塩尻市立広丘小学校

広丘小学校

学校目標 「正しく 強く 美しく」

 第6代校長、久保田俊彦は歌人の島木赤彦です。広丘小学校では、百年前に久保田校長が記した「新校訓 奨善会」の教えを今も大切にしています。
 本校では、児童会を奨善会と呼んでいます。こどもたちは、奨善会の活動を通して、いのちを大切にします。善い行いを進んでします。短歌で自然や心を表現します。 

最新リスト

もっと読む…

ゴミ拾い週間 ~ 奨善会 環境委員会 ~

DSCF5802 DSCF5824  DSCF5827

環境委員会では、10日~13日の間をゴミ拾い週間として活動しています。1~3年生は、登校後に学校の校舎内外のゴミを拾い、4~6年生は、登校時に通学路のゴミを拾うというものです。交通事故に遭わないように注意し、無理な拾い方をしたりあまり大きなものは拾ったりしないようにしています。雨の日でも当番の子は、集まったゴミをまとめたり学級毎の集計をしたりしています。また、一年生は、校舎内の小さなゴミを見つけて拾い、見せてくれました。地域や学校をきれいにするということは、本校で大切に考えている「公事」(公のことを大切にし、善いことを進んで行うこと)に通ずるものです。

ハッピー週間 ~奨善会 運動委員会~

DSCF5778 DSCF5774 DSCF5788
DSCF5790 DSCF5796 DSCF5782

運動委員会の企画で10日~13日の間、ハッピー週間が行われています。「週間を通じて運動を好きになってもらうこと」が目的です。毎日2時間目の休み時間に体育館やプレイコートで様々な運動にチャレンジし、できるとポイントカードに印をつけてもらうというものです。体育館では、シュートゲーム、プレイコートでは、けんけんぱ、鉄棒(前回りおり)、縄跳びに挑戦しています。すでに多くの会場を回ってポイントをゲットしている子もたくさんいます。これを機会に体を動かす活動がますます盛んになればいいと思います。

ハッピースクール ~ 奨善会 児童集会 ~

  DSCF5807  DSCF5808  DSCF5811

12日の朝の活動は、奨善会の児童集会でした。「ハッピースクール」と題して、各委員会から活動にかかわる内容や全校に知っていてもらいたいことなどの問題が出され、それを姉妹学級のペア同士がいっしょに考えて答えるというクイズ形式でした。これまでに一生懸命取り組んできた活動がわかったり、全校が気をつけていかなくてはいけないことが確認できたりしました。中には、「知らないなあ、わからないなあ」という内容もあり、改めて奨善会の活動の幅の広さを感じました。クイズに楽しく答えながら、奨善会の取組について全校が理解を深める時間となりました。

短歌委員会 俳句は17音ですが、短歌は何音でしょう。 ①21音   ②31音   ③41音
放送委員会 朝の放送で流している音楽の曲名はなに? ①春 ②夏 ③秋
運動委員会 体育館で遊ぶときにステージに登ってもよいか ①○ ②×

 

 

PTAバザー

DSCF5770 DSCF5756 DSCF5762

10月7日(土)に、PTA恒例のバザーが今年も行われました。午前10時のスタート時には、70~80人の方が待っている状態でした。地域や家庭から献品された品物が体育館いっぱいに広げられ、盛大に行うことができました。子ども向けのゲームコーナーも設けられ、楽しい一時を過ごすことができたと思います。

クラブ活動はじまる

 

DSCF5664 手芸クラブ

DSCF5669  将棋クラブ

DSCF5681  バドミントンクラブ
DSCF5678 バスケットボールクラブ

DSCF5685ドッジボールクラブ

DSCF5687サッカークラブ
DSCF5697ゲートボールクラブ DSCF5714 ダンスクラブ DSCF5657 なわとびクラブ
DSCF5711 茶道クラブ DSCF5731 煎茶クラブ  DSCF5741 イラスト・マンガクラブ

 

子どもたちが楽しみにしていた4~6年生のクラブ活動が今日から始まりました。今年は、19の講座が開設されています。その中で、サッカー・ゲートボール・茶道・煎茶・工作の5つのクラブでは、地域講師の皆様に教えていただきます。クラブ活動は、学年の枠を超えて同好の児童が集まって協力し、自分たちの興味や関心のある内容について活動していきます。友だちや地域の方々との交流を通して、他の人を思いやる心も育っていくものと思います。教室での普段の学習よりも生き生きと活動する姿が多くありました。

 

 

十五夜にちなんで

DSCF5642 DSCF5637 DSCF5645

今日は、旧暦8月15日十五夜です。1年生の教室の前には、ウサギの切り絵といっしょに、ススキやサツマイモ、リンゴ、ブドウ、自分たちで作った月見団子もお供えされました。今年の豊作を感謝する気持ちが届けられたと思います。また、給食も「秋野菜汁、里芋のそぼろ煮、月見団子」といった「お月見献立」で、十五夜にちなんだものとなりました。そして、今日から給食の食器が新しくなりました。お皿、ご飯のお茶碗、汁のお椀のどれもピカピカです。おいしい給食を一層おいしくいただくことができました。

長野県学生科学賞作品展開催

DSCF56361 DSCF5629 DSCF5634

9月30日~10月2日の3日間、本校を会場に第61回長野県学生科学賞作品展覧会が開催されました。県下各地の小学生から高校生までの科学作品116点が一同に展示され、この土曜日・日曜日には、多くの方々が見学をしました。今日は、それぞれの学年でも見学をさせてもらいました。発想や着眼点のすばらしい作品を見たことで、新たな研究に取り組もうと考えた子どももいるのではないかと思います。

秋の交通安全教室

 

DSCF5602  DSCF5604 DSCF5606

連学年ごとに交通安全教室を行いました。とらふぃっくsistersのみなさんを中心に、交通事故の再現を交えて指導していただきながら、全校が交通ルールやマナーについての学習をしました。横断歩道を渡るときの注意点や自転車に乗るときのルールやマナーについてわかりやすく教えていただき、飛び出しの危険や左右確認の大切さを再度確認できました。自分たちの日頃の姿を見直すとともに交通事故に遭わないようしたいと改めて思いました。

全国短歌フォーラム  ~ みてある記 6年生 ~

 P1000942  DSCF5579  DSCF5581
 P9240068 DSCF5593   P1000959

全国短歌フォーラムの翌日24日に、みてある記ツアーに参加したみなさんを広丘小学校近くの歌碑や広丘ゆかりの歌人にまつわる場所などに6年生が案内しました。一学期から自分たちで調べたことをもとにパンフレットを作成し、歌碑に刻まれている短歌の説明をしたり、太田水穂の生家、島木赤彦の下宿などを案内したりして回りました。最後に太田水穂の短歌に曲がつけられ、広丘小学校の第二校歌として歌い継がれている「命ひとつ」の歌も披露しました。参加したみなさんに喜んでもらえた一時となったと思います。

3年生 社会見学

9月20日(水)に、3年生は社会見学に行きました。

今回は「松本市公設卸売市場・洗馬岩垂予冷センター・原農園」に出かけました。

早朝出発でしたが、大型バスに乗って、はじめて見学する場所へ!ということもあり、

元気に出かけることができました。

普段、あまり見られない場所を見学し、新しい発見がたくさんありました。

その『新しい発見』を、たくさんメモして学んできました。

教科書では味わえない、「聞いて、見て、触れて」実感できた学習になりました。

s-DSC05319 s-DSC05329
s-DSC05349 s-DSC05341

 

pagetop