舎を巣立っていきました。

卒業生の皆さん、保護者の皆様、ご卒業おめでとうございました。

 

学校だより「おきな草」最終号を掲載します。本年度末の人事異動に係る転退職員の紹介もございます。どうぞご覧くだい。

1年間、ありがとうございました。

 

校長だより「憑の心で」No.10 (3月)最終号 掲載します

校長だより No.10(3月)最終号

 

P1080661

3学期終業式での校長先生のお話。いつものように生徒も職員も皆、校長先生のお話に聞き入りました。でも、この日は全員、いつも以上に真剣に聞き入っていました。そうです。それは、本年度末をもって退職を迎える校長先生としての最後の終業式のお話だったからです。

 

P1080662

これが最後…というお話をされた校長先生は、涙を流し、声を詰まらせました。校長先生のその思いを、職員はもちろん、まだ若い生徒達がしっかりと受け止めました。

 

校長だより「憑の心で」最終号。どうぞお読みください。

 

 

 

平成28年度 卒業証書授与式

DSCF4204平成28年度卒業証書授与式が行われました。

今年の卒業生は31名。昨日の終業式でもそうでしたが、卒業生の多くが涙…涙…涙

涙の卒業式でした。

 

 

DSCF4205担任の森本先生も卒業証書授与の途中でいろいろな思いがよぎったのでしょうか…

涙をこらえていらっしゃいました。

三年間の成長した姿に、思いがあふれた瞬間だったと思います。

 

答辞では森本先生の指揮で最後の合唱「遥」を歌いました。

DSCF4213思いのこもった歌声に卒業生たちの絆の固さを感じました。

31名は4月からそれぞれの道に進みますが、再会できる日を楽しみに頑張っていってほしいと思います。

 

 

ご卒業 おめでとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 三年生を送る会

お別れ給食の後は、二年生が中心となって企画した三年生を送る会が行われました。

それぞれの学年の歌や発表に続き、三年間の思い出がいっぱいに詰まったムービーに三年生から大歓声が上がりました!

また、お祝いのくす玉割りや校長先生からの歌のプレゼントもあり、大いに盛り上がった会になりました。

いよいよ明日は終業式、そして明後日は卒業式と別れの時が迫っています…

2P3140069

 

pagetop