夏のICT研修はじまる

塩尻市も夏休みに入りました。

夏休みを利用して、ICT活用指導力を高めていただこうと
今年度も「夏のICT研修」を行っています。
塩尻市内に導入されているソフトの使い方を中心に
9講座、これから行っていきます。 

先頭を切って、算数の少人数学習の先生方が7月29日に
「デジタル教科等のICT機器を使った算数教育の指導について」の
研修会が開かれました。
デジタル教科書を実際に開いていただきながら、
2学期どんな場面で活用できそうか考えていただきました。 

「2学期は、問題提示の場面で毎回使うことを実践してみたい」
「使いこなせるまでには時間がかかりそうですが、がんばろうと思います。」
と前向きな感想をお寄せいただきました。

その一方で、デジタル教科書を使いこなせるか
不安に感じられている先生方もおられました。
当然のことだと思います。
校内研修や学年会などの中で話題に出していただきながら、
少しずつ使える技を増やしていっていただければと思います。

pagetop