塩尻市立広丘小学校

広丘小学校

学校目標 「正しく 強く 美しく」

 第6代校長、久保田俊彦は歌人の島木赤彦です。広丘小学校では、百年前に久保田校長が記した「新校訓 奨善会」の教えを今も大切にしています。
 本校では、児童会を奨善会と呼んでいます。こどもたちは、奨善会の活動を通して、いのちを大切にします。善い行いを進んでします。短歌で自然や心を表現します。 

最新リスト

もっと読む…

3学期終業式 学年発表がんばりました

2学年は、終業式に学年発表をしました。

3学期に行った学習の中から、クラスやグループにわかれて発表をしました。

生活科で学習したことの発表では、赤ちゃんの頃の自分の身長を紙テープで表し、「生まれたときは~?」「これくら~い!!」と全校の皆さんに見せました。

堂々と元気に発表することができてよかったです。

s-P1810220

6年生 謝恩作業

P3100002 P3100004 P3100009
P3100017 P3100019 P3100024

卒業まであと数日となった6年生が、今週は、謝恩清掃を行ってくれています。お世話になった校舎の清掃や片付けに取り組んでいます。窓ふき用のワイパーを使って、1階の廊下や職員室などの窓をきれいにし、図書館では、カーペットの汚れを雑巾で丁寧に拭き取ってくれました。保健室では、今年使った健康調べのファイルの補修等をして来年度また使えるように作業をしてくれました。卒業式を行う体育館もきれいにしてくれました。今日は幾分温かな日差しもあったので、作業がやりやすかったかなあと思います。1年間全校をリードしてくれた6年生、最後まで全校のために働いてくれました。広丘小学校を巣立つ日ももうすぐです。

6年生を送る会 成功! 【5年生】

  • 投稿者(広丘小)
  • 5年
  • 2017-3-08 17:44

3月7日に6年生を送る会がありました。クラスごと6年生への感謝の気持ちをこめて、ステージ、体育館いっぱいの飾り付けをしました。5年生は、準備・片付けともに、自分たちで次は何をすればいいかを考えて動いている姿がとても多かったです。6年生入場時の「威風堂々」の演奏や「明日に向かって」の合唱、そして6年生に向けての呼びかけを学年で何度も練習しました。6年生への感謝と同時に、これからは自分たちが学校を引っ張っていく、そんな気持ちで満ちあふれていて、とても温かみのある会になりました。5年生は、学年としてまとまり、仲間とやり遂げる喜びを味わうことができました。

DSCN1231 DSC04045

6年生ありがとう

DSC03977 DSC04022 DSC04043
DSC03985 DSC03998 DSC04054
 全校で6年生を送る会を行いました。「夢をかなえる あ・い・う・え・お」を奨善会のスローガンにして、全校をリードしてくれた6年生にそれぞれの学年がありがとうの気持ちを精一杯伝えました。あいさつや掃除、運動会での組体操、優しく面倒を見てくれたことなど、6年生の姿から学んだことやうれしかったことを応援や呼びかけ、歌などそれぞれの学年が工夫を凝らして発表しました。6年生からもお礼の言葉や美しいハーモニーでの「道」のお返しがありました。下級生の発表を見つめる6年生の目は、優しく見守るようで巣立ちが近いことを伺わせる顔つきでした。吹奏楽部の演奏にのって全校で「See you」を歌い、体育館中が「ありがとう」の気持ちに包まれた温かな時間となりました。

 

奨善会総会・準備奨善会

  • 投稿者(広丘小)
  • 5年
  • 2017-3-01 14:06

2月28日に奨善会総会がありました。役員は大きな声での返事、自己紹介など堂々とできていました。5年生全体としては、討論会での挙手がほとんど全員ができていて、これから自分たちが奨善会を運営していくという気持ちがとてもよく伝わる奨善会総会でした。6時間目の準備奨善会では、初めての進行でしたが、落ち着いて立派にできていました。毎日休み時間も3役で打ち合わせをして、準備を万全にしていた成果だと思います。役員でない子も意見を出し、全員で奨善会を支えていくという気持ちがあらわれていて、とてもいいスタートを切ることができましたDSC04746DSC04773

奨善会引き継ぎに向けて

  • 投稿者(広丘小)
  • 5年
  • 2017-2-22 14:04

奨善会引き継ぎに向けて動いています。会長・副会長も決まり、役員も選出されました。6年生からの引き継ぎも行われ、これからどんなことを取り組んでいくのか、質問をしながら話を聞きました。だんだんと見通しを持つことができてきました。休み時間も三役で集まり、今後の活動について話し合っています。役員だけでなく、これから5年生全員が広丘小学校の柱となって全校を支えていく、そんな気持ちを持って学校生活を送ることができるようにしていきたいです。DSCN1158

ジョイントコンサート

吹奏楽部

合唱部

インフルエンザの影響で延期となっていた、合唱部と吹奏楽部の「ジョイントコンサート」が開催されました。やや冷え込みましたが、無事に行うことができました。6年生はこれが最後の活動となります。支えていただいた皆様に感謝の気持ちを込めての演奏でした。参観していただいた皆様、ありがとうございました。

光のプレゼント

2年生は図工で、「光のプレゼント」の学習をしています。

プレートや透明カップを使ったり、それにカラーセロファンを重ねたりして、太陽の光を通してできる光を楽しみました。

いろんな模様や色を試しながら、作っている子どもたちです。IMG_8301

かぜ予防短歌フォーラム

DSCF4005 DSCF4006 DSCF4007

奨善会の保健委員会が「かぜ予防短歌フォーラム」と題して、インフルエンザ予防や体調管理について、注意を呼びかける短歌をつくり掲示してくれています。そのおかげで(?)、先々週まで50人以上だったインフルエンザで登校できなかった人が、今週は10人以下になり、学級閉鎖の学級もなくなりました。今週から、本年度最後の授業参観日もありますので、このまま感染予防・健康管理に注意をして、学年末のまとめができるようにしていきたいと思います。

校長講話より【2月14日(火)】

 

2月3日は何の日でしょう。「節分」ですね。2月4日は…「立春」です。2月18日は…「雨水」といいます。
本当に春が近づいているのかな。学校の周りを見てみると…。こんな花がありました。
「タネツケバナ」「オオイヌノフグリ」「ハコベ」「ドウダンツツジ」「ツバキ」「スギ」…
「キウイ」は「よい実がなるように」枝を切るんだね。
みんなの生活も春に近づいていないかな。1年教室のビオラ・6年生の短歌・全校音楽での卒業式の歌練習・保育園の年長さんとの交流・最後の参観日・リコーダーなどの新しい学用品の準備…
「最後の奨善会」と「新しい奨善会」…新正副会長も決まり、5年生はやる気いっぱいですね。
でも5年生のがんばりだけではだめです。誰ががんばるのでしょう。支えていくのは3年生・4年生、そして
全校です。全校みんなで力を合わせていくことで、6年生も安心して任せられる奨善会になるのですね。
さぁ、春を迎える用意をしていきましょう。

pagetop